『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2017年05月12日 (金) | 編集 |
【メス同士で飼育しても大丈夫なハズ?何故争い事が起きる?】

こんにちわHIROです。
みなさんお元気でしたか?
私はというと、風呂場ですっこけてあばら強打(軟骨内出血)で、
一週間ほど安静にしておりました...
相変わらずおっちょこちょいで困っちゃいますね(^^ゞ
おかげで、デグーさんのケージもお掃除できずに
大変な事になっています...
頑張って週末はお掃除しないといけません~(笑)

Degu チーちゃん2
▲相変わらずデレデレのチーちゃん(♂)

さて、今日は、
ツイッターや、メールで良く頂くご質問について、
他の皆さんの参考になればと思い、
今日は記事を書かせて頂く事にしました。

一番多いのが...

■メスのデグー同士を同居させた場合に、
 色々と問題が出てきて困っている...

■永遠の課題になりますが、ケージ囓りの対策方法~

などが相変わらず多いです。
やっぱり飼育しはじめた皆さんが突き当たる壁というのは
何時もおなじなんだな~と実感させられます。

似た様な内容は、過去記事を読めば、
ある程度書いてありますが、
ブログという、流動的な情報発信の媒体の場合、
読む方としては、新しい記事として読みたいというのは、
皆さん同じでしょうし...
なんかのマニュアルのように、何ページ参照みたいな、
たらい回しみたいな扱いは、あまり好きでは無いので、
その都度丁寧に書かせて頂こうと思っています。

ですから、過去記事と、ある程度似た様な内容になります事、
ご了承頂ければと思います。
私も皆様同様、日々試行錯誤の連続ですので、
色々とチャレンジしているうちに、
結果が違ってきてしまう事もあります。
そういう場合、どちらが本当の情報か
迷う事もあると思いますが、
その場合は、新しい記事の方を参考に
して頂ければと思います!(^^)!

Degu ちーちゃんマッサージ

さて、ここ最近、以下のようなご質問の
お手紙を頂きました。
---------------------------
オスメス飼っています!
メスは、どの位たてば赤ちゃんを産める体になりますか?
メスが赤ちゃんを産むとき、
オスはどうすればいいとかありますか?
オスとメスがよくケンカをします…どうしてでしょう!
-------------------------


まとめると..

①赤ちゃんはどの位で産めるようになるのか?
②メスが妊娠した時の、オスに対する対処方法
③オスメス喧嘩をする理由は?


...という事になると思いますので一つづつ
お答えします。

《メスが赤ちゃんを産めるようになるのはどの位?》-----

ケースにもよるので、断言は出来ませんが、
今までのデータからすると、生後一ヶ月を過ぎたあたりから、
正確に言うと生後5週目を超えたあたりから妊娠は可能な様です。
生後二ヶ月を過ぎると、正常な母体なら確実に妊娠します。
ですから、妊娠させたくない場合は、生後一ヶ月を過ぎたら
オスメスは別にした方が良いでしょう。

忠告として、あまり若いメスを妊娠させると、
まだ体が成熟していないので、母胎に無理がかかり、
死産になってしまったり、母胎が妊娠に絶えられず
デグーが死んでしまう事もあります。
ですから、繁殖させるのであれば、生後半年以上たってから
のほうが良いと思います。
個人的には1年位は妊娠させない方が良いと思います。

我が家のそらちゃんも、生後4ヶ月位で妊娠してしまいましたが、
結果的に何匹か赤ちゃんが死んでしまいました。
母胎が成熟した、2回目以降の妊娠からは、
そういう事はありませんでしたが、無理をかけると、
そういうケースも十分ありえますので注意して下さい。

《メスが妊娠した時オスはどうすればよいか?》------

2匹が仲が良い場合は、妊娠して暫くは、オスメス
一緒にしていてあげても大丈夫です。
次の妊娠を望まないのであれば、メスのお腹で
赤ちゃんが動くのを確認出来る位大きくなったら、
オスを別ケージに移して、オスメス別々に飼育して下さい。
寂しくないように、横にケージを並べてあげると良いでしょう。

オスをそのまま入れておくと、メスが出産した直後に、
メスのホルモン臭にオスは興奮状態になり、
メスと一緒になって、2匹で交尾を積極的に行いますので、
また妊娠してしまいます。
(メスもかなり積極的にオスにアピールし続けます)

産直交尾と言われているものに近いと思いますが、
出産直後を狙ってオスメスを別々に放しても
手遅れというケースもあります。
私も最初、何時交尾しているのか良くわからず失敗しました^^;

《オスメスが喧嘩する理由》--------------


これには何通りか理由があります。
①ただ単に相性が悪いだけ

②仲が悪いのでは無く、交尾を迫ったオスに
 気乗りがしないため逃げ回って反撃している。

③おやつの取り合いで喧嘩している。

----------------------------

..と、質問にお答えすると、こんな感じになります。

ですが、デグー達にとって、あまり行き過ぎた喧嘩や
争いは、命取りになる事もあります。

例えば、

メス同士なら仲が良いので大丈夫..
メス同士で、親子なら更に安心...


みたいなことが、定義や神話のように情報として
蔓延っていますが、そんな事はありません。
メス同士でも、ダメな時はだめ、親子でもしかりです。
誤解する人が多いのですが、メス同士だから
安心というわけではありません。

そういう視点から言ってしまえば
かえってオス×メスの組み合わせの方が、
争いによるリスクが少ないと私は言い切ります。
オスメスの組み合わせで、不都合が出るのは妊娠
絡みの事情だけです。

メス同士だと、尻尾を囓ったり小傷を伴う小さな争いも
結構ありますが、オス×メスの場合は
そういう事はあまりありません。
基本男の子の方が優しいので、ひどい争いに
はならないのが普通です。

私の所は、親子をメス同士で同スペース
飼っていますが、娘(サッちゃん)が母親(そらちゃん)に
悪さをしまくって、尻尾が無くなるところでした(^^;)

Degu そらちゃん尻尾
▲そらちゃんの尻尾、だいぶ復活したけど最初は血がにじんでました(^^;)

サッちゃん1  
▲こいつが犯人のサッちゃん~もう母親と区別が付きませんね(笑)

何故こういう事が起きるかというと、
動物の世界では、個体毎のランク付と
いうのが必ず起こります。
オスがいる場合は、オスがリーダーとして
トップに立つので、あまり顕著に出ないのですが、
メス同士の飼育の場合、その群れの中で
格付けのようなものが必ず起きてきます。

片方の上にのるという行為も、
その事に起因する行為です。
つまり、上に何時も乗る方が力関係で
優位という事が言えるでしょう。
ですが、普段は大事に至るような事柄は
起きないのですが、希に例外も起きてきます。

繁殖経験のあるメスの場合は、
ここら辺、おおらかな場合が多いのですが、
繁殖経験の無い若いメスの場合、
繁殖できない、ストレスが溜まって
過激な行為に出る場合が多い様です。

特に、一般的な繁殖期と言われている、
春、秋はホルモンの関係だと思いますが
気性が荒くなって、相手の毛をむしったり
尻尾を食いちぎろうとしたり、過激な行為を
繰り返す場合があります。
(メス同士のマウンティングなどは解りやすいかと思います)

では、どうしたら良いのか?

回答として、そういう行為が頻発した時には、
ケージを別にしてしまうしかありません。
時期が過ぎれば、落ち着きますので、
1ヶ月位別々にして、落ち着いた頃に元に戻す。
若しくは、毛をむしったりする行為は、
重なって寝ている時にすることが多い様ですので、
お昼は一緒にして、寝る時だけ別々にするとか、
何通りかパターンをためしてみて、
自分の環境で被害の出ないベストな方法を
、導き出すしかありません。
このタイミングだけは、飼い主さんしか解りません。

こういう事は、あたり触りの無い内容で記述してある、
一般的な飼育書の情報では絶対に学べません。


実際飼って、体験して、初めて飼い主さん側も
、勉強になる事が多いと思います。

Degu チーちゃん
▲毎朝1時間位は飼い主の上着の中で遊んでるチーちゃんです♪

じっくり、自分のデグーさんを観察する
目を養って、頑張って飼育していきましょう♪


【オススメの囓り木♪】

平成28年産 長野県小布施産 りんごの木 未選別太さおまかせ 1kg 国産 かじり木 小動物用のおもちゃ 無添加 無着色 関東当日便


平成28年産 国産 桑の木 極太枝 1本入 かじり木 小動物用のおもちゃ 無添加 無着色 関東当日便


平成28年産 長野県小布施産 りんごの木 極太枝 1本入 国産 小動物用のおもちゃ 無添加 無着色 関東当日便


平成28年産 国産 さくらんぼの木 極太枝 1本入 かじり木 小動物用のおもちゃ 関東当日便




クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

【デグーさんってこういうの好きそう~♪】

天然素材の袋型ハンモック 麻ぬの おもちゃ ハンドメイド 関東当日便


天然素材のおもちゃ 国産 パパイヤの木の輪 吊り下げ5連 かじっても安心 かじり木 ハンドメイド 関東当日便


テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/06/18(Sun) 10:46 |   |  #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/10/03(Tue) 20:39 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック