『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2016年05月23日 (月) | 編集 |
【デグーがなれない理由は早期母子分離など色々】

こんにちわHIROです。
だいぶ暖かくなってきましたが夜はまだまだ冷えますね。
まだまだ、パネルヒーターうさぽかヒーター必須の季節ですので、デグーさんが
体調を崩さないように、しっかりと管理していきましょう♪

デグー新緑

さて今回は....

皆さんも大好きな「デグーの赤ちゃん」の
お話です(^^)


デグー赤ちゃん3

最近デグー飼育を始める飼い主さんも増えてきたせいか、
デグーの赤ちゃんの育て方についてのご質問を、
沢山頂くようになりました。

もうそろそろ産まれるケース、産まれてしまった後の育て方..と
状況は色々なのですが、コメント等では、
正確にお返事しきれないので、今回は記事にさせて頂く
運びになりました。

今回は、全部書き切れないと思いましたので、何回かに 分けて
お話しすることになります事を、先にお断りしておきます。

生き物が産まれてから、社会性を持つために動物が、
色々と学んでいくのに大切な期間を、【社会化期】と呼んでいます。

デグー赤ちゃん2 デグー赤ちゃん

具体的な期間で言うと、生後3週~生後12週位...
つまり、産まれてから生後3ヶ月が、生き物にとって
外界からの情報や、生きていくすべを身につける、
一番大事な時期ともいえます。

(早期母子分離の危険性)


生き物が産まれてから、その個体の気質を左右されるのは、
ペットショップなどの都合で、早いうちに母親から引き離されてしまう
赤ちゃん達です。

この事を早期母子分離と言います。、

一般に、生後50日未満で母親から離された個体は、後々問題行動を
起こす確率が非常に高くなる事が良く知られています。

デグー赤ちゃん4  

.あらゆる事に不安を感じ、物音などに過敏に反応したり
 恐怖心から、攻撃的になったりします。 

良くお迎えしたデグーさんが、異常に警戒心が強かったり、慣れづらかったり、
いきなり手を噛んできたり..という様な問題行動を起こす事がありますが、
こういう事が、一つの理由ではないかと、いろいろ勉強していく上で、
思うようになりました。

まだ母親から離してはいけない時期に、母親から離される。
輸入個体の場合は、その不安定な時期に、海外などからストレスを
かけられながら、ショップまで輸送される...これでは
警戒心が強くなって当たり前でしょう。

ですから、ショップからお迎えするときは、そういう事をしっかり見極めて
お迎えするか、なかなか難しいのですが、信頼のおける方から
譲っていただくのが、一番だと思います。

では、デグーはある程度、しっかり訓練して慣らさないと
ちゃんと慣れてくれないのか?
..というと、そうでも無いようです。

私のところでは、雄のチーちゃんは、訓練など色々したのですが、
女の子ユニットの方は、ほとんどそういう事はせず自由にさせています。
特に、昨年産まれた「サッちゃん」に関しては、ほったらかしなのですが、
それでもケージを開くと肩の上に乗ってきますし、大人しくおやつも
手の上で食べてくれます。

実際自分で経験を積んでみると、どうもデグーを慣れさせるのに
一番大切なのは、生後どうデグー達と接するか?
...という事が問題になって来るように感じます。

サッちゃん

生後デグー達と、どう接していったらよいのか?
続きは、私なりの考察を交えて、次回の記事に
書かせて頂こうと思います。
楽しみにしていてくださいね(^^)

天然素材のハンモック 国産なしの木 かじり木 おもちゃ ハンドメイド 関東当日便



クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
HIRO様
お久しぶりです
我が家のデグー達(イプとウリ)も
とても元気にしています

HIRO様のブログの更新は
欠かさず拝見させていただいてます。
(姉妹のさっちゃんの写真も楽しみの1つ♪)
今回は赤ちゃん達の写真もとても可愛いく
思わずコメントしてしまいました。
また続きの記事を楽しみにしております。
2016/05/24(Tue) 23:20 | URL  | ぴろん #-[ 編集]
ぴろん様
ぴろんさん こんにちわ(^^)
イプとウリちゃんも元気なようで安心いたしました。
これからもよろしくお願いしますね♪
2016/05/25(Wed) 18:46 | URL  | HIRO #ekmfNHfQ[ 編集]
離乳時期について
HIROさんはじめまして
よーねりあすKと申します。
自分はデグーを迎えたく2年ほど前からブログを読みあさっていたのですが、飼育の難しさや方法の周知性の乏しさからすぐに死なせてしまうのではないかと一度は断念…
ですが1年ほど経ち"デグーと二人暮らし"を読み返していると、やっぱかわいいんですよねデグーって!!
そこで一念発起しまして飼育用品など徐々に揃え始めようやく迎える準備ができ、デグーさんを探している今日この頃なのです。
HIROさんの実体験を交え、尚且つ利にかなった説明などに納得しすごく勉強させてもらってます。

前置きがながくなって申し訳ありません
(HIROさんのブログでもしばしば笑)

いろいろな情報を自分なりに精細したところ
離乳後のブルーの雄を単独飼育することにきめたのですがペットショップなどでもなかなかめぐり逢えず…
前々からネットでチェックしていた神奈川県内(地元)のブリーダーさんに昨日mailしてみたんです。
ブルーの雄のベビーを探していると

今朝その返信を見てすごく心配になりHIROさんに相談するに至りました。
文章貼り付けます

お問い合わせありがとうございます。
6月11日にブルー2匹とブルーパイド5匹が生れております。
性別はブルー男の子1匹、ブルーパイド男の子4匹です。
価格はブルー12000円、ブルーパイドは色により15000円~となります。
離乳は6月中旬を予定しているので、ご予約をいただければお取り置きすることも可能です。
事前にご来店いただき、実際に見ていただいてからでも構いません。

以上がそのmailなんですが
離乳早すぎないですか!?
HIROさんのように親デグーと過ごさせ、その中で水や餌の食べ方など教わりさらに人にの手に慣らせていく。
と完璧を求めたらキリがないとは思うのですが生後半月から1ヵ月に満たないベビーを飼育経験のない自分が迎えて大丈夫なのでしょうか?
長々と書いてしまいましたが是非こんな自分に助言をお願いします!!
2016/06/14(Tue) 13:03 | URL  | よーねりあす #zRSgoQ2M[ 編集]
昼間の相談についてですが
突然長々とした文章で昼間のmailは失礼しました。
お話したブリーダーからmailが届きまして離乳時期について誤って連絡したとのことでした。
6/11生まれの6月下旬引き渡しではなく
7月下旬と訂正されていました。
そのあといろいろと質問したのですがわかりやすく答えていただいたので今度そのブリーダーさんのところへデグーさんを見学しに行く予定です。
とりあえず誤解は解けましたのでHIROさんにご報告だけでもと思いまして!!
進展があったときにはまた改めてmailさせていただきます。
では失礼します
2016/06/15(Wed) 01:12 | URL  | よーねりあすK #zRSgoQ2M[ 編集]
よーねりあすK 様
よーねりあすKさんこんにちわ(^^)

最初のコメントを読んだ時はちょっと
心配致しましたが、1ヶ月位は母親と過ごさせて
からお渡し頂ける様なので、問題は全く
無いと思います..飼育管理をキチンと
されているブリーダーさんのようですので
安心ですね(^^)

見学させて頂いて、フィーリングのあった子を
キープして貰うのが一番良いかもしれません。
最初はいくらか手付けを払っておけば、
対応をして頂けると思います。

可愛いデグーさん、今から楽しみですね、
是非良い関係を築いてあげて下さい♪
2016/06/15(Wed) 17:36 | URL  | HIRO #NXIuvTEc[ 編集]
楽しみです
HIROさんから教わった知識をフルに活かし舞い上がる気持ちを抑えつつ、いい子に出逢えればと思ってます。
ブログ楽しみしています。
ではまた連絡しますね
2016/06/16(Thu) 00:09 | URL  | よーねりあすK #zRSgoQ2M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック