『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2016年04月25日 (月) | 編集 |
【ヒーターの特性をしっかりと把握する】

こんにちはHIROです。
随分と、記事の方ご無沙汰してしまいました、
記事を楽しみにして下さっている皆様にはほんとうに
申し訳なく思っています(^^ゞ
読者の方々にも、メールやラインで勇気づけて頂き
本当に感謝です、ありがとうございました(^^

青空2  

記事が更新が滞っていた理由は色々あったのですが、
過労で少し体調を崩して、通院生活になっていたので、
PCを立ち上げる気力も無く、ズルズルと記事更新が出来ずにいた...
というのが本当の所でしょうか^^;

実は定期検診で血糖値で引っかかってしまい..
「体がだるいのが続くのは、きっとこのせいでしょう、
食事から改善していきましょう~」
と、お医者様にもご指導を受けました。
そろそろ、ガタのでる歳ですから、気をつけなくてはいけないなと
反省一頻りです。
酷くなると薬を飲まなくては、いけなくなる様なのですが、
まだ軽度な部類なので、食生活で何とかなるとの事でした。
ですが、食事をあれこれやる気力も無いので、今回はとりあえず、
サプリメントで、対応してみることにしました。

試してみたのは、ゴーヤのサプリメントです(^^)
ゴーヤと言えば、沖縄のニガウリとして有名ですが、血糖を下げる
効果があるとも言われています...
あまり効果が無いという話も聞きますが、効果があったという方も
多いようです...個人差があるのも承知の上ですが、取りあえず
試してみることにしました。

本格的な物はえらく高くて手が出ませんが、アマゾンさんで探していると、
漢方薬を主に扱っている山本漢方製薬さんというメーカーから
お手頃価格の製品が出ていましたので、ゴーヤ粒桑の葉粒
定期購入で注文してみました。
(一ヶ月分で1000円位なのでこれなら続けられます)

ゴーヤ粒
▲パッケージは変更になっているみたいです。

ゴーヤの錠剤は、苦いのを覚悟して買ってみたのですが、
ほとんど味が無いただの錠剤で、非常に飲みやいです。
飲み続けていると、体のむくみが無くなり、とても体が楽になりました。
こういうのって、本人にしか解らないレベルだとは思いますし、
プラシーボ効果の様な物もあるかもしれませんので、
体調が良くなってから、再度医者で検査を受けてみることにしました。

検査結果を見たお医者様から、
「食事の効果が出ているようですよ..頑張りましたね」
と褒めて頂きましたが、錠剤飲んでるだけなので、ちょっと
うしろめたい気も..(笑)
方法はどうあれ、実際に検査結果で確認できる位は、
効果が出ているようですので、体調が良くなっているのは、
気のせいでは無いようです。

ゴーヤ粒100% 280粒


同じような不安を抱えている方で、あまり予算もさけない方は、
非常にお手頃価格なのでお勧めです、宜しかったらどうぞお試し下さい(^^ゞ


久々でしたので、前置きが少し長くなってしまいましたが、
今回はヒーターの特性と、メンテのお話しです♪


デグーの赤ちゃん2

去年もそうでしたが4月になって雪が降ったり、暖かくなったと思ったら
すぐ冷え込んだり、異常気象がここ数年続いている様に感じますが、
その期間に比例して、デグー用のヒーターの活躍する場が非常に
多いのでは無いでしょうか?

そのせいか、この季節になってもヒーターに関するお問い合わせや、
コメントを頂く事が多いのですが、まだまだ日が浅い飼育歴の皆さんは
ヒーターの使い分けが、良くわからなくて迷ってしまうこともあるようですので、

今回はその特性を説明しながら、メンテナンス方法を
公開してみようと思います。

デグーの赤ちゃん

■ひよこ電球型のヒーター〉-----------------


ヒーターの王道はなんと言っても、アサヒペットヒーターです。
ヒーターとしては保温力最強なのですが、使い方には少し注意が必要です。

[注意点]

W(ワット)は電球の交換である程度調整出来ますが、出力が強いので
点灯しっぱなしだと、暖めすぎてしまうことがある。
真冬は問題ないが、春先や秋口の寒暖の差の激しい
時期には、安定して保温することが非常に難しいため、
サーモスタットとの併用が必要になります。

ジェックス タイマーサーモ RTT-1

アサヒ 電子サーモスタット

マルカン ミニマルサーモ 鳥用 HD-1


アサヒペットヒーターを使用する時に、皆さんから良く頂く質問に

発火の危険性と、バルブの破裂等の事故

...についての問があります。

先ず発火についてですが、ヒーターカバーに牧草などが触れても、
私の経験上、発火する様な事はありません。
ただ、かなり高熱になるのは確かなので、樹脂製品などの
熱で変形しやすいアイテムは、触れない様にする必要があると
思います。

デグーの赤ちゃん3

あと電球の破裂の件ですが、これは希にあるようです。
ただ、熱している電球に大量の水がかかったりでもしない限りは、
滅多に起こる様な事故ではありません。
事故の多くは、使用者の取り扱いミスによる場合がほとんどです。

いくら丈夫なガラスを電球に使っているとはいえ、
電球の交換時に、素手で電球を触ったりすれば、
手の脂のついた部分だけ、異常に温度が上がり、
全体の暖まり方にムラが出来て、その温度差の歪みで
電球が破裂することもあります。


ですから、電球を素手で触らないという
事柄は絶対に守って下さい。


ここら辺は、バイクや車のヘッドライトのバルブを扱う上での
常識なのですが、ペットヒーターというカテゴリーの性質上、
安易に扱う方が多く事故に繋がるようです。
電球が汚れて来たからと言って、ワックスや洗剤で拭く
人がいますが、これも事故に繋がりますので、絶対にしない様にして下さい。
電球を掃除する時は、アルペットアルペットなどの揮発性のアルコールを使って
掃除すると、事故に繋がりません。

電球
▲結構汚れますのでシーズンオフには綺麗にしておきましょう♪

■パネル型ヒーター〉--------------------


微妙な季節に大活躍してくれるのがこのパネルヒーターです。
遠赤外線方式のヒーターは、体内の水分に反応して生体を暖めますので、
身体が暖まるまでに時間がかからず、即暖性があります。
ですから、春先や秋口に、低体温症からデグーを守ってくれる、
強い味方になってくれます。
電気代も安く、お手入れもしやすいのが特徴です。

種類的には、マイカヒーターⅡ や だんとつ(暖突)などがあります。

寝姿
▲そらちゃん爆睡ちゅう~♪

小型のフィルムヒーターなどもありますので
季節や用途によって使い分ける事が大切になって来ます。
我が家ではマイカヒーターⅡ2つで運用しています。

夏場以外は、サーモスタット制御でほとんど付けっぱなしなのですが、
非常にランニングコストが良いので、電気代もかからず経済的です(^^ゞ
とくに繁殖を予定されている方は、広めのパネルヒーターを
用意することを努めてお勧めします。

ただ、寒さが本格的になってくると、これだけでは役不足になりますので、
ひよこ電球タイプのヒーターや、出力の強い暖突などのパネルヒーターの
併用が必須になります。
つまり生体だけを暖めるだけでは無く、ケージの中全体を熱対流で
暖める必要が出てくると言うことですね。

マイカヒーター11 マイカヒーター6
▲設置もお掃除も簡単です、過熱防止のサーモスタットが内蔵されています。

そして、最後に常時運用に最適な、うさポカヒーターの様な、樹脂のパネルタイプの
ヒーターです。
出力も弱く、ほんのり暖かい程度ですが、デグーが体調を崩した時や、
冷房のせいで体が冷え切ってしまった時など、健康維持のフォローをしてくれる、
我が家では無くてはならない保温アイテムになっています。
電気代も安く、ケーブルの内部に金属のガードがしてあるので、ケーブルを
囓られても安心です。

難点をあげると、希にこのパネルの樹脂部分を囓ってボロボロにしてしまう子も
居るようです。
家のそらちゃんも時々囓って持ち上げたりするので、冷や冷やしていますが、
あまり酷いようでしたら、ヒーター自体を木の板でカバーしたり、
涼感大理石などを、上に載せて対応すると回避できることが多いです。
ヒーター固定
▲こんな感じで固定すると良いですよ(^^)

ドリルなどで簡単な加工が必要になりますが、メッシュステージの上で、
木を重ねて、ボルトでサンドイッチにして固定するのもありだと思います。
一度試したことがありましたが、木が暖められて、
床暖房の様になるので、デグー達も気持ちよいようです。

他にも色々なヒーターがありますが、デグー飼育に於いては、
この位揃えておけば、皆さんのデグーが、深刻な状態に
陥ることは無いでしょう~(*^-^*)

チーちゃん

市販のアイテムはオシャレで素敵ですが、
どうしても手の届かないところは、飼い主さんが工夫して
対応してあげましょうね(^^ゞ


【評判の良い小型消臭器】-------------

オーフレッシュ 超小型脱臭器 オー・フレッシュ


クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

【補助用のケージにかけるタイプの小型ヒーター】

三晃商会 外付け式 バードヒーター 外掛け式 SANKO 鳥 保温 関東当日便



遠赤外線 ペット用 フィルムヒーター XSII シルバー MZ-7205 鳥 保温 関東当日便


テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック