『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2015年12月21日 (月) | 編集 |
《デグーをお迎えする前に知っておきたい豆知識》

こんにちわHIROです。
冗談抜きで刺す様な寒さが、身にしみる時期になってきました。
デグーさんも、夜中はヒーターにへばりついている感じで
あまり動こうとしません。
皆さんのデグーさんは、元気にしていますか?

Degu サッちゃんの芸
▲サッちゃんもやっと瓶の上でおやつを食べる様になりました(笑)

今年産まれたサッちゃんは、若いので動き回って元気ですが、
寒くなるとくりぬきトンネルの中で、母親のそらちゃんに
くっついて暖をとっているようです。
その時の悪戯して、そらちゃんのしっぽを、さっちゃんが
むしったりするので、綺麗でふさふさだった、
そらちゃんのしっぽが、少しはげてしまいました...
ちょっとかわいそうかも(^^ゞ

Degu むしられたしっぽ
▲あんなに綺麗だったしっぽが..(^^;)

髭もだいぶ短くなってしまいました。
本当に、お転婆娘(サッちゃん)にはまいった物です。

Degu ひげ
▲ヒゲもショートカットされてしまいました(^^;)

それに引き替え、オスのチーちゃんは、別居暮らしなので
しっぽも髭もダメージ無しです...やはり以前髭が良く切れて
しまっていたのは、ベビー達に悪戯されるからだと言う事が
はっきりしました(笑)

ストレスもあると思いますので、そらちゃん&サッちゃんケージは、
前々から検討していた、快適ロングハウスなどの、
少し広めのケージにしてあげた方が良いかもしれませんね。
..という事で先日注文を入れました。

届いたらレビューしてみますので、楽しみにしていて下さいね(^^

さて今回は前回に引き続き、デグー飼育の基本的なお話を
していきたいと思います。

[デグーの性別]---------------

まず最初にデグーをお迎えする時に皆さんが考えるのが、
男の子にするか女の子にするか..だと思います。

オスメスどちらでも好きな方にして良いのでは?

...という記事を時々見かけますが、私はそうは思いません。
何故かというと、オスメスでは気質が随分と違うので、
当然飼い方も違って来るからです。
個体差はあると思いますが、今まで何匹もデグーを
見てきましたが、その傾向の違いは顕著に出ます。

メスだけを飼育している方は、オスとの比較が出来ないので、
その微妙な差が、解らないのでは無いかと思います。

オスメスの性別
▲メス                   ▲オス

デグーを飼い始めてから、集めた情報や、
飼育書に書かれている事と全然違うじゃない...

なんで?

...と思ってしまう方も、いらっしゃると思います。
一般の飼育書でも、著者が正確にデグーの雌雄の生態を
理解していないことから、そのような食い違いが起こる様です。

今回は、その事を中心にお話していきたいと思います。

●オス

オスが赤ちゃんの頃は、メスよりも警戒心が強く
赤ちゃんであっても、なかなか手に乗ってこなかったり
少し時間がかかる場合がほとんどです。
ですが、一度飼い主さんに慣れてしまうと、
ベタ慣れ状態になって、飼い主さんLOVEな感じになります(^^)
飼育の方向性が間違っていなければ、歳を重ねるごとに、
飼い主さんに加速して更に慣れてきて、飼い主さんなしでは生きられない?
みたいな状態になっていきます(笑)

うちのチーちゃん(オス)はこの時期、HIROがPCに向かうと
すぐに懐に入ってきて、気持ちよさそう寝てしまいます...
近くのコンビニまで、コーヒーを買いに行くときも、チーちゃんが
なかなか懐から出て来ず、ケージに戻すのもめんどうなので、
そのまま買い物して帰ってきたりしますが、その道中も、
大人しく顔だけちょこんと出して、可愛らしく
キュウキュウ鳴いています(笑)
※里親様と良く待ち合わせする歩いて2~3分の所にあるコンビニです(笑)

チーちゃん懐でスヤスヤ
▲コンビニで隠し撮り(笑)

オスはマッサージも大好きで、顎まわりを触られると
腕を上げて気持ちよさそうにします。

問題は、やはりオスですので、テリトリー意識というのが強いらしく、
部屋散策(脱走)するのが大好きで、外に出ると、
部屋中見て回り、その途中でマーキングもます。
こういう所をきちんと受け入れてあげて、付き合っていく事が
大切になります。

Degu お相撲

●メス
メスの場合は、赤ちゃんの頃からすんなりと手に乗ってきたり
人の指にじゃれついてきたり、とてもフレンドリーで
おっとりしています。
そういう意味で慣れやすいと言えば確かに、小さい頃は
手がかかりません。
ただ我が家でもそうですが、生後3ヶ月過ぎたあたりから、
警戒心が少しづつ強くなります。
飼い主さんへの態度はある程度一貫しているのですが、
なんとなく付かず離れずの様な慣れ方になる場合が多いです。
多分この時期は、デグーの思春期の様な時期に当たるのでは
無いかと思いますが、いきなり警戒心が強くなったり
不意に飼い主さんの指を囓ったり、今までに無い行動を
とる事が良くあるようです。
そういう場合は、ちょっと寂しいのですが、暫く構わないで
見守ってあげることが必要になります。
1年位すると落ち着くのですが、そういう波が定期的に
ありますので、そこを良く理解していないと、
「デグーさんに嫌われた」...と勘違いして、
必要以上に構ってしまい、関係が険悪になって
しまう事になりますので、そこは、注意が必要です。

あと、オスと違って触られるのが嫌いな子が多いので、
マッサージなどのコミュニケーションは、あまり期待
しない方が良いです。

--------------------------

経験からお話しできる性別の差は以上の様になります。

総評すると、個体差もあるとは思いますが...

デグーとのコミュニケーションをとる時間を十分とってあげる
覚悟があって、ベタ慣れを目指したいなら男の子。

複数飼いで、ケージ越しでその仕草を楽しみながら、
ある程度の距離を保ちながら飼育したいという方は、
女の子にした方が良いと思います。

個人的には、男の子の方をお勧めしますが、
飼育環境もまちまちですし、飼い主さんがどういう飼い方を
していきたいかにもよりますので、お迎え前に、良く吟味されて、
納得のいく子をお迎えされるのが、デグーの幸せに繋がると思います(^^

Degu そらちゃんとあかちゃん

【やっと入荷したようです♪ デグーに最適なMサイズ】

川井 ペットコテージ キューブM(165×165×150) 関東当日便


川井 ペットコテージ キューブM 《小鳥さんもゆったり》【小鳥 ハウス 巣箱】




クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪

[楽天最安値送料込み]

魅力満載なので、HIROも購入してしまったケージ♪

【送料無料】HOEI 快適ロングハウス 《棚アミのハシゴが間仕切りに早変わり》【リス モモンガ ハムスター ケージ 豊栄】



[何をそろえて良いか解らない方へのスターターキット♪]

はじめてのデグー飼育セット 飼育説明書付き ケージ 回し おもちゃ 関東当日便

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
前は本当にお世話になりましたm(_ _)m
こんばんはm(_ _)m
前に、デグーが急に懐かなくなってしまったと相談させてもらい、丁寧に回答して下さりありがとうございました。
あの後、結構仲良くなれましたが、あれから警戒心丸出しになったり、なついたっぽくなったり、浮き沈みがとても激しいです。やっぱり女の子だからですか?
あと、9月11日に産まれて、生後3ヶ月くらいになったので、ブログに書いてあったとおり、もしかしたら思春期なのかなぁ…というのが疑問です。今日も部屋んぽに出すと、ロボットみたいな動きになって、すごく警戒されてしまいました。急に走り回ったり…。
ケージの中でなら撫でられるんですが、(日によってダメな時もある)
ケージの外とか腕に乗っている時などは全然撫でさせてくれません。
落ち着きがないか、目がギラギラしてて、どうやって脱走しようか考えてるみたいです。
大抵じっとしてた後は脱走します…。
名前も覚えてくれたと思っていたんですが、呼んでも来なくて、おやつを持っていないとわかると来なかったり…。
また名前からか、それ以上前くらいから接し直しですかね…。
また長くなってしまってすみません。できればまたアドバイスが欲しいですm(_ _)m
2015/12/21(Mon) 23:17 | URL  | 伊田紗蘭 #ze7K1Cj6[ 編集]
伊田紗蘭 様
直接メール差し上げました。
よろしくお願いします。
2015/12/29(Tue) 10:16 | URL  | HIRO #NXIuvTEc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック