『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2014年09月01日 (月) | 編集 |
【そろそろDeguの赤ちゃん産まれるかな?】

こんにちわHIROです。
いよいよ9月ですね、かなり涼しくなってきて、
我が家のデグー達も、随分とリラックスしているようで、
元気一杯...
ケージの適当な所で気持ちよさそうに、
仰向けになって居眠りをしています(笑

前回の画像でメスの、そらちゃんの体重を公開致しましたが、
お腹もポンポンに膨らんで、もうそろそろ産まれそうです。
お腹はおっきいのですが、オスのチーちゃんを
外に出してあげると、一緒に出てきて走り回るので、
飼い主の私としては心配で仕方ありません(^^;)

体重測定 体重測定2
▲体重も増えて、お腹ポンポンです(笑

前回は皆元気に産まれてくれましたが、初産の時は
2匹死産で産まれたので、その時の事を思い出すと、
気が気でありません。

デグー自体は、生後40日を過ぎると妊娠は可能ですが、
成熟するのは、半年以上経ってからのようです。
そらちゃんも、最初は生後半年後での出産でしたので、
ちょっと時期的に無理があったのかもしれませんね。
ペアを組むのは、生後一年位経ってからの方が、
本来は母胎にも負担がかから無くて、良いのかもしれません。

旨く行けば、そらちゃんは今年3回目の出産という事になります。
毎回交尾しないように、オスメス別にするのですが、
どうも放すのが遅いようで、なかなか旨くタイミングが掴めないというか...
出産後何日位したら交尾可能なんでしょうか?
私もそこら辺のさじ加減が、いまいち掴めていません。
今度産まれたら、暫くオスメスを放して休ませようと思っています。
メスのそらちゃんは子育ての連続なので、少し休ませて
あげたいですしね(^^

何回か飼育していて、1つ解った事があるのですが
妊娠すると、出産1ヶ月前位に、血の混じった
下り物の様な物がでる事が確認出来ています。
その印が確認出来ると、お腹がどんどん大きくなって
一ヶ月後位に出産する様です。

うちのそらちゃんの体重だと、260グラムを
超えたアタリで毎回出産しますので、そろそろかと(^^

産まれた赤ちゃんを直ぐ手にして、写真を撮っているのを
お見かけしますが、なるべくそういう事はしない方がよいです。
デグーの母親は、臭いで子供を嗅ぎ分けているので
人の臭いが邪魔すると、子食いなどの行為に走る場合も
あります。
最低でも、一週間位は触らないようにした方が良いでしょう。
数枚写真を撮る位に留めておきたいですね(^^

赤ちゃん

赤ちゃんは、生後3週間位は、母親のお乳のみで育ちます。
4週目にはいると、親をまねて、水飲みボトルなどから
水を飲む事を覚え、チモシーも少しづつ食べるようになります。
まだその位だと、固いチモシーは食べられないようですので、
チモシーゴールドチモシーゴールドのように柔らかくて香りの強い牧草を与えて下さい。

完全に乳離れするには、5~6週目位かかります。
もう飲まなくても大丈夫でも、母親と入れておくと
母親を追い回してお乳を飲もうとするので、
いいかげん5週目を過ぎたら、母親とは離した方が良いです。
歯のしっかりしてきた子達に食いつかれると、
母親が痛そうにして逃げ回るので、ちょっと可哀想です。

赤ちゃん2

ここら辺の情報は、実際に飼育している方しか、
解らないと思います。

出来ればお休み中に産まれてくれると、付きっきりで
観察出来るので嬉しいのですけど...今から楽しみです(^^


クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
いつもブログ楽しく拝見してます!
私もデグー飼っていて、参考にさせて頂いてます。いよいよ出産ですか…私までドキドキしてしまいます(^∀^)

出産報告お待ちしてますね!(*´▽`*)
2014/09/01(Mon) 00:59 | URL  | シノ #-[ 編集]
シノ様
シノさんこんにちわ。
コメントありがとう御座います(^^

ウーン、また騒がしい日々が始まると思うと
ちょっと頭が痛いのですが、その反面凄く楽しみです。
多分張り付きで撮影しまくると思います。
写真一杯載せますので、楽しみにしていて下さい♪
2014/09/01(Mon) 08:49 | URL  | HIRO #ekmfNHfQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック