『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2014年07月27日 (日) | 編集 |
【警戒心を覚えたDeguをベタ慣れに導くには、大好きなおやつと根気が必要!】

みなさんこんにちわHIROです。
とても暑くて過ごしづらい日が続いていますね。
夜中でもなかなか気温が下がらないので、熟睡出来ずiバテ気味の方も
沢山いらっしゃる事と思いますが、熱射病にならないよう、健康管理を怠らず
デグーさんと一緒に、元気にこの夏を乗り切りましょう(^^

デグーベビー デグーベビー2

さて今回は雑談無しで本題行きます。
先日コメントで”ミー”様の方から頂いたご質問なのですが、

Deguの治療などで、無理強いを色々した為、
デグーさんから距離を置かれてしまい、
ちょっと寂しいのですが、
以前のように慣れてくれるでしょうか?

...という質問です。

ミーさんだけではなく、今月になってから似たような
相談を何回か受けています。
女の子の場合は、うちのそらちゃんの様に、手にも肩にも乗るし、
呼ぶと尻尾を振りながら戻って来てくれる位慣れているのですが、
触られるのだけは嫌がる個体も確かにいます。
ですが、もともと触らせてくれていたのであれば、
飼い主さんとの関係がこじれても、時間は多少かかりますが、
関係を修復することは可能だと思います。

デグーのチーちゃん

コメントにも書いたのですが、チーちゃん『オス』、が小さい頃、
外に出して遊ばせていたのですが、
私が布団の上でうたた寝をしてしまい、
寝返りをうった時に、私のお尻に添い寝していたチーちゃんを
潰してしまった事があって、それ以来、半月くらい呼んでも
ブーイングの様に『ぶぅ~ぶぅ~』と変な鳴き方をするだけで、
私に寄りつかなくなった事があります。
...よっぽど痛かった[恐かった]のでしょうね(--;)

あと、更に最悪だったのが、私の不注意でシッポを踏んでしまい、
チーちゃんのシッポが切れて仕舞った事がありました。

しっぽ 
▲切れてしまったシッポ(--;)

当然その後、距離を置かれてちょっと寂しかったのですが、
どちらのケースの場合もDeguと飼い主の関係の修復は出来ています。 
不注意故の、情けない私の体験談ですが、かなりDeguには可哀想な事を
してしまった例でも、デグーさんは最終的には許してくれたようです。

今ではひっくり返しても、気持ちよさそうに手のひらで寝てしまう位
デレデレです...可愛いですよホント~♪
 
デグーベビー3

皆さんも、ちょっと安心出来たのでは無いでしょうか?
ですが、やはり元の関係になるには、段階を踏んで根気よく
飼い主さんが頑張らなければいけないのは、言うまでもありません。
以前の記事で書いた、ベタ慣れ特訓と基本同じですが、
根気強くDeguの反応を見ながら、ステップアップしていく事が必要です。

▼簡単に、そのステップを、箇条書きにしてみますと
 以下のようになります。 

大麦などデグーの大好きなおやつを手のひらに載せ、
  ケージの中に手を入れて、寄ってきておやつを
  食べるように何度も繰り返す。

デグーベビー4 デグーベビー5

自然に手の上から食べてくれたら、少しづつおやつを載せた手を、
 ケージの外に出して、ケージからデグーが出てきて、手の上で食べる様に
 誘導する(いきなり外に誘導するのではなく、慎重に少しづつ何度も繰り返す)

デグーベビー6 デグーベビー7 

前回出来るようになっても、次はまた警戒して
 出てきてくれない時もありますが、 そういう時は、
 最初のステップから何度も繰り返す。
 
ケージの外で、手の上に乗っておやつを食べるようになってくれたら、
 腕の上にデグーを載せたまま(腕組みをしたようなポーズで)、
 飼い主さんが、立ち上がった状態で、おやつを与えます。
 ある程度慣れてくれば、デグーが飼い主さんの腕の上から、
 いきなり飛び降りたり、することはないので、
 肩回りで遊ばせながら、腕組みしている腕の上に来たら
 おやつをあげる...
 そのうちデグーが飽きて逃げそうになったら、ケージに戻す。

飼い主さんが立ちポーズで、腕の上でおやつを食べるようになったら
  餌を食べている時を狙って、少しづつ顎の下あたりを、指で優しく
  コシコシしてあげて下さい。
  この時、デグーが自分の手で飼い主の指をはねのけて
  イヤイヤしなければ、撫で撫でOKのデグーさんです。

  何度やっても、嫌な素振りで露骨に指を、
  自分の手で除けようとする場合は、
  接触禁止のデグーさんなので、マッサージは諦めて下さい。
  だからといって、慣れない訳ではなく、
  ただ人からマッサージされるのが嫌なだけです。
  (うちのメスのそらちゃんが、そのタイプです。)

①~⑤のステップを何度も何度もくり返していると、
必ずデグーさんからの反応が 変わってきますので、
そのサインに合わせて、飼い主さんの方が
デグーとの接し方を 工夫してみて下さい。

デグーのそらちゃん接触禁止 
▲良く慣れてるんですがマッサージだけは嫌がるそらちゃん♀です。

[安全で栄養一杯のおやつ]

【17周年セール中】ふりふり大麦200g【5,000円以上で送料無料】【RCP】

オリミツ 大麦 200g 関東当日便


あと、これは守って欲しいのですが、デグーのベタ慣れレッスンを
している間は、複数飼いの場合は、デグーを必ず単独で
孤立させて飼育する事。
レッスンをしたあと、仲間の居るケージに戻してしまうと、
なかなか慣れません。
きちんと人慣れてから戻すのはOKです。
私が良く、最初は一匹飼いから初めて下さいというのは、
しっかり最初の子に慣れて貰う..と言う理由があります。

何度も何度も、根気良く諦めずにトライしてみましょう。
デグーさんと過ごす時間が多くくなればなるほど、その時間に比例して
慣れ具合が変わってきます。
少しでも時間があれば、5分でも10分でも、時間をとって共有する
時間を増やしてあげると、きっとステキなベタ慣れデグーさんになって
くれると思いますよ♪

デグーベビー8

最近冷房をかけていて温度管理はしているのに、
体調を崩すデグーさんが増えてきているようです。
冷房のかけすぎで、体温低下を招いている可能性もありますので、
生後1年未満のデグーさんの場合は、ホッとあったかヒーターマルチ
ホッとあったかヒーターマルチなどのパネルヒーターを設置して様子を見ましょう。

ヒーターの上に頻繁に陣取っているようであれば、
体温低下で体調を崩している証拠です。
まだ小さいデグーさんを飼っている方は、十分注意して
あげて下さいね(^^

クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif 


【 クーラーでの体温低下防止に 】

ホッとあったかヒーターマルチ1個

マルカン うさ暖 RH-152


【プラズィオン激安ですお買い得!】

【送料無料】富士通ゼネラル脱臭機 「プラズィオン」(~10畳) DAS-15C-W ホワイト (DAS15C)

プラズィオン
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
早速!
HIROさん、こんばんは!
さっそく記事にして頂けて、嬉しくて何度も読み返しました(^ω^*)
本当にHIROさんのお言葉で沈んでいた気持ちを落ち着けることができましたし、早くもとに戻って欲しいと焦っていたことに気づかされました。

治療とはいえ嫌なことをされたのに、そんなすぐ元に戻れるわけないですよね。人間だって喧嘩すれば冷却期間が必要なのに・・・。
今回はとても反省しました。焦らずゆっくりと信頼していってもらおうと思いました。

今日はブロッコリーをあげたら最初不信に思っていましたが、少し食べたらすぐにひったくられました(笑
おやつ(貢ぎ物)で信頼取り戻そう大作戦をゆっくり進めていきます♪
HIROさんのおかげで希望を持てるようになりました。ありがとうございました(^-^)/
2014/07/27(Sun) 22:36 | URL  | ミー #-[ 編集]
ミー 様
ちょっと時間はかかると思いますが、無理強いせず
丁寧にお世話すれば、必ず元のように慣れてくれます。
早く、元に戻ってくれると良いですね(^^
2014/07/27(Sun) 23:26 | URL  | HIRO #ekmfNHfQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック