『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2014年07月01日 (火) | 編集 |
 【デグーの飼い方の情報を整理してみる】

こんにちわ、HIROです。
今日はデグーについての情報を、少し整理した記事を書いてみようと思います。
今回書く事は、実飼育から得た体験を元にしていますので、
一般の情報とかなり温度差のある内容である事を、あらかじめ
ご了承頂きながら読んで頂けたらと思います。

デグーペア

なんでこんな記事を今更書くかというと、影響力の大きいサイトにまで、
これはちょっと...というDeguの飼育内容がアップされているのを、
結構目にする事が多いからです。
飼育歴のある方は、正誤の判断出来ますが、初心者の方には
誤解を招くのではないか...との懸念を抱いたからです。
折角お迎えしたデグーさんです、病気にしてしまわないように
しっかりと飼い主さんが、管理してあげましょうね♪ 

それでは、まずうんちくから....(笑

●デグーのうんちく >------------------------------------------------------------

デグーの生息地は、南米のアンデスの乾燥地帯です。
太平洋側に流れるフンボルト海流の影響で、年間通して気温は、
温暖ですが殆ど雨の降らない地域に住んでいます。

ふんぼると 

一概には言えませんが、海面から水分を多く含んだ霧が大陸に運ばれ、
陸地との気温差で、草木に露のように付着した様な物からしか、
水分摂取方法が無い乾燥した痩せた土地に、Deguは生息しているようです。

アンデス5

Deguの主食は草で、時々昆虫なども栄養補給の為に摂取する事もあるようです。
水がないので、その代わりに砂浴びをして、身体を清潔に保っています。

デグーは海外では、古くから愛好家も多く、飼われてきましたが、
日本では最近になって人気が出てきたペットです。 
見た目はどう見てもネズミですが、カピパラやモルモットの仲間で、
好奇心が非常に強く、社会性があることから齧歯類にしては、
人にとても良く懐きます。
慣れてくると、マッサージを要求してきたり、無警戒に膝の上で眠ったり... 
こんなので、野生の中で生きていけるのかな?
...と疑問に思ってしまう位、デレデレに慣れてしまいます(^^
人間だけでなく、他の動物ともフレンドリーに接する事が出来る事も
知られています。

モルモット 
▲モルモット

●デグーの特徴 >----------------------------------------------------------------

 デグーの毛色は、本来はアグーチ色と言われる茶系の色です。
その他に、劣性遺伝を掛け合わせたブルーカラー、パイドカラーなどが、 
日本では入手可能です。

かりんお食事 
▲アグーチ(ノーマル)カラー

デグーは脚力が強く、大人のデグーだと、椅子に座っている人の膝上位には
平気で飛び乗れる位の脚力があります。
慣れてしまったデグーは、ノロマに感じますが、本気でデグーが動くと
人が追いかけて捕まえるのはちょっと難しい位に俊敏です。

デグーは耳が非常に良く、仲間同士のコミュニケーションも鳴き声で行います。
多彩な鳴き声で鳴き分ける鳴き声から「アンデスの歌うねずみ」の愛称で
飼い主さんからは親しまれています。 

デグー自体には臭いはほとんどありません。
身体は臭いませんが、飼育下では糞尿で臭いが出ますので、
こまめなお手入れが 必須になります。
消臭剤や空気清浄機の併用は、梅雨時はとくに必要になります。 
  

●デグーの値段 >----------------------------------------------------------------
 
千葉県~都心区間のペットショップで、調べてみたのですが、

生後3ヵ月未満のベビーに限定すると...

ノーマル 5千円~1万前後、
ブルー  7千円~2万前後
パイド   1万 ~3万前後

...このくらいが相場のようです。
色変わりのブルーやパイドは、綺麗な色の生体ほど、
やはり高値のようです。 
ホームセンターなどで入手すると安い傾向にあるようですね。 


●デグーの飼育 >---------------------------------------------------------------

一般的には、小動物用ケージでの飼育が殆どです。
小動物ケージの方が、お掃除もし易く管理も楽です。
水槽ケージで飼育する事も出来ますが、温度管理や湿度管理が難しいので
知識のない方は、ステップアップしながらの移行の方が良いと思います。
水槽は、トレイもないのでお掃除も大変です。

専門ショップでアクリルタイプのケージ水槽を販売していますが、
価格的にも5万越えになるので..そこまではちょっと..ですね。

床に敷く消臭チップでアレルギーが出るとの話もありますが、
直接身体に触れないよう、スノコ越しにトレイの中にチップを敷き
詰めるだけでしたら、問題はないようです。
ケージの底の金網で足を痛める事もあるので、床に廃材などを転がして
直接金網のスノコのうえに飛び降りないような工夫は必要です。 
お掃除が大変になりますが、底に牧草を敷き詰めるのも良いと思います。
 
走るのが大好きなので回し車を入れて、運動不足やストレス解消させる事が
必要になってきます。
繁殖を望まないのであれば、オス・メスは分けて飼育する必要があります。
生後40日目位から、繁殖が可能になります。 


●デグーの飼育温度 >---------------------------------------------------------

飼育温度は一般では20~24℃と言われてきましたが、
実際に飼育してみると、26℃前後が一番良いようです
湿度も60%以下なら特に飼育には影響は出ないようです。
意外と高温には強いようなのですが、
湿度が高くて高温..という状況には弱いようですので、
そういう状況の時はエアコンで湿度を下げましょう。

寒さにはかなり弱いので、人がまだ暖かいな...と思っても 、
季節の変わり目には、パネルヒーターなどは早めに設置しましょう。
9月の半ばには、必要になります。
デグーは油断していると、低体温症で一気に逝ってしまいます...
ベビーの場合は特に注意が必要です。
デグーは急激な温度差に弱いので、ケージは温度変化の少ない
場所に設置しましょう♪
 

●デグーの餌 >-------------------------------------------------------------------

ペレットはデグー用の物を必ず与えて下さい。
モルモットフードでも代用は出来ますが、十分な知識がない方が
不用意に与えるにはリスクがあります。
ハムスターやウサギ用のペレットは絶対に与えてはダメです。 

主食はチモシーというイネ科の牧草を与えます。
デグーが小さいうちは、2番刈りのダブルプレス処理した物をよく食べてくれます。
生後2年近くなって顎の力が強くなってくると、1番刈りでもモリモリ食べるようになります。

デグーと仲良くなる為のおやつは、押し麦やエン麦がお勧め。
タンポポの葉やブロッコリーの葉の乾燥した物をあげてもOKです。
キャベツなどの生野菜をあげても大丈夫です。
野菜の水分でお腹を壊すという記述もお見かけしますが、水飲みボトルの水を
平気でゴクゴク飲んでいるのを見ると、野菜の水分でお腹を壊すというのは
ちょっと考えづらいです。
続けてあげすぎるのは良くないと思いますが、その件に関しては、
あまり神経質になる必要はないでしょう...
但し、ニンジンや甘みのあるリンゴなどは、絶対与えてはいけません。

基本的に、チモシーとペレットで十分栄養をまかなえますので、
ビタミンサプリメントなども与える必要もありません。

安全なDeguの食事 
▲おやつも自然な物が一番です♪

...と長々とマトメ記事を書いてみました。
飼育歴が浅くて判断に迷う時は、思いつきで
今まで与えていなかった物をいきなり与えず、
良く調べてからにしましょうね(^^

▼食事に関しては以下の記事を参考にして下さい
●デグーに見当違いの食べ物を与えていませんか?ビタミンCも必要ないでしょ?
【デグー飼育入門14話】

●デグーに与えて良い野菜は? 副食(おやつ)は? 【デグー飼育入門 27話】


クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック


【お勧め用品】

デグーフォーミュラー(デグーの食事) 793g テグー フード 関東当日便


【16周年セール中】ふりふり大麦200g【5,000円以上で送料無料】【RCP】

【この季節にお手頃な除湿器】

【あす楽対応】 【送料無料】 コロナ(CORONA) 衣類乾燥除湿機 (木造7畳・鉄筋14畳まで) BD-633 ブラウン 除湿乾燥機 除湿機 除湿器 BD633



【お安いお手軽エアコン】

【あす楽対応】 【送料無料】 コロナ(CORONA) ウインドエアコン 冷房専用タイプ (4-6畳) CW-1614(WS) 窓用エアコン ウィンドエアコン ウインドクーラー 冷房 クーラー 窓用


【期間限定で最安値】

シャープ【SALE】空気清浄機 FU-B30-W★【FUB30】

価格:10,584円
(2014/7/1 20:33時点)

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
初めてコメントします。
はじめまして。
去年くらいからHIROさんのブログでデグーのこと勉強させてもらってます!Twitterもフォローさせていただいてます(*^o^*)

ずっとお迎えしたいなーと思っていたのですが、とうとう今月中に知人が繁殖させた子をお迎えすることになりました!
今からとっても楽しみで、写真を見たり飼育用品を探しながらデグーとの生活を妄想してニヤニヤしています(*´∀`*)

きちんと動物を飼うことが初めてでいろいろ不安もありますが、大事にしたいと思っています!

これからもブログ楽しみにしています!
2014/07/01(Tue) 17:29 | URL  | いちご #-[ 編集]
いちご様
いちごさんこんにちわ(^^

デグーさんおむ迎えなさるのですね、
おめでとうございます。
お知り合いから譲っていただけるとのことですが、
今から楽しみですね...
楽しみにしているお気持ちが、こちらにまで
伝わってきます♪

お迎えしたデグーさんが、スクスク元気に育つ事を
心より願っています(^^

2014/07/02(Wed) 19:45 | URL  | HIRO #ekmfNHfQ[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック