『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2014年05月04日 (日) | 編集 |
【デグーの出産で体験できたこと♪】

皆さんこんにちわHIROです。
5/2日に無事ブルーデグーの赤ちゃんが誕生して、皆さんから
暖かいコメントやメールを沢山頂きました。
見守ってくれていた皆さんのおかげで、無事に出産し、
ベビー達も、スクスクと育っています。
本当にありがとう御座います(^^ゞ



前回の出産は、解らない事だらけで手際が悪く、
その場その場であたふた対応しながらの子育てでしたので、
あまり冷静に観察する余裕が無かったのですが、
今回は気持ち的にも少し余裕があったので、
前回と違う視線で色々と、デグー達を観察する事が出来ました。
まず今回最初に驚いたのは、前回の記事でも書きましたが、

デグーが飼い主に赤ちゃんが生まれた事を、
知らせてくれる...という行為です。


自分でも信じられませんでしたが、今回自ら体験する事が出来ました。
私の事を、自分達の仲間だと認識してくれているという事でしょうか?
飼い主としてこんなに嬉しい事はありません(o^^o)
産まれた後も、警戒する様子もなく、逆にコチラに子供達を見せる様な
素振りをしながら、「きゅぃ~~」と普段鳴かない様な声で鳴きます。 
...これがどういう事を意味するのかは良く解りませんが、2匹して
鼻をすり寄せてきましたので、好意的な行為である事は確かだと思います。

デグーベビー4

前回は、産まれる途中から見守りましたが、
今回は出産直後から立ち会えましたので、そういう状況を
体験出来たのかもしれません。
飼い主側としては、本当に嬉しい体験でした(o^^o)

あと、前回の経験から、出産後落ち着いてから、オスのチーちゃんを
別ケージにすぐに移動しました。
そのままにしておくと、雌も雄も興奮しているらしく、マウンティング
を互いに繰り返すので、産直の母胎にも良くありません。

デグーベビー1 デグーベビー3
▲既に脱走して母親を困らせています..元気一杯ですね♪

今回は、対応が整っていたせいか、ベビー達も前回ほど巣箱の外に
出たりせず、わりと大人しくしています。
3日目に、様子見で雄をケージに戻してみたのですが.....
巣箱に入って動き回るもので、べービー達が巣箱の中から
出てきてしまいます。
出産後は、雄は別に隔離して、そのままのほうが良いのかもしれませんね。
邪魔以外の何者でもないので、速効で再度隔離しました。
前回もそうでしたが、子育てには雄はあまり役に立たない様です。
ペアにもよるかもしれませんが、逆に色々と雌の負担が増えるので、
母子だけにした方が良い感じがします。

デグーベビー2 
▲ちっちゃいですね小指位しかありません(^^ゞ

里親さんは、今回は正式には募集は致しません...
嬉しい事に、メール連絡頂いている方で、既に定員オーバーになって
しまっています♪
キャンセル等出た時には、記事の方で、正式に募集をかける
かもしれませので、その時は皆さん宜しくお願いしますね(๑´∀`๑)


クリックしてくれると嬉しいな♪
■ポチって下さると管理人HIROが小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック


【これからの季節の温度管理に】

クレセル デジタル温湿度計 スタンド・マグネット付き CR-1100B


クレセル デジタル温湿度計 白 CR-1000W

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック