FC2ブログ
『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2013年10月08日 (火) | 編集 |

【基本の食事 ・ペレット ・ビタミンCについて】

何時も忙しくて、デグーさんのサイトとか見る時間がほとんど無かったのですが、
本編のお話の関係で色々デグーの記事を読んでいると、 これはちょっと..
の様な内容の記事が多い事に気づきました。
Twitterでも時々...
そんなものデグーに食べさせたら(--;) ...と思う呟きもかなり見かけます。
(冗談なら良いのですが..)
具体的に、その飼い主さんが、何を与えているか書いてみると、
ピーナッツ レーズン ひまわりの種 アーモンドチョコレート
とんがりコーン  ポタージュのクルトン ポッキー チーズ
..などです。

飼育の長いベテランさんや、このブログを読んで下さっている方は、
デグーに与えてはいけない物である事は、すぐにご理解頂けると思います。
ペレットにおいては、ハムスターフードを勧める書き込みも見受けられます。
正直、飼われているデグーさんの事を思うと、見ていて悲しくなります。
中でも、与えると一番良くないのは、レーズンやチョコレート系でしょうか?
白内障一直線の様な気がします...デグーさん死んじゃいますよ(--;)

食べ物については、過去記事で何度も触れてきた話題ですが、
このブログで、ご縁のあった皆様には間違えはして欲しくないので 、
あえてもう一度取り上げてみる事にしました。
うんちくを話し出すと長くなりますし、過去記事に詳しく書いてありますので
興味のある方は、(デグーと二人暮らし目次)から過去記事を、
一読下さればと思います。
今回はサラッとかんたんに、おさらいの意味で書いてみます。 

リボンブルー
       デグーに与えて良い食事ダメな食事
【ペレット】
基本的に糖蜜(ブドウ糖、グルコース)など、精製された糖分の含まれない
ペレットを与えてあげて下さい。
ハムスターやチンチラ用のペレットは、似ているようで成分が違いますので
代用にはなりません。
代用が効くのは、食性の似ているモルモットのフード位です。
出来れば、デグーフォーミュラーデグーフォーミュラーの様な専用に開発された、
優良なデグー用ペレットを与えて下さい。

商品名は控えますが、乾燥野菜などをペレットと一緒にしたデグーフードもありますが、
そういうペレットセットは、絶対に与えないで下さい。
糖分を保存料に使った、乾燥野菜のみ好んで食べるようになります。
健康も害しますし、偏食の引き金になります。

【牧草】
定番は稲科のチモシーですが、バミューダグラスでも特に問題はありません。
好みは色々あるようですので、好んで食べてくれる牧草を捜してあげて下さい。
豆科のアルファルファは、カロリーが高いので、成長期や妊娠中以外は
与えないで下さい。ペレットにもアルファルファを含んだ物がありますが、
特別な時期以外は与える必要はありません...あまり与えると
目指せ『デブー』って事になってしまいます(笑 

【おやつ】
基本的に、デグーにおやつは必要ありません。
副食でおやつに与えて良い物は、糖分の含まれない物に限ります。
甘い物は全部××ダメ××..と覚えておけば間違い無いでしょう。

何故糖分のある物がいけないのか?
それは、人間でもそうですが、生成された人工的な糖は、吸収が
良すぎて血糖値を短時間で跳ね上げます。
デグーは、この血糖値の急激な上昇に弱い体質だと思って頂ければ
ご理解頂けると思います。
やっかいな事に、この跳ね上がった血糖値を元の正常値に戻す事が
デグーはなかなか出来ません。
すると、常時糖尿病の様な体調になってしまい、仕舞いには白内障など
人間の病気と同じような疾病を抱え込む事になります。
軽度な場合は、食事の改善で直る場合もありますが、
重傷の白内障になってしまうと、完治はまず無いと思って下さい。
そうなったら、デグーさんが可哀想ですよね?

あげるなら、主食にしていないペレットとか、緑色系の葉っぱ類がベストです。
種子系ですと、エン麦でしょうか?(これもあげすぎは良くないので少しです)

(お勧めのおやつ)
・タンポポの葉
 生でも乾燥させた物でも可

・クローバー 
 出来れば自然乾燥させた物、生でもOKですがシュウ酸を含むので乾燥させた方がよい。

・ブロッコリーの葉の部分
 葉っぱも食べますが、慣れてくると茎の部分も、スライスしてやると良く食べます。
 ビタミンたっぷりです♪ 

・エン麦  
 しつけをするには粒が小さいので最適です。
 1日10粒位なら健康を害する事は無いようです、脂質が多いのであげすぎには注意。

(極力あげてはいけないおやつ)
リンゴ ニンジン ほうれん草 キャベツ 春菊 バナナ
※ビタミンC酸化酵素が含まれていて、量をとりすぎるとビタミンCを壊してしまう。

(絶対あげてはいけないおやつ)
レーズン、チョコレート、スナック菓子
※当たり前なのですが、食べるからと意外と与えてしまう人が多い。

(市販の乾燥野菜)
※グルコースやブドウ糖を含んでいる物は与えてはダメ。

(ひまわりなどの種子類)
※ひまわりの種などの種子類は脂質が多いのと、
 カロリーも高いのでお勧めしません。
 サイズも大きいので、デグーにとっては1粒でもかなりの量になります。
 続けて大量に与えるとオシッコが異常に臭うようになります。
 非尿器官に悪影響が出るような感じがします。
 続けて量をあげないようにしましょう....経験上、お勧めしません(--;)

【サプリメント/ビタミン】

デグーは体内でビタミンCを作ることができるので、
ビタミンサプリは努めて与える必要はありません、
ペレットに含まれている量で十分です。

それよりは、サプリの中に入っている糖分の方が問題です(--;)

私も過去記事で誤りを書いていますのでここで訂正させて頂きます。

デグー
ビタミンCを摂取できなくても、デグーの体内に
L-グロノラクトンオキシダーゼという酵素が必要量存在している事から、
体内でビタミンCを合成できているようです。
※L-グロノラクトンオキシダーゼとはビタミンCを作るのに必要な酵素の事。

今までの記事のおさらいと、訂正を兼ねて
今回はデグーのフードについて書かせて頂きました。
健康な可愛いデグーと、何時までも楽しい毎日を送れるように
食べ物には十分注意してあげましょうね(๑´∀`๑)


極楽



クリックしてくれると嬉しいな♪

■ポチって下さると管理人が小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)



■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪

line_001.gif 


テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
HIROさんの記事、続けて読ませて頂いてます。
三日前に雄のデグーを一匹お迎えしました。

おやつ選びですらあたふたしてしまう自分ですが、こちらの記事を参考にして楽しく選んでいます♪

ペットショップにて三匹セットで飼われていた生後五カ月の子でした。
条件的にベタ慣れは厳しいんでしょうかね・・・
べた慣れ目指して頑張ろうと思っていましたが、調べるうちに難しいのかと思い始めました。
人間は慣れている感じはありますが、懐くといった感じが感じられません(^^;
2013/10/08(Tue) 16:15 | URL  | はぴこ #-[ 編集]
Re: コメントありがとうございます
はぴこ さんこんにちわ(^^
いつも閲覧ありがとうございます、とても嬉しいです(^^
デグーさんお迎えされたのですね、本当におめでとうございます。

まだ5ヶ月くらいとの事ですし、おまけに男の子です。
諦めなくても大丈夫ですよ♪
私がアダルトと呼んでいるのは、生後2年以のデグーさんです。

たしかに、大きくなるほど、懐くには少し時間がかかるとは
思いますが、根気強くコミュニケーションをとって2~3ヶ月
位はかけるつもりで、じっくり付き合ってあげて下さい。

飼い主さんが注いだ愛情の分だけ、デグーさんは応えてくれると思います。
やり方は、ベビーを慣らすやり方と同じで大丈夫です。
兎に角、一緒の時間を出来るだけとってあげて下さい。

これは裏技ですが、餌をあげながら手の上に乗るようになったら、
飼い主さんが立った状態で、肩や腕に載せて遊んであげると
飼い主さんの身体以外は、逃げ道がなくなりますので慣らしやすくなります...
逃げようとしたらケージに戻します、これを根気よく繰り返すとデグーさんは学習しますので
飼い主さんの身体の上からあまり逃げようとしなくなります(^^

焦らずにじっくり、デグーさんとの絆を深めて、仲良くなってあげて下さい。
これからの季節、寒くなってくると、デグーさんは手の上とか暖かい所で
くつろぐので仲良くなるチャンスですよ、頑張って下さい(๑´∀`๑)




> HIROさんの記事、続けて読ませて頂いてます。
> 三日前に雄のデグーを一匹お迎えしました。
> おやつ選びですらあたふたしてしまう自分ですが、こちらの記事を参考にして楽しく選んでいます♪
> ペットショップにて三匹セットで飼われていた生後五カ月の子でした。
> 条件的にベタ慣れは厳しいんでしょうかね・・・
> べた慣れ目指して頑張ろうと思っていましたが、調べるうちに難しいのかと思い始めました。
> 人間は慣れている感じはありますが、懐くといった感じが感じられません(^^;
2013/10/09(Wed) 15:01 | URL  | HIRO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック