『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2014年02月19日 (水) | 編集 |
【デグー:光を点灯して生活にメリハリを付ける】

こんにちわHIROです。
最近天気が悪く、お休みの日はダラダラと
部屋の中で過ごしがちという方..いらっしゃいませんか?
私は仕事が夜なのですが、朝帰ってきても昼に眠れず、ブログを書いていたり、
仮眠のみでずっと起きていたり、かなり不規則な日々を送っていたりします(^^;)
ですが、お休みの日に朝起きて夜眠るサイクルに戻すと、夜中にグッスリ眠れます。 

親子 
▲久々に親子対面...親は嫌がって逃げます(^^;)

なぜこういう事が起きるかというと、
それは...人間の体内時計が深く関係しています。
朝起きてから、強い太陽光が目から入ると、人の体内時計は
その14~16時間後に、眠りに入る事が出来るように、準備をするのだそうです。
具体的に説明すると、朝の光を目に入れてから14~16時間後に、、
睡眠を促すメラトニンというホルモンを、脳の松果体(しょうかたい)から、
分泌し始めるようにする様です。
逆に、夜の時間帯に人工的に強い光を浴びせると、
概日リズムの周期は延長し、入眠のタイミングも遅くなるといいます。
私の場合は...ここらへんが原因して普段眠れないのかもしれません。 

で、今回はこれをデグーさんにも活用出来ないかと、
チャレンジしてみる事にしました。

デグーを飼っている皆さんの悩みに、デグーさんが元気良すぎて、
夜昼構わず騒音を立てて、ゆっくり休めず困っているという事は無いでしょうか?
ライトアップで、生活にメリハリを付けるようにしたら、デグーさんも寝付きが良くなる
かもしれませんね?

そこで、個人的に試してみました。
適当なライトがなかったので、仕事用のバイオライトにLEDライトをセット、
タイマーを合わせて、毎朝ベビーのケージを、規則正しく照らしてみました。
正直ベビーが元気すぎて、夜昼も跳ね回っていて参っていたのですが、
ライトアップの習慣を一週間ほど続けたら、夜中の9時頃になるとキッチリ
巣箱の中で眠り込む様になりました。
完全ではありませんが、夜中も以前ほど騒ぐ事はありません。
デグーでも、かなりの効果があるようです。

親子2 
▲親(そらちゃん)も根負け?

これらの事から、人間と同じようなシステムを、Deguのような小動物も持っていると
いう事でしょうか?
夜行性の生きものは解りませんが、デグーは 昼型の生きものですので、
その可能性は十分あります。 
ライトアップによって、デグーの活動のメリハリが付くのであれば、
本格的に用品を揃え、試してみる価値はあると思います。

取りあえず...

①お手軽で手に入りやすい。
②電気代がかからない。
③コンセントタイマー等で対応出来る物

などを条件にライトを捜してみました。
一般のデスク用のライトなどは、タッチセンサーなどのオンオフで、
タイマーで使うには使い勝手が悪いので、アクアリウム用の物で 捜してみる事に...
あとデグーが囓るといけないので、ライトの足は金属を使用している物をと
捜してみたら以下の候補が見つかりました(^^

●テトラ LEDライト 45

テトラ LEDライト 45 水槽用照明・LEDライト 関東当日便




●アクアシステム アクアリウム用LEDランプ AXY LC 450 W(ホワイト)

王子工芸 アクアシステム アクアリウム用LEDランプ AXY LC 450 W(ホワイト)



コレくらいのサイズなら、価格もお手ごろです。
外気温に左右されやすい 窓際にケージを置かなくても、
明るくできるので、色々なメリットがあると思います。

Deguが、夜昼構わず元気すぎて困っている飼い主さんは、
試してみませんか?
ケージも明るくなって景観も良くなるし、お勧めですよ(^^


クリックしてくれると嬉しいな♪
■ポチって下さると管理人HIROが小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット