『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2014年04月19日 (土) | 編集 |
【デグーを飼う時の組み合わせはどうしたらいい?】

こんにちわHIROです。
ここ何日か、里親さんのお申し出を沢山頂き、その対応に追われる
日々を送らせて頂いていました。皆さん、本当にありがとうございます。

ただ、まだ産まれた訳でもありませんし、何匹無事に育つか
見当がつきませんので、予約の受付は現在お話を頂いている方までで、
一時中止致します。
きちんと産まれてきたら、再度募集をかけさせて頂きます。
その時は、また宜しくお願い致しますね(^^ゞ

チーちゃん

さて、今回はデグーさんを複数飼育していく上での組み合わせに
ついてのお話です。
正式ではありませんが、里親さんを募集していた経緯のせいか、
そういうお問い合わせを多く頂きました。
既出の内容ですが、丁寧に説明させて頂きたいと思います(^^ゞ

【オス+オス】
子供の頃...具体的にいうと生後3ヶ月目くらいまでは、
兄弟の場合は一緒のケージでも大丈夫なのですが、幼年期を過ぎると、
一緒のケージに入れる事は、危険になってきます。
テリトリー意識の芽生えからか、必ず酷く争うようになってきます。
仲良さそうに見えても、何かでスイッチが入ってしまうと歯止めがききません。
相手が父親の場合も、ベビーが3ヶ月位になってくると、
父親は子供の事を、同じテリトリーを争うオスとしてみますので、当然争います。
事実、殺し合いになった例も実話としてお聞きしています。

結論から言うと、幼年期なら問題ないと思いますが、
ある程度成長してから、同じケージで飼育する事は絶対避けた方が良いです。
どうしてもオスを2匹飼いたい場合は、ケージを別々にして飼育しましょう♪

【メス+メス】
メス同士は、比較的争わないといわれますが、完全ではありません。
仲が良い個体もありますし、悪い個体もあります。
姉妹のメス同士で飼うか、ある程度体格差のある優劣のハッキリしている
メス同士の方が、意外と旨く行くようです。
雄雌関係なく繁殖期の11月頃から4月頃に、ホルモンの関係で
争いが多くなるようです。(ペアで飼っていてもメス同士で飼っていても起きます。)
多頭飼いをするのは、今のところメス+メスの組み合わせしかありません。
メス同士でも、酷い喧嘩になる場合もあるので、隔離ケージイージーホーム40ハイはやはり必要です。

【オス+メス】
相性の問題は多少ありますが、比較的穏やかで、餌の取り合いの時以外は
あまり争う事はありません。
ただ、やはり繁殖行動は避けられませんので、仲がよい個体ほど
妊娠しやすくなります。
血縁の離れた個体なら良いのですが、近親交配になってしまうと、
障害を抱えたり、不健康な個体が産まれてくる事も十分考えられますので、
そういう個体同士でのペア飼育は避けるべきでしょう。
産まれてくるデグーも可哀想ですし、飼い主さんや、その子を譲り受けた
里親さんも、病院通いや日々のお世話で苦しむ事になります。

ベビー ベビー2

【1匹飼いが良いか2匹飼いが良いか?】
慣らすのが目的ならやはり1匹飼いです。
寂しがる...と言う方がいますが、だからこそ慣れてくれるんだと思って下さい。
デグーは一度慣れると、あとから追加しても、最初に慣らして信頼関係の出来ている、
子は今まで通り、慣れていてくれます...(^^
これは他の動物ではなかなか無い事だと思います。
仲間同士で群れてしまうと、普通は慣れなくなって仕舞う事が多いです。
2匹目に迎え入れた子は、ちょっと悲しい気もしますが 、
個別で慣らさない限りは、一匹目ほどベタベタにはならない傾向があります。

個体差もありますが、男の子の方が比較的慣れやすいです。
オスは最初の一年くらいはわんぱくで悪戯なうえ、脱走も良くします。
2年目くらいになると、かなり落ち着いてきて従順になってきます(^^

【デグーの鳴き声は?】
オスは幼年期は良く鳴きますが、成長するとあまり鳴かなくなります。
成熟したデグーは、メスの方が感情表現豊かに良く鳴きます。
鳴き声自体は小さな声ですので、警戒鳴きや繁殖時の鳴き声以外は、
とても控えめな鳴き方で、感に障るような鳴き声ではありません。
ですから、鳴いていても五月蠅く感じる事はあまり無いと思います。
デグーが欲求不満になったりすると、ケージを囓ってアピールしますので
その音の方が、どちかというと五月蠅く感じるかもしれません。

...と、経験上お話しさせて頂きましたが、個体差もあるので
違うパターンもあります事を、十分ご理解頂ければと思います。

チーちゃん2 

デグーを実際に飼育して頂ければ、
その可愛らしさと魅力が、きっと理解して頂けると思います♪
Deguの事を、可愛いな..と思って頂けたら、
是非、デグーの飼育に挑戦してみてくださいね(^^ゞ

クリックしてくれると嬉しいな♪
■ポチって下さると管理人HIROが小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック


【お勧めアイテム】

GEX トップブリーダー ヒノキア 消臭剤 ヒノキの香り 300ml 関東当日便

無臭生活 100ml【5,000円以上で送料無料】【RCP】

レクタングルシリーズ3200-F<チンチラ・デグー飼育セットB>【送料無料】【RCP】



テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2014年02月16日 (日) | 編集 |
【デグー:多頭飼いで、Deguと 『リア充』 を目指す?】

皆さんこんにちわHIROです。
千葉では、先日の雪が途中から雨に変わり、道路の雪は通行に
支障のないくらいに、何とか溶けた状態です。
気持ち外の風も暖かいせいか、部屋の中も早朝でも14℃位で、
思ったほど寒くなくて助かります。
デグー達も朝から元気に飛び跳ねています(^^)

雪 

さて、今日はタイトルにもあるように多頭飼いについてのお話です。
以前でしたら私も、デグー飼育の諸先輩方からの、
お話からしか推察する事しか出来ませんでしたが、
Deguのペア飼いや出産を通して、色々学ばせて頂く事も多かったので、
その経験から色々お話して行こうと思います。
ウチの子達に限った話の内容になってしまうので、一般的な情報とは
多々違う事もあると思いますが、そこら辺はご了承下さい。

最初にデグーを飼おうとする方は、多頭飼いを前提に、
お話をしてくる方が非常に多いのですが、
多頭飼いにはメリットもありますし、当然デメリットもあります。
今回は、そういう視点からお話ししていこうと思います。

ブルーベビー1 

先ず一般的な多頭飼いの心構えから、箇条書きに
させて頂きます。

①ちゃんとお世話出来るのか?
小さい頃は、デグーもハムスターより少し大きいくらいですが 、
半年もするとかなり大きくなります。
多頭飼いですと、当然糞の量も増えますし、お掃除も大変になってきます。
小さいケージですと、週2回くらいは丁寧にお掃除してあげないと
臭いも汚れも大変な事になります。

ケージも イージーホームハイメッシュイージーホームハイメッシュイージーホーム80ハイイージーホーム80ハイ
クラスのサイズのケージが必要になってきます。
イージーホーム40ハイイージーホーム40ハイ は1匹飼いには丁度良いのですが、
多頭飼いにはちょっと狭すぎます。

ひのきトイレ砂レッドシダーチップレッドシダーチップなどの消臭チップの消費も激しく
なる覚悟も必要です。
3匹4匹となると、アンモニア臭はチップだけでは、
対応しきれなくなると思いますのでHDS-302C などの空気清浄機は
必要になると思います。(冬場は良いのですが夏はかなり臭います。)

②隔離ケージを用意出来るか?
例え親子や姉妹であっても、仲良く出来るとは限りません。
親子に関しては生後1ヶ月くらいで、親が子を突き放しにかかります。
姉妹であっても、小さい頃は仲が良くても、半年も経つと自我が出てきて当然争います
...とくに食べ物の争奪戦は、容赦ありません。

両者の仲が険悪になって、エスカレートすると、最悪殺し合いになる事もあります。
争いが激しくなった時に、別ケージに隔離出来る用意が出来ないと、
かなり不味い事になります。

③繁殖を制御出来るのか?
ペアで意図的に飼育している場合を除いて、
望まぬ繁殖で増えてしまった場合 、雌雄をきちんと分けて、
飼育出来るケージを、用意出来るのか?
更に同性同士が不仲になった時、追加で隔離出来るケージが用意出来るか?
きちんと雌雄の選別をして飼育しない場合、近親交配等で繁殖するのは当然です。
ですから、親子だからと言って、雌雄混在で何匹も飼育するなどは 無責任です。 

同じ血筋の近親交配によって生まれた子は、障害を抱えてしまったり、
色々と、リスクを背負って生きなければならない場合も多いです。
繁殖させた側で、最後までそういう個体への責任を、取る事が出来るのか?
もしくは、繁殖させない為に、去勢などの対応を獣医さんで、
高い費用をかけてまで、する覚悟があるのか?

ブルーベビー2

と..箇条書きにしてみましたが、可愛いデグーさんも
数が増えると、色々大変な事が解って頂けたと思います。

ただ、それでも複数飼いする決意のある方は以下の事に注意して下さい
デグーの争いの原因は、殆どが食べ物の取り合いによる物です。
普段は、仲がよい場合が多いです。
ですから、食べ物で取り合いにならないように、配慮をする必要が出てきます。

①餌入れは2つ用意してペレットの取り合いにならないように配慮する。

②おやつをあげる場合は、デグーさんの優劣を考えて与える。
 同じ場所で、全部のデグーにまとめて、一気に与えるような事は絶対しない。
 なるべく個々が離れている時を狙って、個別に与える。
 何時も貰い損ねる個体は、ケージの外に出して、他の個体とは隔離した状態で
 あげるようにする。

多頭飼いしていると、デグー同士の個々のふれ合いを見る事も出来ますし、
その姿で癒されている飼い主さんも、多い事と思いますが、
飼い主の皆さんが、水面下で色々な事に気を使いながら、お世話している
のだと言う事も、十分理解した上で、多頭飼育に挑戦して下さいね。

あと、これはいきもの全般に言える事ですが、可愛くて元気な時期も
ありますが、当然歳を取ると老いてきて、次々にみとる事にもなると思います。
その時の事も十分視野に入れ、飼育なされて下さい。

飼い主さんに出会えて良かった..
デグーをお世話出来て良かった..
そう言うステキな関係がもてれば、お互い幸せなのでは
ないかと思います(^^)

これは犬猫などでもそうですが、むやみに沢山飼育するのではなく、
一匹を大事に育ててあげた方が、ペットも幸せなのではないか?
...と私は思っています。
少数に留めた方が、愛情も注ぎやすいですし、色々な変化にも気付きやすいと
思いますしね(๑´∀`๑)


クリックしてくれると嬉しいな♪
■ポチって下さると管理人HIROが小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック
[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2013年09月12日 (木) | 編集 |
【 一匹飼い 多頭飼い 】

ここまで、記事を読んで下さっている方は、
既にデグーのお迎えを、決めて下っている方が大半だと思います。
情報も色々と集めて、頑張って勉強も、されている事でしょう(^^

ですが、色々情報は溢れてはいますが、具体的にどうしたらよいのか
解らない事が、多いのではないのかと思います。
同じような文献や資料からの引用の情報であったり、憶測の情報だったり...
私も最初そうでしたが、やはり皆さんの知りたいのは、そんな情報より、

飼い主さんの生の声ではないかと
...思うのです。

そこで、一般的な情報は無視して、実際にデグーを飼育してきた
視点ての記事を、今回は書かせて頂こうと思います。

二匹仲良し

以前書いた記事とも重複しますが、
今回は、デグーは何匹で飼ったらいいのか?と言う事に絞って
お話させて頂こうと思います。
デグーは 単頭飼い?多頭飼い?どっちがいい??【25話】
    テーマを箇条書きにしてみますと、
  • ①多頭飼いが良いのか一匹飼いがいいのか?

  • ②それぞれのメリットデメリット

  • ③どういう飼い方がベストなのか

  • ..の3点になります。
まず、①ですが、個人的にはやはり一匹飼いから初めて下さい
...といいたいです。
これはデグーがどうのこうのというより、飼い主さんの問題です。
デグーは小動物とはいえ、それなりにお世話は大変です。
はたして、いきなり何匹も飼って、きちんと飼育していけるのでしょうか?
デグー視点から、多頭飼いを勧める方も多いですが、飼い主さんのことは
全く考えられていません。
学校や仕事もあるでしょうし、自分のライフスタイルできちんとお世話
してあげる事が出来るのでしょうか?
そこを、良く考えた方が良いのではないかと思います。

②のメリット、デメリットをいいますと

【単頭飼い (一匹飼い)】

●メリット
・飼い主に慣れやすい(ベタ慣れしやすい)
・飼い主との信頼関係を作りやすい
・繁殖を気にしなくて良い
・餌代(維持費)が安い
・掃除が楽
・多頭飼いほど五月蠅くはない

●デメリット
・コミュニケーションを、きちんととらないと寂しがる
・構って欲しくてケージかじりが激しくなる
・冬場、保温管理をきちんとしてやらないと、逝きやすい
・多頭飼いの様に賑やかなおしゃべりのコミュニケーション
 は堪能しづらい。


【多頭飼い (複数飼い)】

●メリット
・仲間同士とコミュニケーションをとるので寂しがらない
・冬場寒い時には、身を寄せ合うので、逝きにくい
・デグーのおしゃべりを堪能できる
・つがいだと、繁殖を期待できる、ベビーの観察も出来る。

●デメリット
・つがいだと意図しない繁殖に繋がる、そのための里親捜しが大変
・メス同士でもつがいでも、親子でも、相性が合わないと殺し合い
 に繋がる場合がある。
・餌代がかかり、掃除も大変になる、維持費がかかる
・仲間で固まって、人に慣れづらくなる
・当然デグーの数が増えると、騒音が増します

以上簡単にメリット、デメリットをあげてみました。
では、③のデグーを飼っていく上でどうするのが一番良いのか?
という事ですが...

個人的には、最初は一匹飼いで1年位育ててみると同時に
飼育の経験も積んでみる。
それで、きちんと飼育出来るようでしたら、追加で新しい子を
お迎えする...というのが一番宜しいかと思います。
1年も飼育すれば、飼い主さんのスキルもアップしているでしょうし
飼育も楽な事と思います。

折角お迎えしても、飼えなくなって里子に出したり
可愛そうな事にならないように、良く考えてから
お迎えしましょう♪

私も以前、追加でお迎えしたメスと先住者の相性が合わず
里子に出した経験がありますが、結構寂しい物ですよ(´。`)

懐かしかりんちゃん 
▲里子に出したかりんちゃん、元気かな?


クリックしてくれると嬉しいな♪
■ポチって下さると管理人が小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪

line_001.gif 

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2013年01月11日 (金) | 編集 |
こんにちわ、今回も皆さんから頂いた質問を、
考えて みたいと思います。


手掴みデグー デグー ちーちゃん
▲久々にチーちゃんの身体検査をしてみました(笑

内容としては、デグーを飼う時に

一匹で飼った方がいいのか?複数で飼った方が良いのか?

という話題です。

その回答として...

『デグーは、集団で生活するので出来れば複数で飼うべき』

との模範回答がDEGUTOPIAさんの方でもされています。

その回答は最もなのですが、飼い主がどういう飼い方をしたいかに
よって変わってくるのではないだろうか?

インコや文鳥、犬猫だって、集団で生活していますから、
集団の方が、生き物にとって寂しくないのは、デグーだけに、
限った訳ではないと思うのです。

デグー そらちゃん1

遊んであげる時間があまり無く、寂しがると可愛そうなので 複数飼いにする...
と、おっしゃってる方が多いですが、

『ベタ慣れさせて仲良くなる』という視点から見ると ...

これは当てはまらないと思うのです。

遊んでいる時間がない上に、複数飼いしてしまったら
余計懐かないのではないでしょうか?


これは、私の経験からですが、子供の頃からインコや文鳥を雛から
育てていたのですが、手乗りにするには、一羽飼いしないと、慣らすのは、
なかなか難しかったです。

▼シルバー文鳥の雛。
シルバー

複数飼いすると、手に載っては来ますが、ベタ慣れはしませんでした。
集団の中に入れて放っておくと、手乗りとしては見事にアウトです 、
野生に近くなってしまいます。
一時期増えて70羽ちかくになった事がありましたが、その時、意図
しない繁殖は、大変な負担になる事を学びました。

ベタ慣れを望むなら、やはり一匹飼いだと思うのです。
デグーで複数飼いする時は、雄同士だと喧嘩をするから単独飼い、
複数飼いをするなら雌同士が仲がよいとの、情報が 多いですが、
♂ 同士では争うのは、どの生き物も同じです。

雌雄飼い比べると解りますが、単独飼いだと ...

男の子の方が飼い主に断然優しいですよ♪


▼チーちゃんは相変わらず悪戯好きで、まいります(笑
カップいたづら

ですが、繁殖や、多頭飼いのデグー同士のコミュニケーションを堪能するなら、
多頭飼いしかないと思います。
複数で毛繕いしあう様子や、生まれたてのデグーの赤ちゃん、
たまらないですよね♪

▼かわゆ過ぎます~♪
 こんなに小さい時から
 チモシー食べるんですね
 可愛すぎて、見ているだけで
 飼いたくなります。
 ここまで小さい子は、お店には
 並びませんから、繁殖させてい
 る飼い主さんだけが、味わえる
 特権なんでしょうね~
 うちのチーちゃんは生後一ヶ月
 でお店に入荷されてました。
 すぐおっきくなっちゃうんだろ
 うなぁ~
 飼い主さんが、里親募集してる
 (有料)らしいので、欲しい方
 は応募してみては?(๑´∀`๑)
色々と書きましたが、生き物は、目的を持って
飼わないと大変ですねって事です。
多頭飼いは、余程デグーへの愛情と、根気が無いと、難しいと思い
ますし、お世話している飼い主さんは本当に大変だと思います。(^^ 

暫く一匹飼いしてみて、ある程度慣れてから、追加で
お迎えしてみるのも、1つの手かもしれませんね。

一気に2匹だと、上記で書いたように、仲間で固まってしまい、
警戒心が薄れて、慣れるまで、相当時間がかかる可能性があります。

一匹飼いでも、決まった時間遊んで上げる時間を作る。
もしくは、日中留守にしていて、あまり構ってあげられなくても
家にいる時は、飼い主さんの姿の見える場所にケージを設置して
ケージ越しでも、コミュニケーションをなるべくとる事を心がける。
飼い主さんがお休みの時は、遊ぶ時間をなるべくとってあげる。
で、十分ベタ慣れになると思います。

今回は、あくまで私の意見ですので、参考程度になさって下さい(__)

しなもん
▲文鳥の雛を育てた時は、1ヶ月位はほとんど付ききりで
世話できないと、落ちてしまいます。
日に何度も餌食べますから、給餌と温度管理のお世話は、
デグー以上に大変でした。


▼自由にさせてあげたら、なかなか戻ってこないで跳ね回ってます(笑
ボールペン

クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット