『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2016年03月08日 (火) | 編集 |
【デグーの健康管理を定期的にしてあげよう♪】

こんにちわHIROです。
ここの所溜まっていた、皆様へのご質問回答と言うことで、
今回は記事を書かせて頂こうと思います!(^^)!

最近頂いた質問の中で、デグーお迎え直後のデグーの状態や、
健康管理についてのご質問を何件か頂いていますので、
今回は、そういった内容を中心にお話しして行けたらな
...と思います(^^)

チーちゃんなでなで

ショップでは、テンションが上がってしまって気がつかなかったのですが、
デグーを、ショップからお迎えして観察していると、
ちょっと気になる事が出てきたのですが...という様な
ご質問を頂いています。
ある程度慣れてくると、判断は付きますが、最初はそれが正常なのか
異常なのか、はじめてデグーを飼う方は不安になって仕舞うようです(^^ゞ

そこで、皆様に解りやすい様に、箇条書きにさせて頂く事にします。

■尻尾が禿げていた、ヒゲが切れていたけど...

これは、我が家でも良くあります、
お互いに尻尾のふさふさをむしり合うんですね..これが(;¬_¬)
複数飼いをしていると、よくこの様な事が起こります。
尻尾をむしったり、ヒゲを契ったり、デグー同士で悪さをし合う様です。
これから1匹飼いをするのでしたら、そのうち生え替わってきますので
心配はいりません。

しっぽ
▲毛は生えてきますが尻尾は再生しません(^^;)

ただ、オス同士が複数、ケージに入れられていた場合は、
喧嘩した時に、お互いの尻尾を食いちぎってしまうことがある様です。
千切られた尻尾は、毛は生えると思いますが、再生しませんので
長さはそのままになります(-_-;)

■歯の色がオレンジ色ではなく真っ白なのですが...

これも良く頂く質問です。
デグーの歯の色は、健康のバロメーターではありますが、
必ずしもオレンジ色で無ければ、健康で無い...という訳ではありません。
歯のオレンジの色は、牧草の酵素とデグーの唾液の酵素が反応して、
鉄分が歯に定着して、オレンジ色に見えるだけです。
ですから、ペレットのみの食事ですと、デグーの歯は、
あまり濃いオレンジ色にはなりません。

歯の検査

取りあえずは心配はいりませんが、牧草をあまり食べていない
事をも意味しますので、お迎えして暫くしたら、徐々に牧草中心の
食事に切り替えて下さい。
小さい時に偏食気味になると、後々色々な病気で悩まされる
事になりますので、注意が必要です。

■目やにが出ています大丈夫でしょうか?

このご質問も時々頂きます。
目やにが出るのは不正咬合が原因の場合もありますが、
生後半年位で、そういう症状はあまり無いと思います。
お店のケージのなかで、デグー同士で遊んでいる時に、
目を痛めてしまったと考えるのが妥当でしょう。
イソジンなどを薄く薄めて、目のまわりを日に何回か拭ってあげて下さい。
小さな傷なら2.3日で目やには出なくなります。
それでも、酷くなる場合は、早めにお医者様へご相談下さい。

最近頂いたご質問はこんな感じでした。

次に、普段の健康管理をどおしたら良いのか?
何を目安に判断したら良いのか?
..というご質問も頂いていますので、
回答させて頂きます。


要点を言いますと、やはり排泄物と体重管理が大切になります。
デグーが体調を崩すと、顕著に体重減という形で現れます。

■糞が少ない ⇒ 食べていない
■糞が湿っぽい、形がいびつ ⇒ 腸の調子を崩している


あまり長く不調が続くとデグーは体力をどんどん
落として命に関わる場合もあります。
体調不良の大半は、保温不足による体温低下が原因の場合が
多いので、まずこういう症状が出た場合は、パネルヒーターうさぽかヒーター
設置してあげて、保温に努めて下さい。
パネルヒーター設置に季節は関係ありません。
電気代も安いので、常時何時でも上に乗って暖を取れる様にしてあげて下さい。
寒くも無いのに、常時この上に陣取っている姿を見る時には、
体調を崩している場合が多いので、ストレスのかからぬ様に飼育環境を
見直して、食いつきの良い食べやすいチモシーゴールドチモシーゴールドなどを与えて、
様子を見てあげて下さい。
食べているか食べていないかは、糞の量で判断できるので、
正常な形と大きさの糞を、きちんと排泄しているかトレーの中を
良く確認する事で判断できると思います。
いつも通りの量の糞をしているようであれば、心配は要りません。

体重の計る時は、デジタルクッキングスケールを利用します。
マルカン バードルーム 手のりフゴを、スケールの上に置き、
リセットして0に合わせた後、デグーを入れ物の中に入れれば、
簡単に体重測定が出来ます。

デグーの体重測定
▲こんな感じで使うと便利です。

デグーが飼い主さんに慣れてくると、おやつで釣って、スケールに直接
乗せて計ることも出来ます。
これが出来ると、遊ばせながら体重測定が出来る様になるので、
非常に簡単に計測出来る様になりますが、最初は脱走のこともあるので
きちんと入れ物に入れて、計測した方が確実だと思います。

体重測定
▲これは、妊娠している時の体重です..普段は200グラム位♪

あと、もう一つ大事なことがあります。

それはデグーの臭いです!!

...基本デグーは無臭でほとんど臭いません。
ですが、鼻につく独特の臭いのする尿を、デグーがする事があります。

臭いとかいうレベルでは無く、頭の痛くなる様な独特な臭いです。

この臭いは、腎臓が悪くなりかけているサインですので、
そういう臭いがし始めたら、おやつ類は中止して牧草だけの食事に
切り替えてあげて下さい。
与え過ぎてはいけない、副食の与えすぎが原因の場合がほとんどですので、
食事制限すれば、初期なら比較的すぐに回復します。
ですが、そのまま食事が改善されないと、デグーが重度の
糖尿病になってしまいます(^^;)

私が以前チンチラ(猫)を飼っていた時に、先天的に腎臓が悪く、
その独特の臭いを知っているので、すぐ判断できますが、
経験の無い方は、なかなか判断が出来ないと思います。

ですから、トレーの臭いに普段から気をつけて、
違和感のある異常な刺激臭がしだしたら、
先ず、牧草オンリーの食事に切り替えて、副食は絶対に
与えない様にして下さい。


さっちゃん  

色々書いてきましたが、デグーの健康管理の第一歩は、
飼い主さんがデグーをよく観察して、日々飼育する事です。
普段からよく観察して、普段と違う事が起きたら、
すぐに対処してあげられる様にしておきましょう♪


【収納しやすいお勧めキッチンスケール】--------------

TANITA デジタルクッキングスケール シルバー KD-400-SV




クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2016年02月22日 (月) | 編集 |
【今一度飼育環境を見直してみよう♪】

こんにちわHIROです。
今年もインフルエンザが流行っているようですね。
職場でもチラホラと休む方が出ています。
予防接種をしていると、かかっても軽く済むようですので、
予防はしっかりしておきましょう♪

先週は、そらちゃんの赤ちゃんの里親様から、メールを何通か頂きました。
デグーさんの穏やかな表情から、幸せに過ごしている事が良くわかります。
可愛がって頂いて本当にありがとうございます(^^)

KさんのDegu
▲里親様KさんのDegu
aさんのDegu
▲里親様A様のDegu

里親様もそうなのですが、最初の1年くらいは、
赤ちゃんのDegu を育てるので、精一杯では無いかと思います。
ですが、ある程度大きくなって、体格も体重も親同等になってきた頃から、
子供のデグー飼育から、大人のデグー飼育に、飼い主さんも頭を
切り替えなくてはいけません。

体力も充実してきて、重量級の動きになってきますので、
軽い体を機敏に動かすと言うより、ヘビー級の体を無駄なく動かす
という方向性に、Degu の動きが変わってくるのも、この時期からです。
つまり、若い時期の様に、闇雲に動き回るのでは無く、
Degu の経験値に基づいて無駄な動きをしなくなってきます。

動き方が微妙に変わってきますので、ケージ内のレイアウトも、
少し考えなくてはいけなくなります。
小さい時は、足を滑らさない様に無駄に多くの足場を設置
してあると思いますが、体格に合わせてステージの距離や数も、
調整する事が必要になってくると思います。

この調整をきちんとやっていないと、Degu がステージ間を飛び跳ねて、
移動した時に、頭を打って怪我をしたり、転落をしたりする原因にもなります。
体格も大きくなるので、ステージ間のスペースや、
足場サイズを変更する事も、必要になってきます。

アサヒ

ある程度大きくなったデグーさんを飼育している皆様から、
今までには無い、大人になったデグーの飼育対策について、
ご質問を頂く事が多くなりました。

まず最近、何通か同じ感じの質問を頂いています。
それは、デグーの怪我についての質問です。

足を擦りむいたり、腫瘍の様な物が出来たり、
主に、足のトラブルについてのご相談です。


お医者様から処方されたお薬を塗っても、甘みのある物だと
嘗めてしまったりしますので、なかなか治らず苦労されているようです。

足のトラブルを抱えはじめた時に、先ず次の事を
確かめてみましょう(^^)

■ケージ底の金網のスノコが錆びていないか?
■ホイールに錆が出ていないか?
■ステージや足場が糞尿で汚れて不衛生になっていないか?
■砂浴びの砂は綺麗な物に交換してあるか?


先ずここら辺をチェックしてあげて下さい。
ケージ付属の金属のスノコや、ホイールが錆びてくると、
やすりの様になりデグーの足を傷つけ、炎症を起こしたり、
そこからバイ菌が入って仕舞う場合もあります。
デグーの足の裏が、常時赤く充血しているようでしたら、
一度飼育用品をチェックした方が良いでしょう(^^)

錆が多く見つかった場合は、金ブラシなどを使って良く錆を落とし、
車の塗装用のスプレーなどで塗装しなおしてあげて下さい。

※オイルヒーターなどで熱を加えつつ乾かすと、
 焼き付け塗装の様になり、剥がれづらくなりますのでお勧めです♪


塗装に自信が無い方は、イージーホームシリーズだと、
交換パーツも用意されているので、錆が出てきてしまったら、
丸ごと交換してしまうのが一番手っ取り早いでしょう。
塗装用のスプレーも、それなりの値段がしますから..(^^ゞ

【イージーホーム用スノコ】

三晃商会 SANKO イージーホーム40ハイ用 ワイヤースノコ 交換パーツ 関東当日便


サンコー イージーホームエボ 60 WS用 ワイヤーメッシュスノコ (C24WS)


三晃商会 イージーホーム80シリーズ用 ワイヤーメッシュ スノコ 【うさぎ スノコ】


ホイールは、樹脂製品は、綺麗に拭き上げれば良いのですが、
金属製の物は、錆を落として使うか、買い換えがベストでしょう。
そんなのはもったいない...と思う方は、HIROの様に時間をかけて、
塗装の剥離&塗装にチャレンジしてみて下さい♪

【デグー用に最適サイズのホイール】

三晃商会 SANKO メタルサイレント25 ハムスター 回し車 関東当日便



三晃商会 SANKO サイレントホイール 25 ハムスター 回し車 関東当日便


ステージの清掃には、うさぴかなどを使い、汚れを落とした後、
アルペットで消毒します。
うさぴかは良く落ちるのですが、そのまま放置すると、
粘りけの様な物が残りますので、アルペットで仕上げを
してあげれば、サラサラになります。
アルペットは飲食食店でも使われている消毒剤で、
人の口やデグーの口に入っても、害は無いので、安心...
日常でも、テーブルなどの拭き掃除にと、オールマイティに
使えますので便利ですよ(^^)

足にダメージがある時には、砂浴びの砂は細かい物にしてあげて下さい。
手に入りやすい物では、チンチラサンドなどがあります。
私HIROは最近サンシード ブルー・クラウド・ダスト・バスという、
天然の火山灰を使った砂を利用させて頂いています。

そして、怪我をしてしまっている場合は、高いところのステージは
暫く外し、ケージ底に牧草を敷いて、足へのダメージが
無くなる対処をしてあげて下さい。
軽い物でしたら、その対処で良くなると思います。

最後に、雑菌などからデグーを守るため、トレーの中に、
抗菌性の高い、レッドシダーチップを、何時も使うチップに
混ぜてあげる事で、雑菌からデグーを守ってくれます。

レッドシダーチップ

レッドシダーチップ2
▲普段使っていチップの上に薄く重ねるだけでOK

HIROも仕事疲れで、週末は、ゆっくりしていたいところだったのですが、
タフマン飲みながらデグーのために、頑張ってみました
やっぱり、ケージがぴかぴかになると、凄く気持ちよいですね(^^)

ケージ掃除完了
▲ケージを全分解して消毒し直しました~丸一日かかりました(笑)

飼育し始めて1年位経過した頃には、飼育用品も傷んでいる
場合がほとんどです。
飼育用品を全般を良くチェックして、痛みのある所は、
しっかりリペアしてあげる事で、デグーの怪我や病気の
予防が出来ますので、皆さんも是非点検してみて下さいね(^^)

クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2015年12月29日 (火) | 編集 |
【デグーと生活パターンが合いますか?】

こんにちはHIROです。
いよいよ今年も終わりですね~(^^ゞ
みなさんにとって今年はどんな年だったでしょうか?

そらちゃん

2016九星別風水によると、今年もそうですが、
来年もなかなかHIROにとっては、上り調子の良い年のようです。
いろいろやりたい事もてんこ盛りですので、成就できる様に
頑張らなくてはいけませんね(^^

ちーちゃん袖の中
▲チーちゃんは袖の中で遊ぶのがマイブームのようです(笑)

さて、前回まで、デグーお迎えの準備のお話をして来ましたが、
今回はデグーと共同生活で考えなくてはならない大切な事を
お話ししていこうと思います。

今回はデグーさんのライフサイクルについてのお話です。
デグーは昼に行動する珍しいげっ歯類ですが、
日中ずっと動き続けているわけではありません。
どちらかというと、だらだら寝ている事の方が、
多いかもしれませんね(笑)

ペットコテージM
▲久々に新品購入~ちょっと加工しました~入り口二つ♪

川井 ペットコテージ
キューブM(165×165×150)
関東当日便


川井 ペットコテージ キューブM 《小鳥さんもゆったり》【小鳥 ハウス 巣箱】


でも、そんな呑気なデグーさんが、集中的に
活動する時間帯があります。
いくら日中活動するとはいえ、明るいときに
動き回れば、天敵の格好の獲物になってしまいます。
ですから、えさを確保して動き回るのも
天敵に狙われづらい時間を、選択する
必要性も出てくるのでしょうね。

飼育下であっても、野生のライフサイクルはしっかり残っており、
観察していると、ある程度決まったリズムで、
日中行動している事が解ります。
このサイクルが、飼い主さんのライフスタイルが合わないと、
お互い不幸になることになります。
場合によっては、睡眠時間を妨げられたり、
日常の生活に支障を来す事もあるでしょう。
ですから、デグーをお迎えする前に、
デグーと生活していけるか、検討する必要も出てきます。

そこで、HIROの家のデーターを公開いたしますので、
参考になされて、自分のライフスタイル
に合うかどうか、良く検討されるか、対策を考えて下さい。

◇活動的に動き回る時間 ◇

●5時~7時
●12時~14時
●17時~21時

アバウトで申し訳ないのですが、だいたいこんな感じです。
一番動き回るのが、やはり朝晩です。
この時間を把握しておかないと、飼い主さんの
負担になると思いますので、十分検討される事をお勧めします。

このほかの時間帯は、ほとんどゴロゴロと呑気に寝ています。
若い頃は、活動的ですが、歳をとってくると呑気さが加速します(笑)

デグーは、自然の中ではヤブチンチラネズミというネズミさんと、
同じ巣穴を共有している事で知られています。
では、なんでそんな事が出来るかというと、
昼間はデグーさんは、巣穴の外にいるのでその間は、
そのヤブチンチラネズミさんが巣穴で休み、
夜になるとデグーが巣穴に帰ってきて眠り、
ヤブチンチラネズミさんは、外に出て活動する...と、
言う事らしいです。

ヤブチンチラネズミ2  ヤブチンチラネズミ

写真があったのでお借りしましたが、こんな感じの
デグーによく似た感じのネズミさんのようです。
ちょっと顔が丸くて、癒やし系かもしれませんね、食性も似ているのかな?
飼っている方がいたら、デグー以上にレアなペットかもしれません♪

40ハイのレストア
▲やっとケージのレイアウト変更が終わりました。これで新年迎えられます♪

結構簡単で見過ごしがちな事ですが、
飼い始めてから後悔する事の無い様に、
良く検討してからお迎えの準備をしましょう♪

【 飲み口や固定部分をデグーに囓られても平気なボトル♪ 】-------

ペットニード マイティボトル 

給水器 ペットニード マイティボトル 450cc 小動物用 ドリンクボトル 関東当日便


給水器 ペットニード マイティボトル 200cc 小動物用 ドリンクボトル 関東当日便


-----------------------------------


クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2015年12月22日 (火) | 編集 |
【デグーをお迎えするときに良く考えて欲しい事は?】

こんにちわHIROです。
前回はデグーさんの性別から、お迎えするケースを
考えてみましたが、今回はもう少し具体的なお話をしていきます。

赤ちゃんDegu

迎え入れるデグーの性別が決まったら、
いよいよ、デグーのお迎えです。
ここで考えなくてはいけないのは、デグーを
どこから、との様なルートでお迎えするかです。

具体的にお話しすると...

①ショップからお迎えする
②里親の募集からお迎えする
③知人からのご縁で譲って貰う


..などの3パターン位が普通だと思います。

いきなり、ショップに出向いても希望どおりの子が
居る事は少ないでしょう。
いくらデグーが最近認知度が高くなったとはいえ、
犬猫の人気には程遠いのが現実だと思います(笑)

赤ちゃん2匹Degu

①のショップからお迎えする場合は、金銭が絡むので
それなりの出費の覚悟か必要です。
ショップによってもマチマチですが、5.6千円~2万
位が一般的だと思います。

あと、お店から購入したからと言って元気な個体であるという
保証は残念ながらありません。
お店としては、早く売りたいので、乳離れもそこそこの状態で
売りに出す場合も多いようです。
当然そういう個体は、病弱だったり体格が未熟だったりして、
長生きしなかったり、病気を繰り返し、飼い主さんの負担になる場合も
往々にしてあるという事は、良く頭に入れておいた方が良いでしょう。

最低でも、生後経過した日数から換算して、
適正な体格(体重)である事を、十分見極めてから
購入する様にしましょう♪
これは鳥などでもそうなのですが、手に持ったとき
ずっしりと力強い感じのする子は、元気な子が多いと思います。
後は、デグーを良く入荷するお店で相談して、
希望のデグーが入荷したら連絡を頂く...という
手順が一番手堅いと思います。

[チェックポイント]

◇ペレットや牧草など適切な食事が与えられているか
◇外傷などが無く元気か
◇衛生的に管理されているか
◇体重が十分あるか

赤ちゃんDegu3

②の場合は、譲って下さる方が愛情を注いで育てている
個体かどうか、きちんと確認してからお迎えする事が大切です。
中には親がどの子で、子供がどれかも解らない様な環境で
近親交配などを、繰り返して仕舞っているケースもあるようです。
当然その様な個体は問題を抱えている可能性が高いので、
手を出さない様にしましょう。
丁寧に、こちらの質問に答えて下さる飼い主さんは、
良心的な方が多いので、心配ないと思いますが、
詳細な連絡を怠る飼い主さんから、
お迎えするのはやはり避けた方が良いでしょう。

[チェックポイント]

◇赤ちゃんの場合乳離れしてから貰い受けられるか
◇近親交配などが無いか
◇体格良く元気か
◇質問に対して飼い主さんが親切に対応して下さるか

赤ちゃんDegu4

③の場合は、一番安心感があると思います。
お宅が近くなら飼育環境も拝見できますし、
赤ちゃん達の発育状況も把握しやすいと思います。

ある程度、目安を書きましたが、お店で見つけたから
と言ってすぐにお迎えするのでは無く、生体をよく観察して、
お店の生態の取り扱いなどを良く確認してからにしましょう♪

迎え入れたいデグーさんを目の前にすると、
テンションが上がって、舞い上がってしまうのが普通だと
思いますので、深呼吸してちょっと落ち着きましょう(笑)

[デグーのカラー]-----------------


あと、選ぶ基準になるのがデグーのカラーだと思います。
国内で手に入るデグーは...
アグーチ、ブルー、パイドの3種類が普通です。

赤ちゃんDegu4

●アグーチ agoutis,agoutiesは、動物, 動物学的に
オオテンジクネズミ 《中南米産》を指す言葉の様ですが、
デグーではブラウンのノーマル色を差します。

●ブルーは私のブログでもさんざんご紹介しているデグーさんで、
淡いグレーの様な色です。
個体差がかなりあり、ノーマル色が入ると淡いブラウンの不思議な色に
なる場合もあり、バリエーションが非常に多いのが特徴です。

●パイドというのはブチという意味でしょうか?
Pide(パイド)の意味は、毛色というよりも、模様という意味合いが強い様です。
いろいろなパターンがあるようですが、値段だけ言うと
こちらが一番高価なようです。

色のバリエーションありますが、デグーさん自体には
極端な差があるわけではありませんので、
好みの子を是非探してあげて下さい(^^)

※詳しくはこちらの記事を参照

チーちゃん

要は、デグーさんと長い年月、良い関係を
続けていくためにも、落ち着いて健康な子を
選びましょう~という事ですね(^^ゞ


【デグーにジャストサイズのホイール】--------------

三晃 サイレントホイール 25【HLS_DU】 関東当日便



クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif


[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2015年12月21日 (月) | 編集 |
《デグーをお迎えする前に知っておきたい豆知識》

こんにちわHIROです。
冗談抜きで刺す様な寒さが、身にしみる時期になってきました。
デグーさんも、夜中はヒーターにへばりついている感じで
あまり動こうとしません。
皆さんのデグーさんは、元気にしていますか?

Degu サッちゃんの芸
▲サッちゃんもやっと瓶の上でおやつを食べる様になりました(笑)

今年産まれたサッちゃんは、若いので動き回って元気ですが、
寒くなるとくりぬきトンネルの中で、母親のそらちゃんに
くっついて暖をとっているようです。
その時の悪戯して、そらちゃんのしっぽを、さっちゃんが
むしったりするので、綺麗でふさふさだった、
そらちゃんのしっぽが、少しはげてしまいました...
ちょっとかわいそうかも(^^ゞ

Degu むしられたしっぽ
▲あんなに綺麗だったしっぽが..(^^;)

髭もだいぶ短くなってしまいました。
本当に、お転婆娘(サッちゃん)にはまいった物です。

Degu ひげ
▲ヒゲもショートカットされてしまいました(^^;)

それに引き替え、オスのチーちゃんは、別居暮らしなので
しっぽも髭もダメージ無しです...やはり以前髭が良く切れて
しまっていたのは、ベビー達に悪戯されるからだと言う事が
はっきりしました(笑)

ストレスもあると思いますので、そらちゃん&サッちゃんケージは、
前々から検討していた、快適ロングハウスなどの、
少し広めのケージにしてあげた方が良いかもしれませんね。
..という事で先日注文を入れました。

届いたらレビューしてみますので、楽しみにしていて下さいね(^^

さて今回は前回に引き続き、デグー飼育の基本的なお話を
していきたいと思います。

[デグーの性別]---------------

まず最初にデグーをお迎えする時に皆さんが考えるのが、
男の子にするか女の子にするか..だと思います。

オスメスどちらでも好きな方にして良いのでは?

...という記事を時々見かけますが、私はそうは思いません。
何故かというと、オスメスでは気質が随分と違うので、
当然飼い方も違って来るからです。
個体差はあると思いますが、今まで何匹もデグーを
見てきましたが、その傾向の違いは顕著に出ます。

メスだけを飼育している方は、オスとの比較が出来ないので、
その微妙な差が、解らないのでは無いかと思います。

オスメスの性別
▲メス                   ▲オス

デグーを飼い始めてから、集めた情報や、
飼育書に書かれている事と全然違うじゃない...

なんで?

...と思ってしまう方も、いらっしゃると思います。
一般の飼育書でも、著者が正確にデグーの雌雄の生態を
理解していないことから、そのような食い違いが起こる様です。

今回は、その事を中心にお話していきたいと思います。

●オス

オスが赤ちゃんの頃は、メスよりも警戒心が強く
赤ちゃんであっても、なかなか手に乗ってこなかったり
少し時間がかかる場合がほとんどです。
ですが、一度飼い主さんに慣れてしまうと、
ベタ慣れ状態になって、飼い主さんLOVEな感じになります(^^)
飼育の方向性が間違っていなければ、歳を重ねるごとに、
飼い主さんに加速して更に慣れてきて、飼い主さんなしでは生きられない?
みたいな状態になっていきます(笑)

うちのチーちゃん(オス)はこの時期、HIROがPCに向かうと
すぐに懐に入ってきて、気持ちよさそう寝てしまいます...
近くのコンビニまで、コーヒーを買いに行くときも、チーちゃんが
なかなか懐から出て来ず、ケージに戻すのもめんどうなので、
そのまま買い物して帰ってきたりしますが、その道中も、
大人しく顔だけちょこんと出して、可愛らしく
キュウキュウ鳴いています(笑)
※里親様と良く待ち合わせする歩いて2~3分の所にあるコンビニです(笑)

チーちゃん懐でスヤスヤ
▲コンビニで隠し撮り(笑)

オスはマッサージも大好きで、顎まわりを触られると
腕を上げて気持ちよさそうにします。

問題は、やはりオスですので、テリトリー意識というのが強いらしく、
部屋散策(脱走)するのが大好きで、外に出ると、
部屋中見て回り、その途中でマーキングもます。
こういう所をきちんと受け入れてあげて、付き合っていく事が
大切になります。

Degu お相撲

●メス
メスの場合は、赤ちゃんの頃からすんなりと手に乗ってきたり
人の指にじゃれついてきたり、とてもフレンドリーで
おっとりしています。
そういう意味で慣れやすいと言えば確かに、小さい頃は
手がかかりません。
ただ我が家でもそうですが、生後3ヶ月過ぎたあたりから、
警戒心が少しづつ強くなります。
飼い主さんへの態度はある程度一貫しているのですが、
なんとなく付かず離れずの様な慣れ方になる場合が多いです。
多分この時期は、デグーの思春期の様な時期に当たるのでは
無いかと思いますが、いきなり警戒心が強くなったり
不意に飼い主さんの指を囓ったり、今までに無い行動を
とる事が良くあるようです。
そういう場合は、ちょっと寂しいのですが、暫く構わないで
見守ってあげることが必要になります。
1年位すると落ち着くのですが、そういう波が定期的に
ありますので、そこを良く理解していないと、
「デグーさんに嫌われた」...と勘違いして、
必要以上に構ってしまい、関係が険悪になって
しまう事になりますので、そこは、注意が必要です。

あと、オスと違って触られるのが嫌いな子が多いので、
マッサージなどのコミュニケーションは、あまり期待
しない方が良いです。

--------------------------

経験からお話しできる性別の差は以上の様になります。

総評すると、個体差もあるとは思いますが...

デグーとのコミュニケーションをとる時間を十分とってあげる
覚悟があって、ベタ慣れを目指したいなら男の子。

複数飼いで、ケージ越しでその仕草を楽しみながら、
ある程度の距離を保ちながら飼育したいという方は、
女の子にした方が良いと思います。

個人的には、男の子の方をお勧めしますが、
飼育環境もまちまちですし、飼い主さんがどういう飼い方を
していきたいかにもよりますので、お迎え前に、良く吟味されて、
納得のいく子をお迎えされるのが、デグーの幸せに繋がると思います(^^

Degu そらちゃんとあかちゃん

【やっと入荷したようです♪ デグーに最適なMサイズ】

川井 ペットコテージ キューブM(165×165×150) 関東当日便


川井 ペットコテージ キューブM 《小鳥さんもゆったり》【小鳥 ハウス 巣箱】




クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪

[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2015年12月17日 (木) | 編集 |
《デグーさんを飼う前に考えたい事》

こんにちわHIROです。
いよいよ今年も半月を切りましたね(^^ゞ
最近は、近くのペットショップでもデグーさんを扱っているのを、
見かける事が多くなり、なんとも嬉しい限りです(^^ゞ
そんな中、お迎えを考えているお客さんが、
熱心に、店員さんに色々と質問をしている場面にも、
出くわしたりします。
私も最初は何も解らないで、色々本を読んだり、
ネットで情報を漁ったりして、苦労したなぁ~なんて事を、
思い出しながら、そのやりとりを微笑ましく聞いていました。
皆さんそうだと思いますが、最初は何をして良いか解りませんからね(^^ゞ

Degu チーちゃん1  

デグーをお迎え予定の読者様からも、

「もう少し初心者向けのお話をして頂けると
助かるのですが...」


と、言う様な方向性のメールも頂いていますので、
しばらくの間、デグー飼育の基本にかえって、
お話をさせて頂こうと思います(^^

まず最初に、デグーを飼う前に良く考えておいて
頂きたいいつくかの事柄を、お話をしていこうと思います。

Degu チーちゃん5  Degu チーちゃん6

[デグーの寿命を考える]-------------

意外と皆さん、デグーを飼うときに考えていないのが
デグーさんの寿命です。
病気さえしなければ、5年以上はデグーさんは生き続けます。
5年と言ってもピンときませんが、
小学生が入学してから小学校を卒業する位まで、
生き続けると言えば、「長いなぁ~」と実感できると思います。

その間、きちんとお世話を出来ますか?

Degu チーちゃん3


デグーは、私たちにその愛らしい仕草や鳴き声で
沢山の癒やしを与えてくれますが、
良い事ばかりではありません。

掃除などのお世話が、毎日の様に必要になります。

ケージの周りには、ウンチや囓りカスなどが飛び散りますので、
簡単なお掃除は、ほぼ毎日することになります。
週に一度は、ケージを分解しての大掃除も必要です。

正直、お掃除が嫌いな方には、動物の飼育は向きません。
自分は大丈夫かどうか、よく考えて下さい...

そのお世話を5年以上続ける覚悟がありますか?


[遊んであげる時間がとれますか?]----------


皆さん最初のうちは、デグーが可愛くて仕方が無いので、
遊んであげる時間も多いと思います。
ですが、人間ですから、そのうち飽きてくるのが、
普通だと思います(笑)

最初の情熱を持ち続ける事ができる飼い主さんは、
本当に動物が好きな、素晴らしい飼い主さんだと思います。
そういう飼い主さんに飼われているデグーさんは、
本当に幸せです♪

Degu チーちゃん4

時とともに、多少情熱が冷めてしまうのは仕方ありませんが、
そんな中でも、信頼関係を築きつつ、デグーと遊んであげる時間
を、しっかりととってあげる事が必要になります。

これが出来ないと、デグーの飼い主さんに対する欲求が、
エスカレートしてしまい、ケージ囓りや悪戯が多くなってしまいます。
そうなると、デグーの飼育自体が飼い主さんのストレスになってしまい、
デグーを手放す様な結末に至る場合も、十分ありえます。

末永く、デグーさんとの時間を共有する事が出来ますか?



[電気代は大丈夫?]-----------------

いきなり現実的なお話で申し訳ないのですが、
デグーの飼育には電気代がかかります。
これは、デグーの生息地の気候に合わせるためですが、
夏はエアコン、冬はヒーターが必要(必須)になります。

経験上、冬より夏のエアコン代が経済的な
負担となる場合が多いと思います。

Degu あかちゃん2  

■室温は23~26℃位
■湿度は50~60%位


これくらいの飼育環境が、理想です。
乾燥地帯に住んでいるデグーですので、湿度が多いと
皮膚病にかかりやすくなりますので、特に注意して下さい。

経済的に維持していく事が可能ですか?


[デグーの当たり外れ?]-----------------


表現的に少し問題はあると思いますが、
デグーにも当たり外れはあります。

極端にビビり個体であったり、病気を持っていたり...
こういう個体に当たってしまわない様に、
良く生体を観察して、お迎え前に十分吟味しなくてはいけません。
デグーも生き物ですので、性格も色々です。

Degu あかちゃん

例え、難しいデグーをお迎えしたとしても、
その子を受け入れ、可愛がってあげる事が出来ますか?

----------------------------


一応、私が今までデグーを飼っていて感じた事を書いてみましたが、
皆さんはいかがでしょうか? クリア出来そうですか?
今一度、お迎えをする前に、よく考えて頂けたらと思います(^^

これはデグーに限った事では無く、動物の飼育全般に
共通な事だと思います。

Degu チーちゃん7

生き物を飼うのって本当に大変ですよね♪
でも、その大変さを忘れてしまう位、
この子達は可愛いです..親ばかでしょうか?(^^ゞ


【HIROお勧めのデグーフード】-----------

メディマル デグーフード 500g デグー フード 補助食 関東当日便



クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2015年07月06日 (月) | 編集 |
【デグーの湿度管理はどうしたらよい?】

こんにちわHIROです。
通常なら梅雨明け間近で、そろそろジリジリとした夏らしい暑さで、
悩まされる時期ですが、台風9~11号の影響でしょうか、
とても湿度の高い日が続いています。

台風

天気が悪くて、外にも出れないので、デグーさんと
のんびりテレビを鑑賞しながら久々にくつろいでいますが、
ツールドフランスの第二ステージの放映を見ていても、
雨の中のレースなので、更に気が重くなりますね~(^^ゞ

そんな中、読者の方からも、湿度の管理について
ご質問を頂きましたので、そのことについて、
少しお話しさせて頂こうと思います。

ノアちゃんモモちゃんです
▲Yさんのお宅のモモちゃん(左)ノア君(右) かわいい♪ 

デグーの飼育で、湿度が上昇した時の対応としては、
エアコンでの除湿しかないのですが、数字だけに目を捕らわれて、
あまり執拗に除湿すると、室温が下がりすぎて、
デグーもそうですが、人も体調を崩してしまいます。

再熱除湿機能の付いたエアコンもありますが、
部屋の空気を一旦冷やして除湿してから、下がり過ぎた空気を温めるので、
電気代が通常よりかかります。

具体的に言うと、通常の冷房運転に比べて再熱除湿の運転は、
ランニングコストが7倍近くになるようです。

こういう季節だけ、その機能を活用するという手もありますが、
それでなくても、エアコンの費用が嵩むデグー飼育には、電気代がかかりすぎて
現実的とは言えないでしょう。

2015年モデル!白くまくん!HITACI日立RAS-V36Eおもに12畳用エアコン



私の所でも、この季節には、いくら除湿や冷房をかけても、
せいぜい62%位から下がる気配がありません。

では、どうしたら良いのか?

出来る範囲での除湿で構いません(^^ゞ

無理して除湿するよりも、適宜な換気をしつつ、出来る範囲で
除湿をしてあげれば、経験上、特に問題は出ない様です。

ただ、冷房をかけすぎに気付かないで、デグーが低体温症になる場合も
ありますので、保険にうさぽかヒーターうさぽかヒーターなどのパネルヒーターは
必ず付けておきましょう。
我が家では電気代も安いのでマイカヒーター2も、常時付けています。

ヒーターの上のチーちゃん
▲寒い時はこうやってくつろいでいます(^^

あまり湿度が高く、ケージに内に尿の湿気が立ちこめると、
かなり臭いますので、そういう場合は、
PLAZION DAS-15C-WFUJITSU GENERAL PLAZION(プラズィオン) DAS-15C-Wなどで対応すると、臭いはしっかり取れます。

ただ、臭いは取れても、ケージ内の湿り気(尿)などは残り、
菌類などの繁殖を促す事もありますので、
この季節は、普段以上にお掃除に気を使うようにしましょう(^^

定番ですが、用品のお手入れにはうさぴかと、
尿石除去用のうさぴかがお勧めです。

【尿石の除去には以下のお手ごろ価格のクリーナーもあります】----●

マジカルクリーン 尿石除去剤 100ml うさぎ 除菌・消臭スプレー 関東当日便


三晃商会 小動物の尿石除去剤 お徳用 250ml 【トイレ掃除用洗剤】



【飼育用品全般のお手入れに/あとにベタベタが残りません】-----●

超電水クリーンシュシュ超電水クリーンシュ!シュ!


アルペットHN(スプレー付)1L ※液入り【40013】



お乳をあげているデグー
▲解ります?ひっくり返ってお乳をあげているそらちゃんです(^^ゞ

牧草も湿気てしまうと、デグーの食いつきも悪くなり、
体力が落ちて悪循環を産みますので、新鮮な物が常時
食べられるように、定期的にきちんと交換してあげましょう♪


【お勧めチモシー/安くてボリュームたっぷり♪】---------●

【送料無料特価】牧草市場 USチモシー2番刈り牧草ソフトタイプ3kg(500g×6パック)ソフトチモシー(うさぎ・モルモットなどの牧草)【あす楽対応_関東】~【あす楽対応_九州】【smtb-k】【HLS_DU】



クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2015年03月08日 (日) | 編集 |
【病気にならないための最良作はやはり普段の食事】

こんにちわHIROです。
そらちゃんへの沢山の祝辞本当にありがとう御座いました(๑´∀`๑)
ネガティブな意見も御座いましたが、全部にはお答え出来ませんので
この場で少しお話ししておきます。

そらちゃんの産後は1ヵ月ほど、オスは別ケージで隔離していました。
日中遊ぶ時だけ、一緒に遊ばせていた感じでしょうか?
きちんとブログを続けて読んで下さっている方は、ご存じだと思いますが、
普段オスのチーちゃんは、40ハイのケージに入れて、
わたしのパソコンディスクの側で飼育しています。
一緒にいる写真が多いので、誤解があるようですが、
常時一緒にしている訳ではありません...(^^ゞ

赤ちゃんが活発に動き出してから、ブログ用の写真の撮影時だけ
一緒に遊ばせていた感じです。
オスのチーちゃんが、良く慣れているのも、普段は単独飼いだからと、
ご理解頂ければと思います..

情けない話し...何時交尾したのか見当が付きませんでしたので、
産後太りだとばかり思っていました。
次回から、もう少し注意しないといけませんね...(^^;)

なにはともあれ、折角授かった尊い命です、
大切にしてあげたいです(^^ゞ


ちーちゃん

さて今回も、読者の方から気になる質問を頂きましたので、
少しお話しさせて頂こうと思います。

▼デグーを飼っている学生さんからのご質問です。

■要約してあります■最近尿が多い気がします(^_^;)
ネットで調べると多飲多尿は糖尿病の症状って知りました。
今はおやつとしてえん麦、パインダイス、ドライ野菜をあげています。
結構あげてた気がします。
主食はデグーバランスフード、デグーセレクションを交互にあげています。
チモシーは一番狩りですがあまり食べません。

尿が多くて心配されているようですね。
文面からだけ判断すると、確かに悪い兆候が出てきているようです。

過去記事を読むのも大変だと思いますので、復習の意味で
再度お話しさせて頂こうと思います。

デグーは人間と違って、血糖値の急激な上昇を制御する能力が
非常に低い生き物なので、精製糖などの純度の高い糖分を
とり続けると、血糖値が抑制出来なくなり、人間で言う糖尿病予備軍の
様な状態が続いてしまいます。
その結果...糖尿病患者と同じような症状の病気になってしまいます。
ですが、症状が軽いうちは、食事対策で何とかなりますので
早めに対処して下さい。

先ず...

・デグーバランスフード
・デグーセレクション


デグーバランスフードは、糖分が多いミックス乾燥野菜を含んで
いますので、与えるのはやめて下さい。(偏食の原因になります)

デグーセレクションも、つなぎとして必要な小麦粉やタピオカ澱粉
に起因するオリゴ糖を含みますので、量をしっかり管理してあげないと、
病気の引き金になる可能性も十分考えられます。

出来ればメディマル デグーフードメディマル デグーフードデグーフォーミュラデグーフォーミュラなどの
糖分に、十分配慮したペレットに変更するのがベストだと思います。

ペレット

おやつにあげる物も、ふりふり大麦ふりふり大麦などに切り替えて下さい。
あとエン麦を与えている様なのですが、同じエン麦でも
剥いたエン麦ではなく、殻付きのエン麦エン麦の種にした方が、与える量も
抑えられますし、自然な栄養価も高いので、生体にも優しいと思います。

パインダイスも糖分が多いので良くありません。
特に糖浸けしてある様な物は、絶対に与えてはいけません。
以前わたしが紹介した様な、青パパイヤは、熟す前の野菜扱いの
物なので、量をあげなければ問題はありませんが、パインダイスは糖分の
塊の様な物なので、与えてはいけないおやつの分類に入ります。

乾燥野菜も、保存料に砂糖を使っている物が多いので、良く確認して
与える様にして下さい。
解らない時は、乾燥野菜を舐めてみて下さい、ほんのり甘ければ、
保存料に砂糖を使っています。


お話をマトメさせて頂きますと、

『ペレット&副食の見直しをする』

...これに尽きると思います。

夫婦デグー

先ずは、糖分を含まない(配慮してある)
食生活に置き換える事から始めて下さいね(^^ゞ



【デグーにお勧め】---------------●

メディマル デグーフード 500g デグー フード 補助食 関東当日便


デグーフォーミュラー(デグーの食事) 793g テグー フード 関東当日便

【17周年セール中】ふりふり大麦 250g/皮つき押し麦 うさぎ モルモット ハムスター チンチラ デグー【本州5,400円以上送料無料】

【ORIMITSU】オリミツ 大麦 200g 1個 《うさぎ・モルモットのナチュラルおやつ》



クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2014年10月05日 (日) | 編集 |
【デグーを飼う前に今一度考えたい事】

こんにちわHIROです。
今日は、これからデグーを飼いたいという方へ色々と考えて頂きたい
要点記事を書いてみる事にしました。
多少、説教がましい事も書くかもしれませんが、
そこはご容赦下さい(笑

デグーの子達が産まれるたびに、里親様を記事の中で、それとなく
募集させて頂いていますが、色々な方のお問い合わせがあります。
デグーを飼いたいと思って下さるのは、正直とても嬉しいのですが、
かなりいい加減なお問い合わせも多いのも事実です。

『飼育用品を揃えられたら、飼ってあげても良いよ...』
みたいな感じのメールも中にはあります(^^;)

新しい里親様にお渡しするまで、デグー達は大切に育てています。
貰われていった子達が、病気などでご迷惑をお掛けしない様に、
病院で検査して異常の無い事を確認させて頂いた後、
少しでも早く、新しい飼い主さんに可愛がっていただけるように、
ある程度慣れさせてから、お渡ししています。

こういった想いで、皆様に譲渡させて頂いているのだという事は
ご理解頂けると本当に嬉しく思います。

もぐちゃん 
▲(里子に行ったモグちゃん)
  大人の毛に生え替わっている最中みたいですね♪
    大切にされていて幸せそうです~(๑´∀`๑) 

うちの子達の場合だけでなく、お店からお迎えする場合も、
良く考えてからお迎えして欲しい事柄を、箇条書きにしてみました。

①本当に飼える環境にあるのか?
 アパートや賃貸ですと、ペット不可の所も結構あります。
 用品も揃えて、準備も整ってDeguをお迎えしようとしたら
 大家さんのほうからストップがかかって飼えなくなってしまった...
 というお話が、今まで3件ほどありました。
 最初に良く確認してから、お迎えの準備をしましょう♪

②維持費は大丈夫か?
 良く言われる事ですが、Deguは餌代より、冷暖房の維持費に
 お金がかかります。
 暑い時期はエアコン、冬はヒーター、梅雨時の湿度管理...と
 エアコン無しでのDegu飼育は、出来無い事も頭に入れておきましょう。
 1匹飼いでしたらそんなにかかりませんが、牧草チモシーゴールドペレットデグーフォーミュラ 代も
 定期的にかかります。
 あと、消臭剤プロの消臭剤や、うさピカうさピカ 毎日のお掃除用 300ml 除菌 消臭スプレーなどのお掃除アイテムや、場合によっては、
 脱臭機FUJITSU GENERAL PLAZION(プラズィオン) DAS-15C-W空気清浄機 SHARPプラズマクラスター FU-A30-W なども必要になります。

③責任を持って生涯飼えるか?
 ハムスター の延長上のように思っている方もいますが、
 外見は似た様に見えますが、習性も食性もまるで違います。
 Deguは昼行性ですし、草食です...  そして何より長生きです。
 一般的には5年位と言われていますが、大切に飼育すれば
 実際は5年以上生きます。
 7.8年生きるとして、その年数お世話してあげる覚悟はありますか?

④アレルギーは大丈夫か?
 アレルギー体質の方は十分検討してから迎え入れて下さい。
 正直、飼い始めてみないと解らない所もあるのですが、
 犬や猫でアレルギーが出る方は、無理かもしれません。
 デグーは最初の1年位は、あまり抜け毛は目立ちませんが、
 生後2年位経って、大人の毛に生え替わってからは、
 犬猫ほどではないにせよ、抜け替わりの時期にはかなり毛が抜けます。

ちょっと厳しいお話になってしまいましたが、これはデグーだけではなく
どんな動物を飼う時も同じだと思います。
小動物だからと軽く見るのではなく、良く考えてお迎えして
頂ければ大変嬉しく思います(^^ゞ

デグーそろりそろり 
折角ご縁のあった小さな尊い生命です、 末永く大切に
してあげたいですね~(๑´∀`๑)


クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif




国産高級「肥後すっぽん」100%を粉砕配合。
黒酢の約312倍のアミノ酸がダイエットに燃えるあなたをサポート。
比べてみてください、このアミノ酸量!☆今だけ500円☆
[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2014年08月23日 (土) | 編集 |

【魅力一杯のデグーを語ってみる】

こんにちわHIROです。
今日は、デグーのマトメ記事のようなものが欲しいという要望メールが
ありましたので、Degu飼育の要点記事を書いてみようと思います。
過去記事では、何回か書いたのですが、ブログ記事を 漁るのも大変ですし、
初心に戻ってみましょうという事で書かせて頂きます。
久々に文章が多くなりますが、お付き合い下さいね(^^

デグー 赤ちゃん デグーと二人暮らし
▲ブルーデグーの赤ちゃんは何度見ても萌えます(笑

私自身が実飼育を通して体験してきた内容が主ですので、
個体差による内容がある事も、ご承知の上で
記事を読んで頂けると、非常に嬉しく思います。

『Deguについて』

デグーは、最近になってペットとして人気の出てきた小動物ですが、
ヨーロッパでは古くから歴史のある人気のペットです。
非常に人に慣れ、愛らしい仕草や可愛らしい鳴き声が 人気の秘密です。

学名はOctodon degus(オクトドンデグース)、
英名はDeguと呼ばれている、モルモットやカピパラ
と同じ種のげっ歯類です。
正確に言うと、げっ歯目のヤマアラシ亜目のデグー科に属しています。

普通のネズミさんとは、血統が違うので、
ねずみ”とか”デグーマウス”と言うと、本気で怒る
飼い主さんもいらっしゃいます(笑

デグー 赤ちゃん団子 デグーと二人暮らし

デグーは、南アメリカのチリ中央地域の
乾燥地帯に生息していて、海抜0mから2000mまでの
乾燥した地域に住んでいます。
この地域はフンボルト海流の影響で、通年温暖な気候です。

ふんぼると

齧歯類は夜行性が多いのですが、デグーは昼行性で、深夜に活動する
事はあまりありません。
経験から言うと、早朝と夕方6時から8時位に一番活発に行動するようです。
デグーが夜行性でない事は、デグーの目の構造から も確認する事が出来ます。
夜行性の生き物の目には通常タペタムという反射層が眼底に存在しますが、
デグーにはこれがありません。
簡単に言うと、暗闇で目にライトを当てると犬や猫は目が光りますよね?
この構造がデグーには無い訳です(^^

目が光るシカ

彼らは土に巣穴を掘ってその中で生活をしています。
非常に複雑な社会行動を、鳴き声のコミュニケーションで行っています。
その可愛らしい小鳥のような鳴き声から、 「アンデスの歌うネズミ」とも
呼ばれています。

デグー ちーちゃん

日本には”飼育書”の様な物は無いのですが、特にそんな物はなくても、
飼育されている飼い主さんが運営されているブログ記事を読めば、
十分学ぶ事は 出来ると思います。
正直、辞書的な当たり障りの無い内容のサイトは、
飼い主さんの生の声がないので、読んでいて楽しくないし、
あまり役にも立ちません(--;)
飼育書がでても、多分同じような感じになるのではないかと思います。
まだまだ、ハッキリしない事が多いデグーなので、本が出ても
直ぐに古い情報になってしまいますから..(^^ゞ

日本国内で繁殖されて、代を重ねたDeguは少しずつ、
その環境に適合してきているように感じます。
世代交代が早い生きもの程、進化(適応)も早いのでしょうね(^^

全ての情報を鵜呑みにせず、過去データに拘らず、
自分の目で観察して確認しながら飼育していく事が、
皆さんがお迎えしたデグーさんだけの、正しい飼育方法を身につける
第一歩だと思います。
自分なりの飼育書という意味で、自分でブログを書いてみるのも
楽しいと思いますよ♪
皆さんが書かれた記事は、デグー飼いさん達の共有の財産になります。
記事を書いている飼い主さんには、いつもの事でも、
他の方には大切な問題解決のヒントだったりします。
そういう意味では、プログ村に登録されているデグーブログは、
非常に参考になります。
私も、デグーさんブログの新着記事は全て目を通させて頂いています(^^

デグー 赤ちゃん2

[デグーの飼育方法]

デグー自体の飼育方法は、簡単で難しくありません。
温度26℃湿度60%以下を守っていれば余程の事が無い限り
命を落とす事はありません。
飼ってみると、あまりの手のかからなさに、拍子抜けしてしまうかもしれません。
ですが、飼育自体は簡単でも、飼育に失敗する方が 実に多いのも事実です。
なぜそういう不幸なケースが増えるかというと、飼育するポイントを
しっかりおさえていないのが原因です。

[失敗しやすい食事]

基本的にペレットと、チモシーというイネ科の植物を与えるだけで、
とくに他の物は与えなくても、デグーはしっかり育ってくれます。
つまり、余計な物の与えすぎで、病気になってしまう事が多いのです。

ペレットも、糖蜜やブドウ糖などを使った物は与えてはいけません。
糖分が含まれていたら×と覚えていて間違いありません。
ビタミンのサプリメントを与える方も居ますが、これも必要ありません。
サプリメントは固める為の糖分が、たっぷり含まれています。
おやつとして与えるなら、エン麦や押し麦がベストです。
もちろん、おやつのあげすぎには十分注意して下さい。

【17周年セール中】ふりふり大麦200g【5,000円以上で送料無料】【RCP】


ビタミンCは与えても問題はありませんが、DeguはビタミンCを体内で
作る事が出来る酵素が体内から発見されていますので、努めて与える
必要はありません。
ペレットに含まれているビタミンで十分です。

チモシーは、色々種類がありますが、固い物より柔らかめなチモシーチモシーゴールドの方が
よく食べるようです。
正直好みもありますので、色々試してみるのも良いかと思います。

[お勧めのチモシー]

【期間限定】[正規品]【送料390円3500円以上で送料無料】APDチモシーゴールドヘイ(2番刈りティモシー)ミニベイル680g(アメリカンペットダイナー)

《今だけ即日発送大特価》[正規品]OXBOWウエスタンティモシー1.13kg(オックスボウウェスタンチモシー)(ウエスタンチモシー)

[夏でも低体温症注意!]

デグーが命を落とす原因のほとんどが低体温症 と言われています。
やっかいなのは、冬場だけでは無く真夏でも起きる事です。
クーラーの影響で、必要以上に体温を下げてしまい 症状が出ます。
対策としては、クーラーをかけていても パネルヒーターなどを設置しておく事と、
冷気を防ぐ事の出来る、木の巣箱などを設置してあげる事です。
瀬戸物のハウスなどは、保温には役に立たないようです。

マルカン うさ暖 RH-152 《小うさぎ・フェレット・モルモット・チンチラ》【小動物 冬 保温】


ペットコテージ キューブM(165×165×150) 鳥 巣箱・巣材 巣箱 関東当日便

湿度を低めにおさえていれば、暑さには結構強いデグーですが、
寒さにとにかく弱いようですので、季節の変わり目には、
特に注意してあげて下さい。


[デグーを慣らす]

デグーの魅力は、とにかくデレデレに人になれてしまう事ですが、
最初から複数飼いすると慣れづらくなります..というか、
ベタ慣れにならないのが普通です 。
仲間同士のコミュニケーションを、デグーは 優先しますので、
複数飼いすると、慣れないのは仕方の無い事だと思います。
ですから、1匹飼いで大切に慣らすのが、ベタ慣れにするにはベストな方法です。
寂しいから...という人も居ますが、だからこそ慣れてくれるのだと思って下さい。
貴方が男性だとしたら、ゴリラの女の子と人間の女の子...
どちらと仲良くしますか?答は簡単ですよね?
...そういう事です(笑

ベタ慣れを目指すのなら、男の子の一匹飼いが一番良いと思います。
個体差はありますが、女の子は警戒心が強いので、慣れづらい一面があります。
時間をかければ慣れますが、オスのようにはいきませんので注意して下さい。
これは、デグーだけでなく動物一般でその傾向が強いです。
インコとかを手乗りにした経験がある方はよくご存じだと思います。

デグー 赤ちゃん

[デグーの魅力]

デグーの魅力は感情表現豊かな鳴き声と、学習能力の高さ
ではないでしょうか?
うちでは、おやつの入った瓶をくわえて引きずっていっては、
テーブルから落とし、蓋が緩んだら、自分で器用に蓋を回して
開けて、おやつを食べてしまいます。
最初にこの行動を見た時、怒るより感心してしまいました(笑
何も教えないのに、自分で色々考えてこういう事が出来る小動物
ってあまり居ないと思うんですよね。
本当に頭が良いです(^^
あと、心を許してくれると、身体のマッサージも させてくれるようになります。
そういうたぐいの動画などを見て、デグーを可愛いな~と思ってくれた方も
多いと思います。
面白いのは、人とだけでなく、犬や猫など、本来は天敵であるはずの
動物とも仲良くできる、コミュニケーション能力を持っている事です。
デグーって本当に面白い生きものですよね~(^^


[飼育中に注意する事]

飼育してデグーが慣れてくると、お部屋に自由に放しておきたくなる
ものですが、この時に注意が必要です。
ケーブル囓りなどは言わなくても解ると思いますので割愛しますが、
慣れてきたデグーは必ず飼い主さんの足元をうろつきます...
しかも何故か人の死角に回り込むので、誤ってシッポを踏んでしまい
、切れてしまう事があります。
シッポだけなら、まだ良い方で、身体を思いっきり踏みつけて
内臓破裂などを起こすと、命を落としてしまいます。

面倒かもしれませんが、デグーを放す時には、囲いをきちんとして、
飼い主さんが座った姿勢で放すようにして下さい。
動く時も、デグーの場所を良く確認して慎重に!
皆さんが思っている以上にデグーさんは素早く動きますので、
十分注意しましょう♪

....と、とりあえずデグーさんについて簡単なマトメ記事を長々と
書いてしまいましたが、如何だったでしょうか?
細かい記事は、カテゴリーの方から過去記事を閲覧頂けると嬉しく思います。

デグー 体重 そらちゃん
▲予想どうり順調にそらちゃんの体重が増えています。

今週は雨のぱらつく日の多い週になりそうなので、
少し涼しくなると良いですね。

飼育管理が大変なのも、あと少しです。
元気なデグーさんで9月を迎えられるよう、頑張って
お世話しましょう(^^ゞ

クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif



テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット