『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2014年12月31日 (水) | 編集 |
【Deguも飼い主さんも加湿管理して病気知らず】

こんにちわHIROです。
寒くて乾燥した日が続きますが、乾燥対策は皆さん万全でしょうか?
暖房ばかりに目がいきますが、意外と怖いのがこの季節の乾燥です。
乾燥すると、普段発生しないウイルスなどが繁殖しやすくなり、
人やDeguもそれに起因する病気にかかりやすくなりますので、
特に注意が必要です。

Deguお相撲

【湿度40%以下になると..】

・乾燥によって粘膜が機能が低下し、鼻や呼吸器系が炎症を起こす。
・鼻や目にあたかも花粉アレルギーのような症状を起こす。
・インフルエンザウイルスが蔓延しやすくなる。
・ドライアイやそれに起因する偏頭痛などの症状が悪化する。

乾燥は人の臭いの問題も引き起こします。
意外と汗をかく夏場に臭いを気にする人が多いのですが、
実は夏場よりも人の臭いが気になるのは、乾燥したこの冬場です。

乾燥から皮膚を守る為に、過剰に分泌された皮脂が毛穴に溜まり
揮発性の悪臭を髪の毛から放つのも、口の中が乾燥して乾燥口臭
が発生しやすくなるのもこの時期です。

この様に乾燥し過ぎると、お部屋や空気の中だけでなく、
色々な所に普段繁殖しない雑菌が繁殖して、様々な臭いや、
病気を引き起こす原因を作ってしまう事が知られています。

Deguお相撲2

予防策としては、加湿機で適宜加湿するしか方法はありません。
小型の加湿器ですと、水を補充するのが大変なので、
大容量の加湿機は無いかと、新製品のラインナップで調べてみました。
と言っても、あまり大きな物は値が張りますので、
4リットルくらいのコスパの良いハイブリッド式のものに限定して
お勧めの物をご紹介致します。

[アイリスオオヤマ]

送料無料】強力ハイブリッド加湿器 750ml SPK-750Z-N ゴールド (イオン付) アイリスオーヤマ【P06Dec14】[Yep_100]


アイリスオーヤマ ハイブリッド式 加湿器 ARK-500Z-N マイナスイオン機能 有り


Zの付く型番と無い型番がありますが、Zが付く方はマイナスイオン機能
が付いた物です。
この機能が必要ない方は、マイナスイオン機能無しのほうが若干安いので
そちらをお求めになられた方が良いと思います。

[ダイニチ]

ダイニチ ハイブリッド加湿器「HDシリーズ」(~14畳) HD-5014-H <グレー>【送料無料】


[シャープ]

【ご好評に付きセール期間延長させて頂きました!!】SHARP (シャープ) 加湿機(約14畳) ハイブリッド式 HV-D50-W ホワイト系【シャープ / 加湿器 / ハイブリット / プラズマクラスター】



ハイブリッド式のメリットデメリットを書くと以下のようになります。

・メリット   :スチーム式と気化式のいいところをあわせたものです。
         パワーがあっても省エネになる。
         温かく湿った空気が出てきますが、スチーム式の湯気の様に
         熱くはありません。      

・デメリット  :気化式同様にフィルターを使うものですので、
         劣化したら交換が必要になります。(目安は1年に一回の交換)
         ランニングコストはそれなりにかかります。

加湿機には気化式.スチーム、超音波式.ハイブリッド式と色々な
方式がありますが、多少消耗品のランニングコストはかかりますが、
ハイブリッド式が一番扱いやすいと思います。
純粋に加湿するだけならお手入れの点でも、スチーム式がよいのですが、
お湯を常時沸かすような感じになりますので、電気代がかなりかかります。
それだけがネックでしょうか?

乾燥した日が続き、年始早々乾燥に悩まされる日が続くと思いますので
この時期に、加湿機は是非揃えておく事をお勧め致します(^^
風邪やインフルエンザの予防...デグー飼育に於いても、雑菌や病気の
引き金を作らないよう、しっかり対策して新年を迎えましょう♪

デグー富士山3
▲富士山もすっかり雪景色ですね~(^^


クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif
[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2014年01月19日 (日) | 編集 |
【デグー:TOSHIBA uLos(ウルオス)気化式】

みなさんこんにちわHIROです。
だいぶ体調も戻りましたが、まだちょっと咳き込みます。
加湿機は付けてはいるのですが、我が家の加湿機は沸騰式の
昔のタイプなので、偉く電気代を食います。
オイルヒーターや、デグーのヒータの電気代もかかりますし、
経済的に、なかなか加湿機を1日中付けておく訳にもいきません。
今月の電気料金を見て、頭を抱えてしまいました。
去年の9月に値上がった電気代の影響が、かなり出ていますので、
今までと同じ、経済感覚ではいけない事を思い知らされました(^_^;)

Degu そらちゃん

ランニングコストも安く、少しでも電気代のかからない
お手頃な加湿機は無い物だろうか?...と捜していると、
良い物を見つけました。

それがこの東芝の加湿機TOSHIBA uLos(ウルオス)TOSHIBA uLos(ウルオス) 気化方式 加湿器という
気化方式 の加湿器です。
気化式の加湿機ですので加湿能力が弱いのでは無いか?
..という懸念もありましたが、レビューを見る限りでは、評判も
まあまあの様です。



希望通り、電気代も安く、5.6円/8時間ですので
1日11.2円、一ヶ月で336円という計算になります。
沸騰式ほど強力では無いのかもしれませんが、24時間常時運転
させて、この電気代なら、経済的な負担も少なそうです。
容量で3タイプのサイズがある様ですがこのサイズが一番実用的な
気が致します。

TOSHIBA uLos(ウルオス) 気化方式 加湿器 KA-P50X(W)(ホワイト) 


TOSHIBA uLos(ウルオス) 気化方式 加湿器 KA-P50X(W)(ホワイト)【▼更に大きめのサイズはコチラ▼】

TOSHIBA uLos(ウルオス) 気化方式 加湿器 KA-P70X(W)(ホワイト)


KA-P70X(W)この加湿機は、『業界初、ファンまで洗える加湿機』を謳い文句にしています。
清潔さにこだわった加湿機で、本体内部を細かく分解して掃除する事が可能で、
給水タンクとタンクキャップも抗菌加工が施されています。 
内部の気化フィルターは洗ってお手入れ出来ます。
おまけに『交換目安約10年』と経済的(^^





除菌、脱臭、花粉、ダニの死がいなどの働きを抑制する効果がある
「ピコイオン」を採用しています。
ピコイオンとは空気中に飛び出す、東芝独自の微粒子イオンです。



ピコイオンには以下のような効果があります。
・菌を抑制します。
・花粉を抑制 。
・布に付着したダニの死がいや糞の活動を抑制します 。
・衣類にしみついたニオイを脱臭します。
・衣類についたタバコ臭を脱臭します 。

●Ag+パワーの「抗菌ガラス」を採用しています。
抗菌成分の銀イオン(Ag+)を含む「抗菌ガラス」をトレイ
底部にセットしてあり、加湿の水をキレイにキープすることが出来ます。


こうやって見てみると、電気代が安くて経済的で、清潔さに拘った、
私の希望にピッタリの加湿機の様な気がします。
フィルターも洗うだけで、交換の必要が無いというのも気に入りました。
続けて使っていれば、10年経つ前に買い換えると思いますので、
実質消耗品無し?
『グッドデザイン章』を獲得しているだけあって、デザインもお洒落ですね♪

難点としては、暖かい蒸気で放出する訳ではないので、
湿度を含んだ空気が、部屋の下にたまりやすい事です。
床に置くのではなく、テーブルなどの少し高い所に置いて対応するか、
効率よく部屋の空気を循環させる工夫は必要になるようです。
あと、本体の湿度センサーがアバウトみたいなので、他の湿度計で
確認しながら使う必要があるようです。
個人的にはたいした問題ないですね、今使っているのも
相当アバウトですので(^^ゞ

デグーベビー


クリックしてくれると嬉しいな♪
■ポチって下さると管理人HIROが小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2013年12月20日 (金) | 編集 |
【 冬の加湿: お勧めのスチーム加湿機&ハイブリッド加湿機 】

みんさんこんにちわHIROです。
前回はお部屋の、湿度について少し触れました。
具体的にまとめると、お部屋が乾燥しすぎると次のような問題が次々と
出てくる事もお話ししました。

デグーのびぃ2 

【湿度40%以下になると..】
・乾燥によって粘膜が機能が低下し、鼻や呼吸器系が炎症を起こす。
・鼻や目にあたかも花粉アレルギーのような症状を起こす。
・インフルエンザウイルスが蔓延しやすくなる。
・ドライアイやそれに起因する偏頭痛などの症状が悪化する。

見てみると何一つ良い事はありませんね。

人間だけでなく、乾燥しすぎるとデグーにも影響が出ているようで、
せわしなく動き回ったり、気が荒くなってデグー間の喧嘩が多くなったり、
水をがぶ飲みしたり、普段とらない行動が目立つようになりました。
加湿後、嘘のように落ち着きましたが(^_^;)

今年の冬は特に寒いので、暖房を付ける時間も長くなり
お部屋も乾燥しがちです。

そこで、前回も少し触れましたが、加湿器のご紹介を少しして
みようと思います。

加湿機と言っても、大きく分けると次の4タイプあります。

(1) 気化式 ----------------------->    

メリット   :消費電力が少なく、吹き出し口が熱くならず安全。
        水そのものが蒸発するだけですので、ミネラル分やばい
        菌が吹き出されることもが無い。

・デメリット :加湿の力が弱く、加湿フィルターの交換や手入れが
         必要になる。

(2) スチーム式 --------------------->

・メリット    :加湿能力が高く、短時間で湿度を上げることができ、衛生的。 
         お湯を沸かすのと同じ構造なので、ばい菌などが水に
           入っていても死んでしまう。
         水蒸気として気化するのは「水」だけでなので、不純物は
         本体の中に残ります。
 
・デメリット  :消費電力が大きい。蒸発皿に水アカが溜まるので
         定期的にクエン酸などでの掃除が必要になります。

(3) 超音波式   ----------------------> 

・メリット    :消費電力が少なく、構造上小型に出来る。 

・デメリット     :汚れた水でもなんでも、そのまま霧状にして吹き
         出してしまうので不衛生。
         水中のミネラル成分も吹き出すので、それらが結露したところが
         乾燥すると、ミネラルが析出します。
         そこらじゅうが白い粉でおおわれます。部屋の掃除が大変です。 
         意外と耐久性がなく、
           超音波を出す振動板がすぐ割れてダメになる!
 
(4) ハイブリッド式
 ---------------------->

・メリット     :スチーム式と気化式のいいところをあわせたものです。
         パワーがあっても省エネになる。 
         温かく湿った空気が出てきますが、スチーム式の湯気の様に
         熱くはありません。       

 ・デメリット   :気化式同様にフィルターを使うものですので、
         劣化したら交換が必要になります。(目安は1年に一回の交換)
         ランニングコストはそれなりにかかります。

では、具体的にどれが良いのかと言いますと

お勧めはスチーム式とハイブリッド式 ♪

経験上、絶対やめておいた方がよいのは、超音波式です(^^;)


加湿機は、何が面倒かというと、ズバリお掃除です。
水垢が付くので、クエン酸で洗浄をしたりする訳ですが
内部構造が複雑だと、パーツを分解して掃除するのが意外と大変です。

そんな中でもお勧めなのが、スチーム式象印の加湿機象印の加湿器です。
構造もシンプルで、フッ素加工の広口容器なのに加えて、
容器の底まで手が届きますので、お手入れが簡単です。
本体に直接給水できるので、使い勝手も凄く良いです。



沸とうさせたきれいな蒸気を、約65℃まで冷ましてから、お部屋を加湿します。
湿度&温度センサーが湿度を感知して、最適湿度に自動でコントロール。
「高め」「標準」「ひかえめ」の3段階で選べます。
最適湿度に自動でコントロールする「うるおいプラス」 機能も付いています。

●ふた開閉ロック 転倒湯もれ防止構造
 キーを3秒押し続けるとキー操作を受けつけなくなります。

●運転時間の目安にあわせて給水出来る水位線が内部にあるので
 表示に合わせて給水すると、使用時間の調整ができます。 

●湯沸かし音セーブモードで、水温をゆっくりと引き上げることで、
 気になる湯沸かし中の湯沸かし音を軽減します
 

【在庫限定品】

ZOJIRUSHI 加湿器 グレー【6畳】 EE-RD35-HA

ZOJIRUSHI 加湿器 グレー【8畳】 EE-RD50-HA

【新商品】 

ZOJIRUSHI スチーム式加湿器 EE-RH35-CA

ZOJIRUSHI スチーム式加湿器 EE-RH50-CA

水のタンクの容量は...
35型で2.2㍑ 50型で3.0㍑
と、十分な量です。

色々サイトでもレビューの評判を見て吟味してみましたが、
 
スチーム型では、これが一番おすすめ!!
という結論です(๑´∀`๑)

次にハイブリット式の加湿機の紹介---------------
あまりメーカーサイトも、きちんと明記していませんが、
フィルターを使う製品ですので、劣化したら交換が必要になります。
ランニングコストがそれなりにかかるのは覚悟しておきましょう。
フィルターの交換は、メーカーでは1年ごとに交換となっている物が多いようです。
こういう事は、詳しく明記されていない事が殆どなので良く確認しましょう。 

消耗品を、シャープさんの製品を例にしますと、
AGイオンカートリッジ と SHARP 加湿機用 別売加湿フィルター HV-FY5 
の、年に一度の交換が 必要となります。 
両方合わせると、毎年2500円の出費が必要になることは、
頭に入れておいて下さい。

※ダイニチの製品はフィルター類も多く、フィルターをフルセットで交換すると
 ¥3400かかります。

お手入れも面倒だし、消耗品にお金をかけたくないというのであれば、
象印の加湿器象印の加湿器のスチームタイプをお勧めします。
こちらは、定期的にクエン酸でお手入れするだけで済みます。

●DAINICHI ダイニチ工業ハイブリッド式加湿器 -----------
デザインもシンプルで、加湿能力も十分です。
音が静かな静音設計、本体も重くないので持ち運びが楽です。 

ダイニチ ハイブリッド式加湿器 HDシリーズ グレー HD-5013-H

ダイニチ ハイブリッド式加湿器 HDシリーズ ブルー HD-3013-A

●ダイニチ 抗菌気化フィルターセット 【定期交換の必要あり】●ダイニチ 抗菌気化フィルターセット


●SHARP プラズマクラスター搭載 加湿機 ハイブリッド式 ---------
節電、省エネ設計です。この゜手の加湿器にしては、お手入れが
簡単で掃除しやすいのが特徴の様です。

SHARP プラズマクラスター搭載 加湿機 ハイブリッド式 レギュラータイプ ホワイト系 HV-C50-W

SHARP プラズマクラスター搭載 加湿機 ハイブリッド式 ハイパワータイプ ホワイト系 HV-C70-W

AGイオンカートリッジ 
 SHARP 加湿機用 別売加湿フィルター HV-FY5  の定期交換が必要。 


▼新製品の気化式プラズマクラスター搭載加湿機。 -------------
  自然な加湿で、電気代が安いのが魅力です。(お値段もお手頃です。)

SHARP プラズマクラスター搭載 加湿機 気化式 パーソナルタイプ ホワイト系 HV-C30-W

プラズマクラスター搭載 加湿機 気化式 パーソナルタイプ ホワイト系 HV-C30-W
AGイオンカートリッジ
 SHARP 加湿器交換用フィルター (HV-Y30CX用) HV-FY3 
 の定期交換が必要。 

▼解りやすいレビュー動画があったので載せておきます▼


【うるおい(自動)運転】
過剰な加湿を防ぐために、室温に合わせて湿度を55~65%に制御し、
電力のムダ使いを抑制します。

【おやすみ(自動)運転】
加湿量を抑え、静かに運転をしながら、湿度を調整します。.

自動エコモードで「さらに省エネ」
気化式だけで運転できる【自動エコ】モードで、
さらに省エネが図れます。


◆HV-C70(50Hz) 「強」と「自動エコモード(強)」の運転比較
●1日8時間×30日間で使用した場合

 ・強運転         1ヵ月の電気代は約1,650円
 ・自動エコモード(強) 1ヵ月の電気代は約  120円
 

 
職場の知り合いで、仕事に来ると鼻が痒くて我慢出来ない..
という方がいるのですが、本人は何かのアレルギーだと思っていたようです。
ですが、蓋を開けてみたら、原因は職場の乾燥した環境のようで、
加湿することによって改善されました。
どうも乾燥のしすぎで、鼻の粘膜が炎症を起こしていたようですね。

意外と、アレルギーとか自分で思っていたら原因は他にあるなんて事も
珍しく無いのでは無いでしょうか?
温湿度計クレセル デジタル温湿度計 CR-1100B などを使って、自分の普段生活している環境のチェックをする事も、
大切かもしれませんね。
今回は私も、良い勉強になりました♪

デグーのびぃ 
▲加湿器をオンにしたら、やっぱり気持ちよいみたいですね♪
  気付かなくてゴメンね(^^ゞ


クリックしてくれると嬉しいな♪ 

■ポチって下さると管理人HIROが小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)



■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪



line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2013年12月18日 (水) | 編集 |

【健康:デグーの湿度管理】

皆さんこんにちわHIROです。
冬本番という感じで、日中も外に出るのがおっくうになる位
冷え込んできましたね(^^ゞ

いよいよ、本格的に、暖房大活躍といった所だと思います。
遠赤外線ヒーターDAKODA(ダコダ)社 マイカサーミックヒーター <br /><br /><br /><br />オイルヒーター山善(YAMAZEN) オイルヒーター(1200/700/500W 3段階切替式)(温度調節機能付)(24時間入切タイマー付) ホワイト DO-TL123(W) は、室内の湿度にはあまり影響は
しないはずですが、やはり朝から晩まで暖房器具にお世話になると、
冬場の乾燥に加えて、どうしてもお部屋の湿度が下がってしまいます。

私の部屋でも、エアコンや石油ファンヒーターは
使っていなくても、湿度が30%を切りそうな勢いです。
デグーに最適な湿度は50%前後と言われていますが、乾燥しすぎた場合
はどんな影響が出てくるのか、人間のケースで具体的に調べてみました。

湿度 

●湿度が40%未満
 腔粘膜が乾燥する、インフルエンザウィルスの生存率が高い。
 アトピー性皮膚炎の悪化。
 鼻や喉が乾燥し荒れて細菌に感染しやすくなる。
 喘息の人は注意が必要。
 疲れ目(目がツラい)の大きな原因となります。
 ドライアイを悪化させます。
 静電気が生じやすい

●湿度が40%以上70%以下
 適正(建築物衛生法の管理基準値)

●70%を超える
 汗の蒸散を妨げ不快感が生じる、カビの生育が早い、ダニの生育が早い

と..あります。
つまり湿度が低すぎると、ウイルスのような病原菌が蔓延しやすい。
病気にかかりやすくなるなど、良い事がありません。
これは、デグーにも何らかの影響が出るかもしれません。

▼具体的に詳しくまとめてみると以下のようになります。

●寒くて空気が乾燥していると、感染症にかかりやすくなる。

本来は、鼻・のど・肺の粘膜に生えている、繊毛(せんもう) の働きで、
粘膜表面に粘液の流れを作り、ウイルスやほこりなどを、
体外に追い出していますが、その機能が低下してしまう。。

冷たく乾燥した空気を吸うと喉の毛細血管が収縮して
この繊毛の働きが低下し、痰を出す機能も低下して、気管支や肺に
炎症を起こしやすくする。

長時間の乾燥で、口やのどの違和感、舌がヒリヒリしたり、
痰を出しにくくなったり、空咳が続いたりする原因となり、味覚も鈍くなる。

●ウイルスは乾燥に強い
ウイルスは生きた細胞の中でしか増殖出来ない。
空気中の水分が多いと、水の粒に、塵や埃と一緒に ウイルスが
くっついて床に落ちる。
その為に空気中で活動(移動)しづらくなるが、乾燥していると
長時間ウイルスが空中を漂い、人に感染する確率が増える。

正直言って、乾燥しすぎる事が、
こんなに健康に良くない事だとは思いませんでした(^_^;)

では加湿すれば良いだけでは?
...とおっしゃる方もいるとは思いますが、ウチには
加湿器がありません(^_^;)

プラズマクラスター搭載の空気清浄器【PM2.5対応】SHARP プラズマクラスター搭載 加湿空気清浄機 ホワイト系 KC-A70-Wを買う時に、
加湿器付きにしておけば良かったなあ~と後悔一頻りです(;´_`;) イマサラオソイ?
仕方ないので加湿器を物色していたのですが、
これなんかちょっとお洒落だなぁ~とか思いながら見ていましたが、
お値段がそれなりにしますので、お財布と良く相談しなくてはいけません(涙)

三菱重工 スチーム式加湿器 漆黒 SHE35JD-K


取りあえず、机の上で使うだけなら、こんな感じのシンプルな
物も良さそうです▼

TWINBIRD アロマトレイ付パーソナル加湿器 ホワイト SK-4974W


TIGER パーソナル加湿器 ラベンダー ASR-B080-VB


目が疲れやすいし、少し咳が出るな..と思っていたら、
どうも室内の乾燥が原因みたいです。
昔の暖房なら、ストーブの上にヤカン置いておけば良い話なのですが、
今の時代、安全上そうもいきません。

人間でもこれだけ健康に影響が出るのですから、
デグーにも、粘膜系の何らかの影響が出てもおかしくありません。
最近、水の減りがやたらと、早かったのも、
もしかしたら、何らかの影響が出ていたのかもしれませんね。
早急に加湿期対策をする予定です(^^ゞ

そらちゃん 
▲下半身が確実に巨体化しています(笑 

健康の為にも室内の湿度は、50~60パーセント位に
保った方が良いようですね。
デグー同様、飼い主の皆様も、乾燥に十分気を付けて、
この寒い冬を元気に乗り切りましょう
(^^ゞ

▼自然気化式は枕元に置いたりすると効果があるようですね。

積水樹脂 自然気化式ECO加湿器うるおいちいさな森 エルク‐グリーン ULT-EL-GR



クリックしてくれると嬉しいな♪

■ポチって下さると管理人HIROが小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)



■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット