『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2016年11月07日 (月) | 編集 |
【冷え込む季節の暖房の適温は?】

こんにちわHIROです。
ちょっと間をあけてしまいましたが、
怪我が心配だったチーちゃんも、毎日飼い主の
上着の懐で、コロコロ転がって寝言を言う位元気になってくれました。
もう大丈夫です~皆さんから沢山の励ましのお手紙も頂き
心から感謝しております。
ほんとうにありがとうございました。

チーちゃん3

ここの所、ちょっと更新が滞っていたのは、
今まで20年近く働いてくれていたバイクが不動になりまして、
仕方無く新しいバイクを購入したのですが、その納車された
バイクのセッティングやら、そのバイクで奔走しつつ、
自分用にあれこれカスタマイズしていたのが一つの理由です(笑)

PCX2

こういう物は、買ったからといってすぐ使えるわけで無く、
ある程度自分用途に、ハンドルの角度やらレバー位置やら、
調整したり、改良加えてやっと...ですから。

...とはいっても、おっきな立派なバイクでは無く
PCXという二種のスクーターです。


本当は150CCが欲しかったのですが、ショップで
色々サービスしてくれるので、押し切られてしまいました(笑)
タンクも大きく(400キロは無給油?)燃費はリッター50キロを
切らないので、長距離も安心です。

PCXメーター
■燃費計では常時リッター57を示しています。

甲府まで行きましたが、山道でもスルスルとよく加速してくれます。
ので非常に乗ってて楽でした。
正直125CCのバイクがこんなに走りやすいとは思いませんでした。
時代は変わりましたね~♪

PCX

さて、そろそろ本題に入ります♪

最近小学生などの、お子さんからも飼育に関してのご質問を
頂くようになりました(笑)
最近は、お子さんと一緒にデグー飼育をはじめるお母さんも
多いようで、飼育で解らないことを色々問い合わせ頂くようになりました。
一般にデグーの知名度が上がっているようでとても嬉しいのですが、
この時期、一番多く頂くご質問が...

デグーのヒーターに関してのご質問です(^^ゞ

一部メールから抜粋しますと..

>私は心配なので15度ぐらいにつけるって言ってるんですけどお
>母さんは10度ぐらいにつけるって言ってるんですどれぐらいにつけたらいいですか?


...と、こんな感じのご質問です。

デグーの飼育で快適な室温は、HIROの飼育経験上から言うと、
25℃~27℃くらいだと思っています。
ですが、冬場冷え込む時は、どうしても室温が落ち込みますので、
ピッタリそれを維持するのは難しいのですが、
最悪でも、ケージ内の温度が20℃を、切らないように注意しています。

ご質問にあるように、10℃を切ってからヒーターを入れるような事をしていると、
デグーが低体温症を起こす危険性が増します。
体内の酵素が働かなくなり、消化不良などを起こし食欲も無くなって
ぐったりしてしまい、仕舞いには逝ってしまうという事も十分考えられます。

お母さんとしては、電気代で家計を圧迫されるのはちょっと...と
いう考えから、このような判断になっているのだと思います。

どうしても初期投資はかかりますが、
パネルヒーターや、サーモスタットを駆使すれば、
思ったほどランニングコストがかからない事をご理解頂けると思います。

ヒーターで暖をとるデグー
▲こうやって木の板でヒーターを抑えておくとかじったり引きずり回さない
 ので、具合が良いですよ(^^ゞ


ただ寒冷地にお住まいだと、やはりペットヒーターセットアサヒペットヒーター100Wセットの様な、
ひよこ型電球を使ったヒーターが必須になります。
この場合も、ケージから暖気が逃げないように工夫することで
かなり、ランニングコストを抑えることが出来ると思います。

要は飼い主さんの工夫次第ですね。
ここの記事は参考程度にして、自分の環境に合わせた
対策を、色々と家族と検討していくのも楽しいと思いますよ♪


クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif


[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2016年04月25日 (月) | 編集 |
【ヒーターの特性をしっかりと把握する】

こんにちはHIROです。
随分と、記事の方ご無沙汰してしまいました、
記事を楽しみにして下さっている皆様にはほんとうに
申し訳なく思っています(^^ゞ
読者の方々にも、メールやラインで勇気づけて頂き
本当に感謝です、ありがとうございました(^^

青空2  

記事が更新が滞っていた理由は色々あったのですが、
過労で少し体調を崩して、通院生活になっていたので、
PCを立ち上げる気力も無く、ズルズルと記事更新が出来ずにいた...
というのが本当の所でしょうか^^;

実は定期検診で血糖値で引っかかってしまい..
「体がだるいのが続くのは、きっとこのせいでしょう、
食事から改善していきましょう~」
と、お医者様にもご指導を受けました。
そろそろ、ガタのでる歳ですから、気をつけなくてはいけないなと
反省一頻りです。
酷くなると薬を飲まなくては、いけなくなる様なのですが、
まだ軽度な部類なので、食生活で何とかなるとの事でした。
ですが、食事をあれこれやる気力も無いので、今回はとりあえず、
サプリメントで、対応してみることにしました。

試してみたのは、ゴーヤのサプリメントです(^^)
ゴーヤと言えば、沖縄のニガウリとして有名ですが、血糖を下げる
効果があるとも言われています...
あまり効果が無いという話も聞きますが、効果があったという方も
多いようです...個人差があるのも承知の上ですが、取りあえず
試してみることにしました。

本格的な物はえらく高くて手が出ませんが、アマゾンさんで探していると、
漢方薬を主に扱っている山本漢方製薬さんというメーカーから
お手頃価格の製品が出ていましたので、ゴーヤ粒桑の葉粒
定期購入で注文してみました。
(一ヶ月分で1000円位なのでこれなら続けられます)

ゴーヤ粒
▲パッケージは変更になっているみたいです。

ゴーヤの錠剤は、苦いのを覚悟して買ってみたのですが、
ほとんど味が無いただの錠剤で、非常に飲みやいです。
飲み続けていると、体のむくみが無くなり、とても体が楽になりました。
こういうのって、本人にしか解らないレベルだとは思いますし、
プラシーボ効果の様な物もあるかもしれませんので、
体調が良くなってから、再度医者で検査を受けてみることにしました。

検査結果を見たお医者様から、
「食事の効果が出ているようですよ..頑張りましたね」
と褒めて頂きましたが、錠剤飲んでるだけなので、ちょっと
うしろめたい気も..(笑)
方法はどうあれ、実際に検査結果で確認できる位は、
効果が出ているようですので、体調が良くなっているのは、
気のせいでは無いようです。

ゴーヤ粒100% 280粒


同じような不安を抱えている方で、あまり予算もさけない方は、
非常にお手頃価格なのでお勧めです、宜しかったらどうぞお試し下さい(^^ゞ


久々でしたので、前置きが少し長くなってしまいましたが、
今回はヒーターの特性と、メンテのお話しです♪


デグーの赤ちゃん2

去年もそうでしたが4月になって雪が降ったり、暖かくなったと思ったら
すぐ冷え込んだり、異常気象がここ数年続いている様に感じますが、
その期間に比例して、デグー用のヒーターの活躍する場が非常に
多いのでは無いでしょうか?

そのせいか、この季節になってもヒーターに関するお問い合わせや、
コメントを頂く事が多いのですが、まだまだ日が浅い飼育歴の皆さんは
ヒーターの使い分けが、良くわからなくて迷ってしまうこともあるようですので、

今回はその特性を説明しながら、メンテナンス方法を
公開してみようと思います。

デグーの赤ちゃん

■ひよこ電球型のヒーター〉-----------------


ヒーターの王道はなんと言っても、アサヒペットヒーターです。
ヒーターとしては保温力最強なのですが、使い方には少し注意が必要です。

[注意点]

W(ワット)は電球の交換である程度調整出来ますが、出力が強いので
点灯しっぱなしだと、暖めすぎてしまうことがある。
真冬は問題ないが、春先や秋口の寒暖の差の激しい
時期には、安定して保温することが非常に難しいため、
サーモスタットとの併用が必要になります。

ジェックス タイマーサーモ RTT-1

アサヒ 電子サーモスタット

マルカン ミニマルサーモ 鳥用 HD-1


アサヒペットヒーターを使用する時に、皆さんから良く頂く質問に

発火の危険性と、バルブの破裂等の事故

...についての問があります。

先ず発火についてですが、ヒーターカバーに牧草などが触れても、
私の経験上、発火する様な事はありません。
ただ、かなり高熱になるのは確かなので、樹脂製品などの
熱で変形しやすいアイテムは、触れない様にする必要があると
思います。

デグーの赤ちゃん3

あと電球の破裂の件ですが、これは希にあるようです。
ただ、熱している電球に大量の水がかかったりでもしない限りは、
滅多に起こる様な事故ではありません。
事故の多くは、使用者の取り扱いミスによる場合がほとんどです。

いくら丈夫なガラスを電球に使っているとはいえ、
電球の交換時に、素手で電球を触ったりすれば、
手の脂のついた部分だけ、異常に温度が上がり、
全体の暖まり方にムラが出来て、その温度差の歪みで
電球が破裂することもあります。


ですから、電球を素手で触らないという
事柄は絶対に守って下さい。


ここら辺は、バイクや車のヘッドライトのバルブを扱う上での
常識なのですが、ペットヒーターというカテゴリーの性質上、
安易に扱う方が多く事故に繋がるようです。
電球が汚れて来たからと言って、ワックスや洗剤で拭く
人がいますが、これも事故に繋がりますので、絶対にしない様にして下さい。
電球を掃除する時は、アルペットアルペットなどの揮発性のアルコールを使って
掃除すると、事故に繋がりません。

電球
▲結構汚れますのでシーズンオフには綺麗にしておきましょう♪

■パネル型ヒーター〉--------------------


微妙な季節に大活躍してくれるのがこのパネルヒーターです。
遠赤外線方式のヒーターは、体内の水分に反応して生体を暖めますので、
身体が暖まるまでに時間がかからず、即暖性があります。
ですから、春先や秋口に、低体温症からデグーを守ってくれる、
強い味方になってくれます。
電気代も安く、お手入れもしやすいのが特徴です。

種類的には、マイカヒーターⅡ や だんとつ(暖突)などがあります。

寝姿
▲そらちゃん爆睡ちゅう~♪

小型のフィルムヒーターなどもありますので
季節や用途によって使い分ける事が大切になって来ます。
我が家ではマイカヒーターⅡ2つで運用しています。

夏場以外は、サーモスタット制御でほとんど付けっぱなしなのですが、
非常にランニングコストが良いので、電気代もかからず経済的です(^^ゞ
とくに繁殖を予定されている方は、広めのパネルヒーターを
用意することを努めてお勧めします。

ただ、寒さが本格的になってくると、これだけでは役不足になりますので、
ひよこ電球タイプのヒーターや、出力の強い暖突などのパネルヒーターの
併用が必須になります。
つまり生体だけを暖めるだけでは無く、ケージの中全体を熱対流で
暖める必要が出てくると言うことですね。

マイカヒーター11 マイカヒーター6
▲設置もお掃除も簡単です、過熱防止のサーモスタットが内蔵されています。

そして、最後に常時運用に最適な、うさポカヒーターの様な、樹脂のパネルタイプの
ヒーターです。
出力も弱く、ほんのり暖かい程度ですが、デグーが体調を崩した時や、
冷房のせいで体が冷え切ってしまった時など、健康維持のフォローをしてくれる、
我が家では無くてはならない保温アイテムになっています。
電気代も安く、ケーブルの内部に金属のガードがしてあるので、ケーブルを
囓られても安心です。

難点をあげると、希にこのパネルの樹脂部分を囓ってボロボロにしてしまう子も
居るようです。
家のそらちゃんも時々囓って持ち上げたりするので、冷や冷やしていますが、
あまり酷いようでしたら、ヒーター自体を木の板でカバーしたり、
涼感大理石などを、上に載せて対応すると回避できることが多いです。
ヒーター固定
▲こんな感じで固定すると良いですよ(^^)

ドリルなどで簡単な加工が必要になりますが、メッシュステージの上で、
木を重ねて、ボルトでサンドイッチにして固定するのもありだと思います。
一度試したことがありましたが、木が暖められて、
床暖房の様になるので、デグー達も気持ちよいようです。

他にも色々なヒーターがありますが、デグー飼育に於いては、
この位揃えておけば、皆さんのデグーが、深刻な状態に
陥ることは無いでしょう~(*^-^*)

チーちゃん

市販のアイテムはオシャレで素敵ですが、
どうしても手の届かないところは、飼い主さんが工夫して
対応してあげましょうね(^^ゞ


【評判の良い小型消臭器】-------------

オーフレッシュ 超小型脱臭器 オー・フレッシュ


クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2015年12月02日 (水) | 編集 |
【オイルヒーターを上手に活用♪】

こんにちわHIROです。
いよいよ12月....
冬本番と言う感じで、本格的に冷え込んできましたね~(^^;)

寒いと言うより、痛いレベルまで冷えてまいりましたので、
面倒くさがりのわたしも、この寒さに屈して本格的な
冬支度をするために、暖房機を押し入れから引っ張り
出してきました(笑)

さっちゃん
▲だいぶ大人の毛になってきた"さっちゃん"

先日までエアコンの暖房で凌いでいましたが、
さすがに役に立たなくなってきましたので、
暖房能力の低いエアコンは完全にお休み....
引っ張り出してきた、オイルヒーターの暖房に切り替えました♪

以前買った山善のオイルヒーターDO-TL124(W) は、
お値段もお手頃で、簡単なオンオフデジタルタイマーも付いていて、
非常に快適に活用させて頂いています。
このオイルヒーターを調べてみたら、大きなモデルチェンジは
無い様ですね。
それだけロングセラーの人気商品という事なのかもしれません。

山善 オイルヒーター

多少難があるとすれば、やや表面温度が高くなる傾向になるので、
火傷はしないにせよ、少し対策をしたい場面が出てくる所でしょうか?
そういう訳で、デグーのためにも、何かガードが欲しいところです。

きちんと対策をしてある、デロンギの高級なヒーターはと違って、
完璧に対応するのは、コスト的に多少無理があるのかもしれません。

さっちゃん&そらちゃんDegu
▲最近は母親ほったらかしで飼い主にベタベタでございます♪

で、色々探していたら良い物を見つけました。
それがこの、オイルヒーターカバーです。
今までデロンギのオイルヒーターなど限られた製品の
オプションにしか無かった、タオル干しのハンガーもも付いているし、
これはなかなか良さそうです♪

各メーカーも、色々アイデアを絞って、こういう便利な製品を
お手頃価格でリリースして頂ける事は、本当に嬉しい限りですね♪

オイルヒーターカバー

GREEN LIFE グリーンライフ 【オイルヒーター専用オイルヒーターガード】OHG-46MP(ホワイト)[OHG46MP]



オイルヒーターは、お部屋が暖まるまで
少し時間がかかるので、気の短い方には、
あまり評判は良くないようですが、
一度このホンワリりとした空間を味わってしまうと
埃を巻き上げる、他の暖房機を使う気は
起きなくなってしまいます(^^

上手く使いこなすには、最初は最高レベルで加温して、
部屋が暖まった後、出力を抑え気味にセットすると、
非常に効率よく、オイルヒーターを活用出来るようです。
手動でこういうことをするのが面倒な方はやはり、
デロンギのオイルヒーターだと、思います。
ちょっと高級すぎて、私には手が出ませんが、
予算のある方はこちらをお勧めします(^^ゞ

【お取り寄せ品】デロンギ マルチダイナミックヒーター ピュアホワイト マットブラック MDH09BK メーカー欠品中の場合、お時間かかることがございます。


Degu チーちゃん こちょこちょ2

おかげさまで、チーちゃんの目やにも完治して、
今はごらんの様に、オイルヒーターの前でくつろぎまくっています~
快適なケージを独り占めなので、超ご機嫌なようですね♪

Degu チーちゃん こちょこちょ

チーちゃんを心配して、皆様から沢山の
"応援&ご心配メール"を頂きました♪
皆様のお心遣いに心から感謝いたします。
ほんとうに家の子達は、皆様に愛されて、幸せ者です♪
今年もあと僅かですが、最後までよろしくお願い
いたしますね~(^^ゞ


クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif


テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2015年11月22日 (日) | 編集 |
【暖突とマイカヒーターⅡの2製品を使ってみた感想】

こんにちわHIROです。
今日は以前購入したヒーター....
暖突とマイカヒーターⅡを、使ってみてのレビューをしてみようと思います。

ちーちゃん2

前回、だんとつ(暖突)のLサイズを購入して使っていたのですが、
デグー飼育に於いて、色々まずい事が出てきてしまったので、
今回やむなく、我が家で実績のあるマイカヒーターⅡに、
買い換える事にしました。
レビューする前に先ず、その経緯について少し
お話ししてみようと思います。

マイカヒーター

暖突の性能自体に不満があったわけでは無かったのですが、
生体(チーちゃん)にかなり影響が出てきてしまいましたので、
暖房を変更せざるおえなくなってしまいました。

遠赤外線 マイカヒーターII&専用ステンレスホルダーセット 鳥 保温 関東当日便



何が原因だったかというと、

暖突の出力....

強力すぎて、デグーが暖をとるどころか、
その照射範囲からデグーが逃げ回り、仕舞いに熱が原因で、
目やになどが出やすくなって仕舞った事です。
色々試してみたのですが、暖突を止めていると目やにが全く出ない事から
熱が原因である事は明らかの様でした。

マイカヒーター2

Lサイズでは無く、MやSサイズなら、
出力的に問題が出なかったのでは無いかと思いますが、
Lサイズだとパワーがありすぎるうえに、
ケージの側面全部を覆ってしまうので、デグーの逃げ場が無くなってしまい、
かなりのストレスを与えてしまったようです。

だんとつ  

マイカヒーターⅡはそらちゃん&さっちゃんのケージで
使っていますが、2匹とも元気で、異常は全く出ていません。

ここらへんは憶測ですが、もともと暖突は爬虫類をターゲットに
作られて居るようですので、鳥類やデグーなどの生き物には
出力がやや強すぎるのかもしれないと言う事です。

その点マイカヒーターⅡは、最初から鳥類などの小動物をターゲットに
作られているので、デグーにも丁度良いみたいです。
加えて、サーモスタットも内蔵しているので安心です...

親子デグー

で...
両者の良い点悪い点を簡単に書くと、以下の様になります。

■暖突---------------------

[良い点]

.サイズの割にコストパフォーマンスが良い。(安い)
.構造がシンプルで重量も軽い。

[悪い点]
.サーモスタットを内蔵していないので
 別売りのサーモスタットとの組み合わせが必須になる。
.出力が調整出来ない。
.設置の仕方に工夫が必要。
.オンオフの確認が出来ない

■マイカヒーターⅡ----------------

[良い点]
.鳥などの小動物対象にしているので程よい出力。
.サーモスタットを内蔵している
.色々な設置がしやすい。
.パワーランプがあるので状態を確認しやすい。

[悪い点]
.本体が暖突に比べて高価である。
.オプションのホルダーが高すぎる。


...と、こんな感じです。

私の様にイージーホーム40ハイイージーホーム40ハイ位のサイズのケージで
使うのでしたら、暖突をチョイスする場合は、
少し小さめのサイズにした方が良さそうです。

暖突 だんとつ Mサイズ 爬虫類 両生類 パネルヒーター 保温 関東当日便


暖突 だんとつ Sサイズ 爬虫類 両生類 パネルヒーター 保温 関東当日便


今回はデグーの生体に異常が出てしまったので、

長年使っていて、我が家で実績のあるマイカヒーターⅡ
変更しましたが、決して暖突が悪いわけでは無く、
暖突の場合、サーモスタットも内蔵されていませんし、
本体での出力調整も出来ませんので、ケージや環境に合わせた
サイズのチョイスが、大切なのだと痛感いたしました。

ちーちゃんとマイカヒーター

つまり、ケージ側面全部を覆ってしまう様な、
サイズのヒーターの場合はその出力に気をつけないと
いけない...という事の様に思います。
検討されている方は、十分そこらへんを注意して
チョイスして下さいね(^^ゞ


■マイカヒーターⅡのレビューはこちら


【大型の動物用のマイカヒーター】----------

遠赤外線 マイカヒーター628M型 1200W 犬 猫 小動物 保温 介護 老犬介護 関東当日便



クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2015年11月01日 (日) | 編集 |
【安全なヒーターを旨く活用しよう】

こんにちわHIROです。
いよいよ11月~本格的に冷え込んで来ましたね。
デグーさんの保温に買ったLサイズのだんとつ(暖突)も、
ちょっとオーバースペックかな?
と...思っていましたが、いまではちょうど良い感じで暖まるので、
良いタイミングで、導入できて良かったなと思っています。
出力も高いので、今年の冬は安心できそうです。

さっちゃん Degu
▲名前は "さっちゃん" にしました(笑)

前回、里親様の写真を頂きましたが、
今回は素敵なビデオレターを頂きました~
とても素敵な画質の良い動画ですので、
宜しかったら皆さん閲覧下さいね。
★里親様からのビデオレターはこちらをクリック♪

HIROの所のデグーさん達をこんなに可愛がって頂けて
本当に感謝しています。
すごく大切にされているのが伝わってきます。
タッパを旨く活用して、牧草をあげていたり、
私も見習う所が沢山ありました~(^^)

さて今回は、タイトル通り最近話題の
ガラスパネルヒーターのご紹介です。
我が家ではオイルヒーターをメインに使っています。
理由は、小動物が火傷しにくいので、
安全である事があげられるのですが、
やはりそれなりに場所はとりますので、もう少しコンパクトで
安全なヒーターは無いでしょうかと、読者の方からもお問い合わせ
を何件か頂いていたので、その条件を踏まえて色々調べてみました。

ガラスパネルヒーター

スリーアップガラスパネルヒーター ホワイト PH-1330-WH暖房器具 ヒーター 薄型 スリム デザイン家電【冬準備】


リモコンも付いていて凄くオシャレですね。
出力の強さは、強 1000W/弱 500Wの2段階の設定で
電気代は1時間で22円/1000W時です。

と言う事は、一ヶ月付けっぱなしで15000円位の
電気代と言う事になります。
しかし24時間付けっぱなしという人も居ないと思いますので、

1日6時間...
1000W/30日..で一ヶ月使うとして計算すると、3960円...
500W/30日...での使用なら1980円
...の電気代という事になります。

オイルヒーター同様、あまり広い部屋で使うには向かないと思いますが、
狭いスペースでも気軽に使えますし、幅広く使えると思います。

■熱に関して
ガラスヒーターの前面のガラス部分は ほんのり温かくなる
程度で熱くならない様ですので、
デグーなどの小動物が居ても安全です。
上部と背面は少し熱くなりますが、触っても大火傷するような
温度では無い様です。
本体の上部から熱を出し、熱対流で暖める方式のヒーターですので、
ここら辺は、オイルヒーターと同じ発想です。

■弱点
弱点としては、本体の前面は比較的早くほんのり暖かくなりますが、
部屋全体を暖めるには、時間がかかる事。

手乗りDegu

一応、調べてみたらこんな感じでしたが、
デザイン的にも素敵ですし、スペースもとらないので、
オイルヒーターは場所をとるからコンパクトな暖房が欲しいという
方にはお勧め出来ると思います。

リモコンが使えるというのも、ポイントが高いと思います(^^)
追加でヒーターをご検討中の方はいかがでしょうか?

ちょっと高価ですが、キャンパ ベルリス CAMPA VERLYSという
ガラス部分がミラーになった、オシャレな製品もあるようです。

色々調べていたら、私も欲しくなってしまいました(^^)

デグーのチーちゃん
▲最近耳掃除をするとチーちゃんは気持ちよさそうにウトウト
  寝てしまうようになりました(笑)

ノルバサンオチック118ml



クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif


[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2015年10月22日 (木) | 編集 |
【暖突をサーモスタットで管理♪】

こんにちわHIROです。
お天気の良い日が続いていますね~♪
デグーを膝に乗せたまま、窓際でうたた寝をしてしまう
私だったりしますが、みなさんどうお過ごしでしょうか?

Degu 親子

さて先日、パネルヒーターの暖突(だんとつ)を導入いたしましたが、
出力がありすぎて、温度管理をきちんとしないと、
電源入れっぱなしで活用するのは、ちょっと難しそうです。

そこで、サーモスタットを購入する事にしました♪

アサヒさんのサーモスタットを今まで使っていたのですが、
春先にデグーさん達に、ボロボロにされてしまい、
買い換えを考えていたので、ちょうど良かったです(^^ゞ

同じ物でも良かったのですが、せっかくですので、
他のメーカーの物を、取り寄せてみる事にしました。

今回は、値段もお安いのでマルカン ミニマルサーモ HD-1
チョイスしてみました。
中華製品...なのがちょっと不安ですが、値段につられました(笑)
マルカンさんの製品なので多分大丈夫でしょう(^^ゞ

サーモ1

マルカン ミニマルサーモ HD-1 《保温器具とつないで温度コントロール》【寒さ対策 冬 保温 ヒーター】



スタンダードなサーモで、特に特徴の無い製品ですが、
シンプルで使いやすいです。
色もオレンジで、なんか暖かく感じますね(笑)
合計で310Wまで、の機材に対応できますので、タップで
3つくらいはヒーターを接続できそうです。

サーモ本体

便利なのは下の写真のようにセンサーに、ケージに取り付けるための
金属のクリップが付属している事です。
最初は吸盤が付いているのですが、外してこちらに付け替えた方が
デグーのケージ用としては使いやすいと思います。
ちょっとした付属品ですが、非常に便利に感じました(^^ゞ

センサー
▲セットできる場所の幅が広がって重宝します♪

使ってみた精度の感想ですが、アサヒさんと同等レベルだと思います。
特に問題はありません。
このタイプのサーモは、実温度との落差がある...との情報もありますが、
センサーの配置をきちんとすれば、かなり正確に動きます。

デジタル温湿度計などを使って、ケージ内の温度と旨く連動する場所を見つけて
設置する事が大切になりますね。
どんな道具も、使い方次第という事なのでしょう(^^

シンプルで使いやすいサーモスタットが欲しい方には
お勧めできるサーモスタットだと思います(^^ゞ

デグー赤ちゃん
▲里親様すべて決まりました~ありがとうございました(^^ゞ


【新商品/デグーにぴったりの25センチサイズ】-----------

[三晃商会]デグー・シマリス・ハリネズミに!サイレントホイール25

---------------------------------


クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif
[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2015年10月21日 (水) | 編集 |
【パネルヒーター"暖突(だんとつ)"をレビューします】

こんにちわHIROです。
今回は、タイトルの通りなのですが、読者の方から
パネルヒーターの暖突(だんとつ)を、デグーのヒーターと
してどうなのかとりあげて欲しい...と要望を頂きましたので、
レビュー記事を兼ねてみなさんにご紹介してみようと思います。

デグー赤ちゃん

だんとつは、ネットでは、爬虫類飼育に関して、
非常に評判の良いパネルヒータです。

ただ、どちらかというと、水槽での使用がメインの様なのですが、
中には、リスなどの飼育などで活用しているような記事もお見かけしますし、
実際はどうなのか、実物が無いので良くわかりません。
実物が無いのに、憶測で記事を書くわけにもいきませんので、
今回私も、だんとつのLサイズを購入して実際に使ってみる事にしました。

サンコーさんの外付け式バードヒーター
に少し心が動いていたのですが、
だんとつは、サイズが大きいので、その分暖かくなる範囲が広いようです。

色々と調べていくうちに、なかなか良いヒーターなのでは?
...と思うようになりました。

サイズはS.M.LとLONGタイプがあります。
基本的に、実用的に使えるのはMサイズ以上でしょう。
値段もマイカヒーター2に比べると、サーモスタットが内蔵されて
いない分安いので、サーモをお持ちの飼い主さんなら、
価格的にもサイズ的にも、お手頃なのでは無いかと思います。

暖突 だんとつ Mサイズ 爬虫類 両生類 パネルヒーター 保温 関東当日便

だんとつ Mサイズ

暖突 だんとつ Lサイズ 爬虫類 両生類 パネルヒーター 保温 関東当日便

だんとつ Lサイズ

暖突 だんとつ ロングサイズ 爬虫類 両生類 パネルヒーター 保温 関東当日便


だんとつ ロングサイズ
最初に、調べをしていて感じたのは、設置方法の特異性。
だんとつは、水槽ケージの天井に取り付ける事を前提と
されているようで、ケージの中に設置するタイプのヒーターの様です。
くぐってみると、皆さんバーベキューの網などを使って、
外側から設置していたり、色々と工夫されているようですね。

で、商品が届いたので設置してみたのが
下の画像になります(^^)


Lサイズでイージーホーム40ハイ一杯一杯に収まりました。
天井に付けても良かったのですが、ケージ内が暗くなってしまうので
今回は側面に設置する事に....

だんとつ設置例2

実際コンセント差して温度が上がってくるとすごく熱い....かなりの熱量です(^^ゞ
ケージの反対端に手を置いても、暖かく感じるくらいです。
うーん、これはオーバースペックかも?
Mサイズくらいでちょうどよかったかもしれません....ね。

だんとつ設置例

て、事で..かなり熱くなりますので、コンセントを差したままでの運用は、
生体にとっても危険なので、サーモスタットと併用して使う方が現実的です。
本当に冷え込んだときだけ、サーモとセットで運用すれば、かなり強い味方に
なってくれるでしょう~♪

肝心な電気代ですが...

■1KW =19円 として計算した際の1ヶ月の電気代の比較。

・保温球(100W)を24時間使用したときの1ヶ月の電気代 
※0.100×24時間×30日(1KW 19円)= 1360円

暖突Mサイズ(32W)を24時間使用したときの1ヶ月の電気代
※0.100×24時間×30日(1KW 19円)= 473円


ここまで暖まり、この電気代であれば、ひよこ電球型のヒーターは
出番は無いかもしれません。

ためしに今期は、しっかり温度管理をしながら、
パネルヒーターのみで試してみようと思っています。

デグー赤ちゃん1

かなり強力に暖まりますので、冷え込みの
激しい地域では、とても強い味方になって
くれると思いますよ(^^ゞ


そらちゃん1


【デグーの持ち運びに♪】-----------------

[レインボー] モモンガ・デグーに最適!ミニアニマルドラムポーチ(迷彩ブラウン)


----------------------------


クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif
[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2015年10月18日 (日) | 編集 |
【パネルヒーターの優れものが次々登場】

こんにちはHIROです。
そろそろ本格的に冷えてきましたので
今回はデグーさん飼育に必須のヒーターのご紹介を
してみようと思います。
デグーのヒータとしては、アサヒペットヒーターが保温力ばっちりで
手堅いのですが、弱点としてはサイズが大きいので、
小さなケージだと、設置場所に苦労する事が多いのも事実です。

そこで、効率は落ちますが、ケージの外に本体を出して使用したり、
サイズの小さい20Wのアサヒのミニペットヒーターを他のヒーターと
組み合わせて使ったりと、ヒーターの設置の仕方には、
皆さん色々と御苦労されている事と思います。

スペースの関係上、Wの小さい物を設置した場合は、
本格的に寒くなってくると、それだけでは保温が
足り無くなりますので、サブのヒーターはやはり必要になります。

私はサブのヒーターにマイカヒーター2を使っていますが、
このヒーターは、面積が大きいので、
単体でもメインの暖房として、十分保温をまかなえる、
優れ物のヒーターです。
個人的には、超~お勧めではあるのですが、

問題は..やはりお値段(^^;)

一般的なヒーターと比べると、かなり高めなので二の足を踏んでいる
飼い主さんも多い事と思います。

そこで、色々調べていたら、お手頃価格の
パネルヒーターの新製品が、いくつかラインナップされていたので、
今回はそのヒーターをご紹介してみたいと思います。

最初にご紹介するのが、この...
"トリトロンエース"...というヒーターです(^^ゞ

 

トリトロンエース 【送料無料】 【05P12Oct15】

トリトロンエース専用金網 【05P12Oct15】


まだネットでも取り扱っている店は少ないようですが
データは以下のような感じです。

【サイズ】縦191×横141×厚さ17.8mm 発熱部:90×135mm
【定格消費電力】100V 12.5W
【メーカー】みどり商会


トリトロンエース

マイカヒーター2とは違って、完全にケージの中にセットするのを
前提としているようです。

デグー用途だと囓られるのがちょっと心配ですが、
オプションでガード用の網もあるようですので安心ですね。
トリトロンエースガード

で、次にご紹介するのが...

サンコーさんの 外付け式バードヒーターです♪

コンパクトで、縦にも横にもつり下げて使う事が出来ますので、
設置場所を選ばない点と、ケージの外からの使用なので、
デグーが火傷をする危険も少ないという点では、非常にポイントの高い
製品では無いかと思います。
サンコー 外付け式バードヒーター 
■サイズ 124×190×25.5mm(留め具取付け部及び突起部等を除く)
コード長:約130mm
可変温度 約80℃・95℃(2段階温度設定) ±5℃以内
消費電力 20W
使用電源 AC100V:50/60Hz
安全回路 抵抗電源ヒューズ
製造国 日本
メーカー名 サンコー(三晃商会)

サンコー 外付け式バードヒーター 【05P12Oct15】


サンコー 外付け式バードヒーター 2


2製品を比べてみると、コスパの良いのは、断然サンコーさんの
製品なのですが、消費電力等のランニングコストを考えると、
トリトロンエースの方に軍配が上がると思います。

私も、ケージ追加で一つ用意しなくてはいけないので、
どちらかを購入する予定ですが、
個人的に買うとしたら、サンコーさんの製品の方でしょうか?

まだちょっと決めかねていますが、
もう少し検討してみたいと思っています(^^ゞ


そらちゃんと赤ちゃん
▲そろそろ赤ちゃん達も乳離れ間近かな?

クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif


[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2014年12月06日 (土) | 編集 |
【特に冷え込みの厳しい今年の冬の保温対策は万全ですか?】

こんにちわHIROです。
何だかんだと仕事に追われ、殆どお休み無しの
毎日ですが、皆さんは如何お過ごしでしょうか?
そんな忙しい中、最近の厳しい冷え込みは、本当に辛いです。
デグーさんも冷え込みが厳しいせいか、朝晩は巣箱から
殆ど出てくる事がありません。
デグーケージでは、アサヒペットヒーターアサヒペットヒーター100WセットマイカヒーターⅡマイカヒーターⅡが、
フル駆動していますが、温湿度計で確認してみると、最低気温は
12℃位にまで落ち込んでいます。
ヒーターを設置してこの温度ですから、しっかり保温しないと
かなり危険な状態になりますので、朝晩の保温は特に
しっかりしてあげましょう~(^^

Deguチーちゃん2

デグー達を呼ぶと、鼻だけチョコンと出して、お返事だけは
してくれるのですが、ペアで巣箱の中で暖めあっているようです。
お昼になって、室温が20℃近くになってくると、外に出てきて
元気に動き回っていますが、夜勤仕事の多い私には、安眠妨害以外の
何物でもなく...(笑
仕方ないので耳栓で対応しています。

[個人的にお勧めの耳栓]

サイレンシア Sサイズ 2ペア携帯ケース付き


もし私のように耳栓を活用される方は、使用後はケースか何かに
しっかり保管しておきましょう。
実はこの耳栓、デグーさんが大好きなので、お部屋にDeguを放してあげた時
持って行っては、囓ってボロボロにしてしまいます。
持ち運びやすいので、完全にオモチャと化してしまいます。
デグー達にとっては、ペレットを持って行って、隠すような感覚で
遊んでいるのかもしれませんね♪

デグー木製トンネルヒーター

さて前置きが長くなってしまいましたが、最近皆さんに多く頂く
質問について、お話ししてみようと思います。
多く頂く質問とは、ヒーターに関しての質問です。

設置に関しての質問が非常に多く、皆さん苦労されているようです。
アサヒのペットヒーターアサヒペットヒーター100Wセットの様な定番ヒーターは、冬場はどうしても必要になるのですが、
ケース自体もかなり熱くなりますし、ケージ内に設置するとDeguが
火傷をしないかどうか、心配なさる飼い主さんが多いようです。

結論から言うと、心配は無いと思います。

私も最初心配したのですが、デグーは知能が高いので、
そこらへんの判断はきちんと出来るようです。
熱いヒーターによじ登ったり、という事はしませんので、
火傷の心配はありません。
ただ、ヒーターの上の部分には、乗ってしまう事もあるようなので、
ヒーターの上にステージを設置するとかして、上に直接乗っからない工夫は
必要だと思います。

以前もお話ししましたが、ひよこ電球を使ったヒーターは、熱対流でケージ内を
暖めていきますので、ケージの回りに囲いを作ったり、エンビ板などを
張り付けるなどして、暖かい空気が逃げないように工夫すると、
とても効率よく、デグーさんに暖をとらせてあげる事が出来ます。
オイルヒーターのような暖まり方をしますので、デグーには
一番優しい暖房と言う事も言えると思います。
よくケージの外に設置されている方か違いますが、それだと
ヒーターの効果があまりありません。
このタイプのヒーターは、暖められた空気を、いかにケージの外に逃がさず、
利用するかがポイントになります。

私も使っているマイカヒーターⅡマイカヒーターⅡトリトロントリトロンと、ひよこ電球型の
ヒーターの違いは、アサヒ のペットヒーターアサヒ ペットヒーター 100W が、熱対流と輻射熱で、
ケージ内の空気を暖めていくのに対し、マイカヒーターⅡマイカヒーターⅡトリトロントリトロンは、
遠赤外線で、デグーの身体のみを暖めます。
つまり、ちょっと乱暴な解説になりますが、部屋全体を暖めていくヒーターと、
生体の身体のみを暖めるヒーター...と、覚えて頂ければ、
理解しやすいと思います。

どちらか一方をと言われれば、やはりひよこ電球型のヒーターです。
ですが、寒さの厳しい地域では、こちらだけでは対応出来ない場合が
ありますので、余裕があれば、マイカヒーターⅡマイカヒーターⅡなどを設置すれば、
急な冷え込みにも安心です。
マイカヒーターは、付けっぱなしでも電気代も比較的安いのが魅力ですね。

Deguチーちゃん

今年は特に寒さの厳しい冬になりそうです。
しっかり保温して、暖かい春を無事に迎えられるように、
強化したヒーター対策を、デグーさんたちにしっかり
してあげましょう♪

クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif
[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2014年11月09日 (日) | 編集 |
【マルカンセラミックヒーターCH-100Cとアサヒペットヒーターを比較してみる】

こんにちわHIOROです。
かなり冷え込んできて、温湿度計を見てみると、温暖な千葉でも、
最低気温で15度を切り始めました。
デグー飼育に、パネルヒーターのみで対応していた飼い主さんは、
そろそろ本格的な出力の高いヒーターが必要です。

いつも人のいる部屋で、部屋が比較的暖かい環境では、
巣箱の下にパネルヒーター敷いてやる事で、なんとか対応出来ない事は
無いのですが、その代償として、デグーが巣箱に入りっぱなしに
なって仕舞います。

本来は活動的なデグーが、巣箱に入りっぱなしで、
運動があまり出来ないと言うのは、ちょっと可哀想ですよね。
ケージ内で快適な温度で、デグーを飼育してあげるには、
それなりの出力のヒーターが必要になってきますので
きちんと用意してあげましょう♪

ヒーターの記事も以前に何回か書かせていただきましたが...

ヒーターをどれにしたらよいのか解りませんので
教えていただけますか?


と、いう質問を最近く頂くようになりました。

最初は質問の意味が良く解らなかったのですが、
詳しくお伺いしていると、
高出力タイプ(100W)の電球を使ったタイプのヒーターには、
アサヒさんの物とマルカンさんの製品があるようで、
『このどちらを選んだらよいか?』という事が皆さん知りたいようです。

私も色々調べてみましたが、いずれも一長一短あるようですので、
どちらが良いとは、はっきり言えません。
用途によって選んで下さいとしか言いようがないのですが、
両者を解りやすく比較して、説明してみる事にしましたので、
参考にしていただけたらと思います。

■先ずはマルカンさんのこちらのタイプのヒーター

≪とびきり価格≫マルカン セラミックヒーター100W カバー付  CH-100C ペットヒーター


重 量:550g
商品サイズ:W105×D105×H195
本体サイズ:φ95×H170


マルカンカバー マルカンセラミック球

このヒーターは、ひよこ電球を使っているのではなく、
画像のようなセラミックの光らない電球を使っています。
電球の形が独特で、サイズをコンパクトに出来るので、
外に付けるカバーもサイズを小さくする事が出来ます。
アサヒさんの電球カバーに比べると、かなりコンパクトなサイズに
なりますので、小さなケージで使うにはとても便利だと思います。

ただ、光が出ないので、電球が切れた時の確認が出来ません。
あと、電球自体の耐久性も非常に低く、すぐ根本から割れてしまう
と言う、レビューも多数見受けられますので、
ちょっとコスパは悪い様に感じます。
ソケットのサイズが同じ、セラミック以外の電球も付けられますが、
カバーの縦の長さが足りないので、Wの大きい60Wや100Wの
アサヒさんのひよこ電球は、サイズ的に装着は出来ないようです。

マルカンさんの保温電球は、自社生産せずにアサヒなどに
OEM生産させている様です(中国などの海外製品も?)
...ですから、品質は若干落ちるのかもしれません。

■アサヒさんのペットヒーター

アサヒ ペットヒーター 100W セット 【限定オリジナル】【ラ・クーポン対応】【RCP】【HLS_DU】


サイズ:幅100×奥行き100×高さ210mm
重量 :630g

アサヒヒーター
アサヒさんは元々電球メーカーの老舗で、保温電球も自社生産しています。
ペット用保温電球を製作しているのは、日本のメーカーではアサヒさんだけです。
それだけに製品の品質も良く、非常に長持ちします。

私も最近60Wから100Wに、電球のみ交換しましたが、4シーズン使っても
60Wの保温球はまだ使えていました。非常に耐久性が良く長持ちします。
あと60Wと100Wのカバーのサイズは同じなので、
出力の小さい電球から大きい電球まで、交換可能です。

マルカンさんのセラミック電球に交換する事も、サイズを見る限りでは、
十分出来そうですので、オールマイティーなヒーターとして、
アサヒさんのヒーターは、活用出来ると思います。
ただ、マルカンさんのカバーに比べると、アサヒの製品は若干縦に大きくなります。

 【実寸のサイズ比較】
ヒーター
      ▲アサヒ                ▲マルカン

実寸比較をしてみると、マルカンさんのカバーは、やや横広で長さが
短い事が解ります。直径だけならアサヒさんのカバーの方がスリムです。

2製品比べてみて、デグーでの使用の事を考えると、
アサヒの保温電球の方が、マルカン セラミックヒーターより
電球が安くランニングコストも低く抑えられ、信頼性も高い様に
思います。(セラミック電球は、ひよこ電球型の倍近い値段がします)

ひよこ電球型の電球は、どうしても水の濡れなどに弱いのですが、
デグー飼育では、鳥のように、水浴びしたりはしませんので、
そこらへんは気にしなくても良いと思います。

※ひよこ電球型の電球は、電球部分を絶対手で触ってはいけません、
  破裂の原因になるので注意して下さい。
  理由は、車のバルブなどを、手で触ってはいけないのと同じです。


チーちゃん

あとは、自分の飼育環境に合わせて、
飼い主さんがベストな製品を、チョイスしてあげましょう(^^


(追伸)
TV取材の件ですが、まだ撮影するのではなく、デグー飼育している飼い主さんから
お話を色々伺っている最中なんだそうです。(早とちりでした(^^ゞ)
もしかしたら、皆さんの所にもアポがあるかもしれませんよ~
お話がありましたら、デグーさんの良さを伝える為にも、
皆さんで取材協力してあげて下さいね♪


クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット