『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2015年06月28日 (日) | 編集 |
【そろそろ起動開始のデグー達】

こんにちわHIROです。
湿気も凄く、うっとうしくて過ごしづらい日々が続いていますが
皆さんのデグーさんは、元気にしていますでしょうか?
暫く記事を開けがちでしたが、
そろそろ、アクティブに行動して参りますので
宜しくお願い致します(^^

色々ありまして、一時期ブログも辞めようかと思いましたが、
沢山の皆様に、激励のお手紙を沢山頂きまして、
思い直す事に致しました。

で、今回から申し訳ないのですが、コメントは挨拶程度の
物しかお返し致しません。
感情論だけで、皆さんが不快に思うような文面や
閲覧者制限をかけて、失礼な事を書いてくる方々のコメントは
速攻削除致します。
相談はメールホームから、実名入りでお願い致します。
それ以外はお返事は致しません。
メールでやり取りのある方はご存じだと思いますが、
私も全て実名オープンで、お返事のやり取りをさせて頂いています。
本当に、困ってご相談下さる皆様のご迷惑になりますので
迷惑行為は他でやってくださいね。
..と、こういう条件の下に、ブログの方を再始動させて頂きます(^^
-----------------------------

さて、前回からの出産からだいぶ経つのですが、

実は次の赤ちゃん達が、元気に始動し始めました(^^ゞ

産まれたのは25日の午後5時頃...
今までとはちょっと違って、夕方からの出産になりました。

デグー出産1 デグー出産2

本当は、今回の出産予定はなかったのですが、前回の子育て中に
雪が降ったりして酷く冷え込んだ為に、寒さからベビー達を守るのに
オスの手助けがどうしても必用でしたので一緒にしていました。
気候が落ち着いてからは別々にしていたのですが、
2匹とも相性がよいので、やはり赤ちゃんが出来てしまいました(^^ゞ
今回は、出産と同時に2匹を離しましたので、次回は暫く
インターバルを空けられると思います。

今回産まれたのは、6匹です。
まだ毛色はハッキリしていないのですが、パット見
ブルーの綺麗な子が大半のようです(^^ゞ

デグー出産3

デグーの赤ちゃんは、早い時には産まれたその日から...
通常で生後3日目あたりからアクティブに動き回るようになります。
大体産まれてから、一週間位はそっとして置いてあげるのが
ベストです。
あまり小さい頃から、無理して構うと、それがトラウマになって、
慣れづらい個体に育ってしまう事もあるので、小さい頃はノビノビと、
自由に遊ばせてあげることが基本になります。

デグー出産4

だだ、今回はちょっとイレギュラーな事がありまして...
産まれて数時間で、巣箱の中から赤ちゃんが一匹だけ
元気良く這い出てきました♪

チャンス到来!!
..と言う訳で、巣箱に戻すついでに、その場で体重測定をしてみました。

生まれたての赤ちゃんの体重ってどの位なんだろ?

みなさんも興味ありますよね?

結論からいうと、体重は17グラム(^^ゞ

本当に小さいです。
測定は手間どるかと思ったのですが、まだヨチヨチで
じっとしていてくれたので、いがいとすんなりいきました。

デグー出産5

一週間位は、そっとしておくつもりですが、
この子達の成長記録を、今回は事細かに綴りつつ、
デグーの赤ちゃんの扱い方を、少しづつご紹介出来ればと思います。

デグー出産6
▲生後3日目でこんなに活発に動き始めています。

今回も、元気一杯の赤ちゃん達が
無事産まれてくれました。
この子達が無事に育つように、愛情を持って
育てたいと思います~皆さんも応援して下さいね(^^


【チモシーを食べてくれないデグーさんにお勧めのイネ科の牧草】--------

OXBOW オーチャードグラス 1130g うさぎ 小動物 牧草 関東当日便




クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2015年05月27日 (水) | 編集 |
【デグーを慣らす必殺奥義~(笑】

こんにちわHIROです。
ここの所、デグーさん達の育児疲れと言いますか、
その後遺症?(笑...で、少しのんびりさせて頂いています。
さすがに9匹ともなると、育てるのも大変ですね~♪
赤ちゃん達も残す所一匹となりましたので、祭りの後の静けさの様に、
ちょっと寂しい気も致します。
一匹残った男の子も、月末にお渡し予定です(^^

今回も、とても素敵な里親様に引き取られていきましたので、
きっとみんな可愛がって頂ける事と思います(^^
うちのチーちゃん達の為にと、色々お心遣い頂きました
里親の皆様、本当にありがとう御座いました。

デグー赤ちゃんキャリーの中

今回は、デグーの赤ちゃんおを迎えして、
その後どうやって、仲良くなって良いのか解らない...
というお問い合わせも沢山頂いていますので、
そんな方の為に、デグーさんの慣らし方について、
少しお話ししていこうと思います。


※私の所から里子として、送り出した子達は、今回お話しする
 ステップはある程度クリアしてお渡ししています。


まず、皆さん勘違いしがちなのは、Deguは広いケージの方が
良い!...と、思っている方が多い事です。
確かに広い方が、運動も出来て良いのですが、
まだ慣れていないうちに、動ける範囲が広すぎると、
何かに驚いた時などに、勢いよく動きすぎて、ケージにぶつかったり、
ホイールから飛び降りようとして怪我をしたり
...という事故にも繋がる場合があります。

ですから、ある程度環境に慣れるまでは、少し小さめのケージで
慣らした方が良いと思います。
怪我の原因にもなるので、環境になれるまでは、
ホイールなどの余計な物は、とりあえず外しておいたほうが良いでしょう。

デグー赤ちゃんキャリーの中1  デグー赤ちゃんキャリーの中2
デグー赤ちゃんキャリーの中3

私の所では、慣らす時にまずスキップキャリースキップキャリーMに移します。
暫くは、興奮していますが、落ち着くと動かなくなりますので、
そうしたら、そっとふりふり大麦ふりふり大麦などを手の上に置いて、興味を持って
近づいてくるまで待ちます。
最初はビクビク近づいてきますが、一度おやつのおいしさを覚えると、
どんどん手に乗ってきますので、根気よくチャレンジしてみて下さい。

デグー赤ちゃんキャリーの中5

手の上に乗る位馴染んできたら、今度は少しづつデグーさんに
タッチしていきます。
嫌がるようでしたら、嫌がらない程度に触って、おやつでご機嫌を
とりながら、徐々に慣れて貰います。

我が家では、ある程度人慣れしている事もありますが、2~3時間ほどで
この位までは、クリア出来ました。
次回繰り返し行う時は、また一からやり直しになってしまう事もありますが、
警戒されなくなるまで、何度も根気よく繰り返します。

デグー赤ちゃんキャリーの中6  デグー赤ちゃんキャリーの中7
デグー赤ちゃんキャリーの中8

慣れてくると、こんな感じでおやつ無しでも、飼い主の方に寄ってきます。
この時、飼い主さんが大きな動作で急に動いたりすると、
非常にデグーが驚きます。
ですから、ゆっくりとした動作で、デグーの反応を見ながら
動く事を心がけて下さい。

怖がらずに近寄ってくるようになったら、おやつをあげたり、
ボディタッチをしてあげたり、可能なら、手で軽く包んであげたりと...
人の手が安全である事を、とことん学んで頂きます。

このステップがクリア出来ないと、次のステップに
移れませんので、しつこいようですが、根気よく何度も繰り返して下さい。
この時期に無理強いをして怖がらせてしまうと、後々影響してきますので
慎重にお願いしますね。

で...もう一つ
皆さんから多く頂く質問なのですが、

慣れてきた...まだ慣れていない....

の判断は何処でしたらよいかという事です。

先ずデグーの目をよく観察して下さい。
緊張している時や、警戒している時は、

目を見開いています(^^

緊張の目Degu
▲緊張している目

慣れている子が、外の物音に反応して耳をそばだてる時も
同じような目の表情になります。
逆にリラックスしている時は、眠たそうな穏やかな目つきになります。

穏やかな目Degu2
▲リラックスしている目

この違いを、飼い主さんが、見分けられるようになると、
Deguとのコミュニケーションも、とりやすくなると思います。

最初は大変ですが、臆病な小動物であるという事を
十分理解しながら、少しづつ距離を縮めていって
慣らしていきましょう~
きっと皆さんの気持ちに応えてくれると思いますよ(^^



【HIROお勧めの携帯キャリー】---------------------

スキップキャリー M(310×208×205) ハムスター 鳥 キャリー 関東当日便


ライトキャリー(組立式) うさぎ フェレット チンチラ モルモット 小動物 ケージ




クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif
[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2014年11月24日 (月) | 編集 |
[デグーの飼い方慣らし方に入る前のおさらい]

こんにちわHIROです。
飼育入門シリーズも200話を超えましたので、ここら辺で
一度リセットして、おさらいの意味での、新シリーズを
始めたいと思います。

極端に内容の変更はありませんが、デグーとのコミュニケーションの
お話を中心にしていきたいと思います。
ブログのコンテンツを遡って読むというのも大変ですし、
情報は、日々変化していくものだと思いますので、情報を
活用される方は、最近書いた記事をなるべく優先して頂けたらと思います。

あーでもない、こーでもない...と日々葛藤の多いデグーの飼育日記ですが、
皆さんと楽しく、今後も色々とチャレンジしていければと思っています。
応援宜しくお願いしますね♪

【デグーの生息地を確認】-------------------

さて、一般にDeguはチリに生息しているという事なのですが、
ただ聞いても、いまいちピンと来ないと思いますので、画像を交えて
説明していきます。
※海外サイトの情報からも推察していきます

最初に、Deguが生息しているチリですが...
南アメリカの下の方としか、漠然とイメージ出来ない方も多いと思いますので、
その面積を、同じ縮尺で日本と比較してみました。

地図

見ると解りますが広いです、日本がすっぽり入っちゃう位の勢いですね。
右の写真で、緑と茶色の境目がお解り頂けると思いますが、
その境目の右側(西側)の斜面に、Deguの多くは生息しているようです。

標高の高い所にも住んでいるようですし、麓の人里にあるレーズン畑を荒らす事でも
知られていますので、西斜面に意外とランダムに生息しているようです。
彼らは低い酸素含有量に対する抵抗力を持つとの記載もありましたので、
かなり標高の高い場所にも生息しているようですね。

チリ西斜面 

こうやって、地図を拡大してみると解りますが、確かに乾燥地帯では
ありますが、多少緑も混じっているようですし、川も流れているようで、
今までイメージしていたのとはだいぶ違うようです。
ですが、雪も山頂や中腹に点在しており、寒暖の差が激しく、
乾燥している土地である事は、確かなようです。
砂漠の様なイメージを持つ方も居ますが、ちょっと感じが違う事は
衛星画像で判断出来ると思います。

チリ西斜面2 
▲緑は思った以上に多いけど、自然環境は厳しそうですね。

ただ、この話は、ネイティブで生息しているデグーさんのお話なので、
一般にペットとして流通しているデグー達は、輸入先が何処であれ、
ペット専用に繁殖されている個体が、多いのではないかと推察されます。

ペットとして流通しているデグーは、原種のデグーと違って、
フサオデグーという種であるとの情報も、ツイッターの方で頂いています。
この種が、原種とどういう違いがあるのかまでは解りませんが、ペットとして
愛玩されてきたのは、こちらのフサオデグーなのかもしれません。

[デグーの食べ物]

一般にはデグーは草食という事になっていますが、
栄養補給の為に、時折小さな昆虫などは食すようです。
推察になりますが、デグー自体は雑食に近い
齧歯類なのではないかと、個人的には思っています。

ただ、痩せた土地に生息してきて、身体がそれに順応した結果、
粗食の血糖値で身体を維持する進化を遂げた為に、あまり栄養価の
高い物を体内に取り入れると、跳ね上がった血糖値を制御する事が、
出来なくなってしまったのではないでしょうか?
ですから、本来の雑食の本能は残っていますので、
美味しい物があれば、なんでもデグーは、
食べちゃうのではないかな?
こう考えていくと色々発想が広がっていって面白いですね(笑

今回は、こんな感じで、推察混じりではありますが、
デグーの生息環境を、説明させて頂きました。

細かい事を海外のサイトなどで調べ出すと、
実に色々な事が書いてあります。
それが正しいか、土地柄固有の事なのかの判断までは出来ませんが、
色々な視点で語る記事から、飼い主さんの愛を感じます。

デグー

そういう記事から、デグーは世界共通、愛されている
ペットである事が伝わってきて、とても嬉しいですね♪



クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2014年06月12日 (木) | 編集 |
【ケージの外で遊ばそう♪】

こんにちはHIROです。
天気の悪い、重苦しい日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
そんな天候にもめげず、うちのデグー達は元気一杯です。
元気すぎて、夜型の自分は、かなり寝不足だったりします(笑

赤ちゃんデグー

今週末から、あかちゃんデグー達が次々里親様の元に旅立ちますので、
賑やかだったケージも、一気に寂しくなってしまいますね(^^ゞ
デグーの赤ちゃん達は、お腹もポッコリで肉付きも良く、とても体格の良い
子達ばかりです。
特に今期は、女の子が甘えん坊で良く慣れている感じがします。
男の子も慣れてはいるのですが、わんぱく真っ盛りなので、
ちょっとてこずるかもしれません。
それだけ、元気一杯な証拠ではあるのですけど..(笑

赤ちゃんデグー2

さて今回は、STEP3の延長で、ケージの外にデグーを放して
コミュニケーションをとっていきます。 
簡単に説明すると、以下の様なステップを踏んでゆきます。


① 囲いを作る
市販のサークルGEXラビットサークルを組み合わせても良いですし、ホームセンターなどで
大きめのバーベキューの網(1枚200~300円位)を複数買ってきて、
太めの樹脂の結束バンド結束バンドで結束して作っても良いと思います。
お部屋が用意出来る方は、サークルは要らないと思いますが、
大切な家電のケーブルを囓られてしまった上に、ショートしてデグーが
感電死なんかしたら大変です。
少しづつ囓られたケーブルが原因で、火災になる事も十分考えられますので
しっかりと対処して臨みましょう♪

網ガード 
▲市販品にはかないませんが、こんな感じで作ると安上がりです。


② デグーを放して、飼い主さんが座るか寝転がるかして、
   そまま放置する
 
最初は散策して動き回っていたデグーが、次第に飼い主さんの身体の上を
遊び場にし始めますので、手元に来たら、おやつの大麦ふりふり大麦をあげます。
あまり量をあげる必要はありません1~2粒位あげれば十分です。


③ デグーと遊ぶ
自分と遊んでくれる飼い主さんがデグーは大好きです。
おやつを利用して、こんな感じで遊んであげて下さい。
デグーは好奇心も強く、訓練欲も多少あるようです。
おやつを貰うのに、必至になって要るだけかもしれませんが(笑


▲この頃はチーちゃんにまだ尻尾がありました(笑

デグーは、本当に慣れてくると、おやつナシでも戻ってくる様になります。
撫でて貰うだけで満足してくれる様になったり、逆にベッタリくっついてきて
ケージに戻すと、猛烈に抗議されたり...(笑
さすがに、そこまでベタ慣れになるには、数ヶ月を要しますし、
個体差もありますので、マニュアル通りにはなかなか旨く いかない事も
多いとと思います.....

赤ちゃんデグー3 
▲お陰様で立派に育ちました(^^ゞ

ですが、飼い主さんが頑張った事が、報われる時が
必ず来ますので、デグーと仲良くなれる様に、コツコツと
根気よく頑張ってみて下さいね(^^)

クリックしてくれると嬉しいな♪
画像をクリックして下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック



【デグーにお勧めのおやつ】

【16周年セール中】ふりふり大麦200g【5,000円以上で送料無料】【RCP】


オリミツ 大麦 200g 関東当日便

[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2014年06月08日 (日) | 編集 |
【デグーをケージの外で遊ばせてみる】

こんにちわHIROです。
いよいよ今日は、里親様にデグーを最初にお渡しする日です。
後の子達は、14日.15日のお渡し、一匹だけ7月のお渡し予定です(^^
なんとか、行き先も決まり一安心です。
個人的には、大切に飼って頂ける里親様に、お渡し出来ればと思っていましたが、
メールのやりとりの途中で、音信不通になる方や、必須条件を確認していなくて、
引き取り不可になる里親希望者の方も多く、その都度募集をかけるのも大変なので、
正直ペットショップへの相談も考えました。
ですが、協力頂けた皆様のおかげで、無事に行き先が決まりました事、
心から感謝致します。本当にありがとう御座いました(^^

デグー赤ちゃん3匹

さて今回は、前回に続きSTEP3です。


今回の記事に行く前に、既にベタ慣れになってしまう個体もあるでしょうし、
なかなか旨くいかなくて、チャレンジを繰り返している飼い主さんもいらっしゃると
思いますが、前回までのステップが完了出来ないと、次のステップに
いく事が出来ませんので、苦労されている飼い主さんも、ベタ慣れを目指して、
もうちょっと頑張ってみましょう♪

今回のステップ3は、デグーをケージの外に出してみよう♪
..という試みです。

今までは、ケージの入り口を利用して、慣れて貰う努力をしてきましたが、
今回はケージの外に出してみます。
その前に注意して欲しいことがあるので箇条書きにしてみます。

①ケージの回りに囲いを作るか逃げられても捕獲しやすいスペースを作る。
②戸締まりをしっかりして、外に出ない様にする。
  (押し入れなどの扉もしっかり閉める)

まずこの二つの準備をしっかりして下さい。
訓練中に、もし逃げられて仕舞った時は以下のようにします。

①焦らない、で一呼吸置く(笑
②慣らす時に使っていた、おやつ  を用意する。
③デグーを追い回さず、手元におやつを用意したままじっと待つ。


デグーは赤ちゃんでも小さくても、『ねずみ』です。
人間が思っている以上に機敏に動くので、まともに追いかけても
捕獲出来る確率はかなり低いです。
追い回しても、デグーに警戒心を持たれる上に、今後のベタ慣れ計画に、
支障をきたす事は必至です。
デグーが散策に飽きて、こちらの様子をチラチラと伺いはじめたら
いつものように 『おいで~』 など穏やかにデグーを
呼びながら、近寄ってきたら おやつ を 与えます。

そのうち、いつもの様に手の上で おやつ を食べると思いますので、
手の上に載せたまま、何事もなかった様に自然にケージに戻します。
こうすれば、脱走したり逃げても、ケージに戻しやすくなります。

準備が出来たら早速試してみましょう...

とは言いましても、床にいきなりデグーを置いて遊ばせる訳ではありません。
前回のステップで、人の手には慣れているので、飼い主さんが立った状態で
デグーを腕の上で遊ばせます。

手乗りキャラ 


最初に、飼い主さんが立った状態で、
デグーを手のひらから、腕の上へと導きます。
出来れば、デグーが登りやすい様に、
長袖を着た方が良いと思います。

ちょこっと、手のひらから、腕に乗っけては、
ケージに戻します。そしてケージに戻った所で、おやつを与えます。
そういうレッスンを何度も繰り返して下さい。
何度かやっているうちに、自分の方から 腕の
上に昇ってきたり、肩の上に乗って来る様に
なると思います。
そこまで出来たら、今度は初めて、床の上に
デグーを放して様子を見ます。


デグーを床に放したら、囲いの外に逃げようとしたとか、余程の事が無い限り、
好きにさせておいて下さい。
あとは、前回やった事の繰り返しで、おやつを使って手の上に誘導して
ストレスを与えない様に、ケージに戻します。
このパターンを腕の上や、床に放している時に、何度も繰り返します。

つまり、どんな時も、

飼い主さんが呼んだ時に行けば美味しい物が貰える♪

という事を、徹底的に反復練習して覚えさせる事が、STEP3の課題となります。
声をかけながら呼ぶのに抵抗のある方は、おやつを入れた瓶のフタを
叩きながら呼んだりするのも良いと思います。

デグーを慣らす為には、最初はおやつをかなり使って仕込みますが、
少しづつ与える量を減らして、デグーが判断しやすい大事なポイントでだけで、
与える様に切り替えていきます。

そこは、さじ加減を考えて、飼い主さんが
旨く調整してあげましょう(^^
ここまでマスターすれば、ゴールは目前だと思います。
頑張って下さい♪



クリックしてくれると嬉しいな♪
画像をクリックして下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック



【楽天最安値/安心して与えられる糖質0のDegu専用ペレット】

デグーフォーミュラー(デグーの食事) 793g テグー フード 関東当日便


[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2014年06月06日 (金) | 編集 |
【デグーに触れてみる】

みなさんこんにちわHIROです。
前回は、デグーさんと仲良くなる為に、飼い主さんの手になれて貰う
練習をしてみました。
皆さんのデグーさんは課題をクリア出来たでしょうか?
出来ていない方は、もう少し頑張ってみるしかありませんが、
進行上、次のステップに進ませて頂きますね(^^ゞ

デグー触る3 
▲おやつちょーだい♪...と言ってるみたいでしょ?

デグーさんが手に慣れてくるくらいになると、飼い主さんの姿を見ただけで
ケージ越しに寄ってきて、『ケージを囓ったり』して何らかのアピールをして
くると思います。
その位、デグーの方から親近感を持って貰える様になったら、

手の上でおやつをあげるだけでなく、
デグーにタッチしてみましょう~♪

と、は言いましても、良く動画などにあるように、仰向けにして顎下を
なでなで...なんて事をしてはいけません。
初心者皆さんには、誤解が多いと思いますが、そうなるまでには飼い主さんも
相当の時間を費やして、デグーとの信頼関係を築いた結果だという事も
良くご理解下さい。

では、早速ステップ2に、いってみることにします(^^  

デグーが慣れてきて、手の上でおやつを食べる様になっていたら、
食べている時を狙って、そーっと触れる位に身体を撫でてやります。
不思議な事に、デグーは食べている事に夢中になっている時は、
簡単に触らせてくれる事が多いので、そこを旨く利用して触る事になれて貰います。

デグー触る1 デグー触る2
▲既に、そっと触る位なら、出来る様になりました♪

触るといっても、上でも書きましたが軽く触れる程度です。
最初は、ちょっと触ると逃げてしまうかもしれませんが、おやつの魅力には
デグーさんは勝てませんので、必ず手のおやつを貰いに来ます。
その時を狙って、逃げない程度に加減して、触れる事を繰り返します。

デグー手の上3

前回と同じで、何度も繰り返していると、触れていると腕を上げたり、
マッサージする箇所を指定する様な、素振りすら見せる様になります。
そういう素振りが見え隠れするまで、根気よく少しづつ続けて、
触れるのに慣れて貰いましょう♪

飼い主さんに慣れて来ると、ケージに手を差し出すと腕を上ってきたり、
肩に乗ったりもするようになります。
その時、ケージに戻ったらおやつをあげる...と言う様な、
慣らし方(学習のさせ方)をすると脱走もされづらくなると思います(^^ゞ

デグー手の上2

今回の課題は、ちょっと大変かもしれませんが、
デグーさんに触れられる様に、頑張ってみて下さい(^^ゞ


クリックしてくれると嬉しいな♪
画像をクリックして下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック


【ヒノキの香りの消臭剤】

ジェックス ヒノキア 消臭剤 ヒノキの香り

ジェックス ヒノキア 除菌消臭剤 無香料

[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2014年06月05日 (木) | 編集 |
【デグーと仲良くなる為に手になれて貰う】

皆さんこんにちわHIROです。
最近記事を読まれた多くの方から、色々な相談のメールを
頂くようになりました。
内容を要約すると『デグーがなかなかな慣れてくれません』
慣れてくれるには、どうしたら良いのですか?
噛まない様にするにはどうしたら良いのでしょう?
..という内容の物が主です。
手強いデグーさんも居る様で、皆さん苦労されているようですね(^^ゞ

ベビー達

私の所は、里親様にデグーの赤ちゃんをお渡しする前に、
ある程度慣らして、お渡しする様にしています。
期間も限られているので、ベタ慣れとまではいかないのですが、
里親様に、あまり苦労をお掛けしない様にと言う配慮からです。

その慣れさせる為のステップを、皆さんに公開しながら、
記事にすれば、デグーが慣れなくて困っている飼い主さんの、
お役に少しでも立てるかな?
..と思い、実際に慣らしていくその過程を、
シリーズ化して記事にしてみることにしました。
頑張って書いてみますので、応援お願いしますね♪

私の所のベビー達も、複数の時は非常に人慣れしているのですが、
孤立させるとやはり警戒心が出て、身構えます。 
そろそろオス親が、オスの子供達を威嚇しはじめたので、男の子だけを
80ハイイージーホーム80ハイの親元から離して、イージーホーム40ハイイージーホーム40ハイで慣らしてみる
事にしました。


①デグーの警戒心 ***********************


ケージを移して3匹だけにすると、いきなり警戒心丸出しで
巣箱に隠れて出てきません。
少し待ってると出てきたので、大麦 をあげると、ひったくって巣箱の
中に持ち帰って食べています。
手の上で食べてくれないのは、不安の現れです。
3匹だけになって、ケージも変わったので、警戒しているようです。
時々巣箱の中から『キィーッ』と警戒する鳴き声で鳴きます。

手のひらデグー

ある程度慣れている個体でも、こうなのですから、
ショップからお迎えした直後は、もっと極端でも普通です。
酷い時は、ショップでデグーを入れてきた、紙箱に入れたままケージに
入れておくと、何時間もそのまま隠れて出てこない事もあります。
うちのチーちゃんがそうでした(^^ゞ


②デグーの警戒心を解く
******************

何時間かして、ケージに慣れてくると、デグー達がケージの中を散策 し始めます。
手の上に大麦をおいて10分間位じっと耐えると...そろぉ~っと
デグーが寄ってきて 複数飼いの時の様に、手の横でおやつを 食べる様なりました。
でも、ちょっと動くと、巣箱の中に隠れてしまいます。

手のひらデグー3

ポイントは、極力手を動かさない事です。

掴んだり追い回したりしてはいけません。
兎に角手の上で安心して貰える様に頑張ります。


③インターバルを置く
*********************** 

私は動物が好きなので苦になりませんが、これを何度も繰り返すのは
大変な労力ですよね(笑
ただ、続けてやっていると、人間もデグーも疲れてしまいますので、
適宜、休みを入れます。 


④根気よく繰り返す *************************

時間のある日は、時間のある限り②~③を繰り返します。
最初は最低でも、毎日1時間位は構ってあげる時間をとって下さい。
デグーが飽きてきたら、インターバルを置いてからまた繰り返します。 
一度慣れた様に思えても、時間をあけると、また警戒されて一からやり直し
の様な感じになる事も多々ありますが、めげずに根気よく
繰り返す事が大切です。

画像の様に、ただひたすら入り口に、おやつを置いた手を入れて
遊び場とするだけで、こちらからのモーションは起こしません。
これを反復して何度も何度も繰り返します。

手を入れるだけで、逃げてしまう子は、更に延長期間が必要だと
思って下さい..その子の慣れ具合によって、、ケージ越しからおやつを
与えるステップに戻るとか、対応を変える事を忘れないで下さいね(^^

あと、呼び寄せる時は、決まった言葉で必ず統一する事。
『おいで~』とゆっくり繰り返してあげるとか、家族のいる方は皆さんで
同じ呼び方で話しかけます。
デグーは、飼い主さんの言葉を、言葉のトーンから聞き分けますので、
皆が違う事をすると、混乱してしまいます。

あと、あまり強い口調で言うと、怯えて奥から出てこなくなります。
優しく話しかけながら..デグーの反応を確認しながら..
兎に角飼い主さんの手に、なれて貰いましょう♪

先ずは、ここまでが第一ステップです。

手のひらデグー2

慣れてくると、飼い主さんの手を甘がみしてきたり、
手で指を握って放さなくなったり、手のひらの上で安心しておやつを
食べる様になります。

かけた時間や日数より、先ずは目標の第一ステップを
達成出来る様に頑張ってみる事が一番大切です。
方法も色々あると思いますので、自分で色々試してみるのも
良いと思います、頑張ってみて下さい(^^ゞ 

クリックしてくれると嬉しいな♪
▲クリックして応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック


【デグーに安全なお勧めのおやつ】

【16周年セール中】ふりふり大麦200g【5,000円以上で送料無料】【RCP】


オリミツ 大麦 200g 関東当日便

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2014年05月31日 (土) | 編集 |
【生後4週目の元気なデグーの赤ちゃん】

みなさんこんにちはHIROです。
随分と日中暑くなってきましたね~(^^ゞ
そろそろエアコン無しでは、デグーさんの飼育も、厳しくなってきました。
エアコンの電気代が気になる所ですが、デグーさんの為にも
温度管理をしっかりして、あげましょう~(^^ゞ 

手乗りでグー2 
▲赤ちゃん元気に育ってますよ、モフモフで一番可愛い時期ですね(^^

デグーの赤ちゃん達も、やっと乳離れ致しましたので、
予定通り、6月から里親様にお渡しする準備が始められそうです。
最初に、こちら(木更津)までお越し頂ける方から、ご連絡差し上げる予定です。
駅での受け渡しの里親様は、今回は匹数も多く、
私も何回も東京まで出向くの大変ですので、受け渡し希望の皆さんの
予定を合わせ、まとめての受け渡し...という形がとれればと思っています。
申し訳ありませんが、ご協力宜しくお願いしますね(^^

デグーの赤ちゃんは、病院での培養検査も特に異常なしでした。
とても元気で健康だという事で、先生からも褒めて頂きました。
ささやかですが、子育ての努力が報われている様で、こういう言葉を頂けると
本当に嬉しいですね(o^^o)

あと、先生には、前回も言われたのですが、まだこんなにに小さいのに
本当に良く慣れていますね、人を怖がらないので診察し易くて助かります
..とも言われました。
先生もデグーを飼っていらっしゃるので、一匹譲って貰えないか?
とまで言われたのですが、「里親様がもう決まっているんですご免なさい..」
と言うと、凄く残念そうでした(^^ゞ

手乗りでグー3

ちょっとお話が逸れましたが、ブルーデグーの赤ちゃん達は、
素直でとてもよい子に育っています。
ボトルからの水飲みも覚え、牧草チモシーゴールドペレットデグーフォーミュラ大麦オリミツ 大麦も食べる
様になりました...既に砂浴びもします(^^ゞ
手から餌も食べますし、ちょっと警戒はする物の、手の上にも乗ってきます...
手乗りデグーとしては、どの子も、優秀な子ばかりなので、
楽しみに していて下さいね~(^^ 

手乗りでグー1  
▲手の上の定員様は2名までかな?手の上が好きみたいです♪

お迎えしたデグーが慣れない、囓られる..という様な質問を
他のサイトでも時折 お見かけします。 
幸い、私には今まデグーを育ててきて、困るほど囓られたりという経験はないのですが、
デグーの赤ちゃんを2回ほど育ててみて、色々解った事があります。

それは、デグーの、慣れる慣れないを決める大切な時期は、
生後4週目位ではないかという事です。
生後1週~3週目までは、本能だけで母親のお乳を飲んでいるような感じですが、
4週目を迎えるあたりから、母親がお乳をせがまれても拒否する様になるので、
食べ物や飲み水は、自分でなんとかしなくてはいけません。
そういう事も手伝って、デグーの赤ちゃんは、生きる為に
猛烈なスピードで色々な事をどんどん学習していきます。
いままでの様に、母親について回るという様なスタイルから、
自発的に色々な事に挑戦し始めます。

サイレントホイールで、2匹で並んで上手に回す様になったり、
脱走を覚えて、ケージの外に出て来て、いち早くおやつをおねだりしてきたり、
その行動力には、目を見張る物があります(^^
鳴き方も母親を呼ぶ甘えた鳴き方だけではなく、
仲間とコミュニケーションをとる為に、色々な鳴き方をする様になってきます。
この大切な時期に、人からにフレンドリーな育て方をされていないと、
飼い主さんになかなか慣れなかったり、人を警戒の対象として
見てしまう様になる様な気が致します。

複数飼いで人に警戒心を持ってしまい、仲間同士で固まってしまっている場合は、
ケージを分けて、慣らすデグーを一匹にしてから、少しずつ根気よく慣らしていくのが
正解だと思います。
どちらにせよ、多頭飼いしている場合は、喧嘩したり不仲になった時に、
ケージは分けなくてはいけませんし、ペアの場合は繁殖の制御もしなくては
いけませんので、飼育ケージは複数必要になると思います。

その方法が正解なのか、そうでないかは、論より証拠...
ウチの子達の慣れ具合を見て、判断して頂ければと思います(^^



人なつっこく、寄って来てくれるデグーの赤ちゃんは、
本当に可愛いですね♪
お別れするのは、ちょっと名残惜しいのですが、
里親さんの元で、みんな幸せになってね~♪
飼い主特権で、もう暫くこの可愛さを独占させて頂きます(笑

クリックしてくれると嬉しいな♪
■ポチって下さると管理人HIROが小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック


【小動物の撮影に】

CASIO EXILIM デジタルカメラ 1,600万画素 ホワイト EX-ZR800WE


[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2013年12月01日 (日) | 編集 |

【デグーと仲良くなれましたか?】

こんにちわHIROです。
朝方は霜も降りていたり、随分と本格的に冷えてきましたね。
いよいよ、きょうから12月です、気を抜かずに今年最後まで
、 頑張っていきましょう~(^^ゞ

チーちゃん2 デグーの飼い方

最近、ブログを閲覧頂いていた方から、
デグーをお迎えしましたよ』、『何時も参考にさせて頂いています』
などの嬉しいメッセージを頂けるようになりました。

デグーの飼い方が解らなくて、困っていらっしゃる方の、
少しでもお役に立てている事を、メッセージを頂けるたびに感じる事が出来て、
嬉しさ&幸せ一杯の管理人HIROです♪
いつも応援して下さる皆さん、本当にありがとうございます(^^

最近、デグーを飼い始めた、飼い主さんも多い事と思いますが、
デグーの慣れ具合はいかがですか?
デグーと、楽しい毎日を送っていらっしゃいますか?

順調な方もいらっしゃるでしょうし、なかなか慣れなくて
苦労している飼い主さんも、いらっしゃる事と思います。

慣れて貰うには、飼い主さんの観察力が重要になってきます。
色々と課題はありますが、簡単に言ってしまうと

デグーの性格を把握する
デグーとの接し方を覚える
・絶対に焦らない

...という事がポイントになると思います。

チーちゃん4 デグーの飼い方

デグーは、ビビリさんもいますし、脳天気な子もいます。
輸入個体の場合は、搬送中の取り扱いの悪さから、人間に警戒心を、
必要以上に抱いているデグーもいます。
その反面、ショップでの自家繁殖や、里子で譲り受けた個体は
ストレスや、トラウマが無い分、比較的にのびのびと 素直な子が多い傾向に
あるようです。

そんな、デグー側の事情を理解してあげれば、
人間を怖がって噛んでしまうデグーがいる事も、時間をかけなければいけない事も、
ご理解頂けるのでは無いかと思います。

どんなデグーと御縁があるかは、ショップからのお迎えの場合は見当が付きませんが、
お迎えしたからには、デグーをよく観察して、警戒心を少しづつ解いていってあげて下さい。

人間だって、本当の意味の友達(親友)になるには、時間かがかかりますよね?
デグーがベタ慣れになるためには、ただの友達ではなく 、
この親友を目指さなければいけないのだと... そう、わたしは思っています(๑´∀`๑)

チーちゃん3 デグーの飼い方


【噛まれた痛みが酷いのは、CRPS(RSD/ カウザルギー)の疑いも?】

仲良くなろうとしても、最初は間合いが解らず、デグーに噛まれてしまう
飼い主さんも多いと思います。

今まで過去の記事で、デグーに噛まれないように仲良くするためには?
という内容の記事を、何回か書いてきました。
でも、実際噛まれてしまった時は、どうしたら良いのか、記事にした事はありません。
それは、色々なケースがあり、当事者以外良く解らないので、あまり無責任な
事は言えないからです。
病院に行きましょう...というアドバイスしか結果的に出来ません。

デグーが本気で噛むと、歯が深く刺さりますので、独特の痛みが、
通常の傷に比べ、長く続きます。
個人的な経験から言うと、いままで何度か噛まれた事はありますが、
鈍い痛みは続く物の、最終的には完治していましたので、大丈夫ではないか?
...とわたしも今まで思っていました。

実際デグーに囓られた事による感染症の様なものは、
今まで聞いた事が無かったので心配した事は無かったのですが、
違う観点から危ない場合もある事が、調べているうちに解ってきました。

但し、これから話す症例は、デグーに限った事ではありません。
動物に噛みつかれただけでなく、日常的な怪我からも発症するようです。

神経に損傷を受けるような怪我を負った場合、小さな傷からは想定出来ない、
激しい痛みを慢性的に 感じ続けて苦しむ事ががある、 CRPSという病気が
あるらしいです。
色々情報を探っていくと、実際デグーを飼育されている方でも、
CRPSの経験者もいらっしゃるようです。
結論を言うと、痛みがあまりにも耐えられないような状況の場合は、
CRPS に詳しいお医者さんで、診て頂いた方が宜しいでしょう。

CRPSを詳しくしく説明すると、とんでもなく長くなりますので、
簡単に説明してしまうと....
 
神経に損傷を負った事により、神経組織が脳に伝達する信号を誤った
信号として伝えてしまう神経回路を形成してしまい、
小さな傷の痛みが、とてつもない大きな痛みに感じられたりして、
その激痛などで患者を苦しめる...といった感じの病気です。

この病気CRPSは、医学書にも書いていない難病の様です。
かぼちゃの会で、色々と相談に乗ってくれるようですよ。

...と深刻な話になってしまいましたが、

ちゃんと信頼関係が出来ていれば、滅多な事で 、デグーは
飼い主さんを本気で噛んだりはしません(^^ゞ

チーちゃん デグーの飼い方 
▲うちのデグー達は、飼い主を噛まない、よい子に育ってくれました♪

こういう事故に繋がらないように、デグーさんと
仲良しになって、こんな不安は、取っ払ってしまいましょう♪
.


クリックしてくれると嬉しいな♪
■ポチって下さると管理人HIROが小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2013年10月07日 (月) | 編集 |
【噛まれないようにデグーと信頼関係を築く】

こんにちわHIROです(^^
前回の『噛みつくのは誰のせい?もう一度トライしてみよう♪【82話】』
では、皆さんから沢山の(E-Mail(34)/Twitter(185))ご意見を頂きました。
本当にありがとうございます(感謝)
全部にはお返事できませんので、この場を借りてお礼申し上げます。

ちーちゃん&そらちゃん

ブログで頂いたコメントの方は、RES(お返事)は付けませんでしたが、
その場で意見を交換するより、私自身じっくりと考える
時間が欲しかったからである事を、ご理解頂けると大変嬉しく思います。
前回のお話も、条件付けしてあるとおり、私の私見ですので
違うケースがある事も十分理解致しております。

頂いたメールやコメントをまとめてみると次のようになります。
  • ①記事に同意でチャレンジしてみます。
  • ②愛情は注いでいるつもりですが、どうしても時々噛まれます。
  • ③ケージに手を入れれば噛まれます。飼うのが嫌になってきた。
大体こんな感じでしょうか?
頂いたメールやコメントはプリントアウトして、半日かけて何度も何度も
吟味しながら読ませて頂きました。

私は子供の頃から生き物が好きで、随分と多くの生き物を飼ってきました。
考えてみると、マニアックな、変わったいきものばかり飼ってきた気がします。

ヒトヅラハリセンボンとか、メイタイシガキフグ可愛いよ~♪
 ■http://youtu.be/JOUtzZqoxhc ■http://youtu.be/trrjPpW33Zo

ポットベリー・シーホース飼いたいな~♪
http://youtu.be/kHrpWJpJNv8

...なんて呟いても
賛同してくれる方はあまりいないでしょう(笑
TVドラマで話題になるまでは、デグーもかなりマニアックでした。
本当の事を言うと、デグーを飼い始めてからATARUの事は知りました
普通逆なのかな?(笑

齧歯類に関しては、ハムスターとシマリスを若い頃に飼った事があります。
ハムスターは、とても懐いていて可愛かったのですが、わたしの無知で
低体温症で逝ってしまいました。(当時今のように情報がなかった時代です)
シマリスは、7年位生きてくれました。慣れてくると部屋の中で肩に乗ったり
呼べば戻ってきたり、とても可愛かったです。

ついつい話がそれました...すみません(^^ゞ
そんな訳で、私は色々動物は飼ってきましたが、ほ乳類に関しては、あまり
噛みつかれた経験が無く、皆さんからのご意見は本当に参考になりました。

メールの内容を、色々分析してみると、噛みつかれるといっても
種類は2種類あると言う事が伺い見れます。
  • 1つは 不安で攻撃してくる
  • 二つ目は 愛情表現

一つ目は、色々奥が深い内容ですので後回しにするとして、

二つ目の愛情表現で噛む...
というのは何とかなるような気がします。


良く飼い主さんは、『甘がみ』という表現をされている事が多いのですが、
これは修正する事が出来ないのでしょうか?
人間ですら痛いのですから、デグー同士で同じ事をすればもっと痛いのではないか?
...と思うのです。
私も一匹で、デグーを飼っている時は気づきませんでしたが、複数飼いするようになって、
観察していて気づいた事があります。

それは、
『デグーも噛まれると叫ぶ位痛い』
...と言う事です(笑

最近お迎えした小さい子は、加減を知りませんので、
毛繕いをする時、強く噛みつくのですが、大きな子(オスのチーちゃん)は、『キーッ!』と
悲痛な悲鳴をあげます。
それでもしつこく加減しないで噛みつかれると、平手打ちで小さい子を
下にたたき落とします(--;)
そういう事が何回か続いて、小さい子も加減するようになり、
大きな子(オスのチーちゃん)もたたき落としたりはしなくなります。
『かりんちゃん』をお迎えした時も『そらちゃん』をお迎えした時も同じ事をしていましたので
個体の相性でそういう事をしている訳では無いようです。
そこで、新入り側が噛み加減を学習できないと、どうなるか?

以前のかりんちゃんの時のように、大きな子(オスのチーちゃん)のほうが
逃げ回るようになりメスに追いつめられると、反撃して大喧嘩になるようです(--;)
この状態がエスカレートして過激になったので、その子は里子に出すハメになりました。
女の子の方は、男の子を追い回す位仲良くなりたいし、大好きでも、
噛み加減を学習できなかったので、完全に嫌われてしまった..
という事のようです。

今思えば、短期間で一緒にしないで、もう少しじっくり、
少しづつ一緒の時間をとって慣らしてあげれば、こういう事には
ならなかったかもしれません。
今居る『そらちゃん』はその経験を生かして、一緒のケージにに入れるまで
2ヶ月かけました、おかげで仲良く出来ています(^^

ここら辺の経緯をお話して解るように、デグーも学習して
噛み加減を調整しているのが解ると思います。
複数飼いでは、お互いのコミュニケーションで学習する事が出来ますが、一人っ子だと
それを教えてくれるのは、飼い主さんしか居ない訳です。
ここまで、情報を整理してみると、自ずと答えが見えてきた気がしませんか?

愛情表現の場合は、信頼関係は出来上がっているのですから、
あとは飼い主さんの、『噛むと痛いからやめてね♪』という
意思表示を、いかにして理解して貰うかでは無いでしょうか?

我が家の場合は、どんな理由があれ、指に歯を立てる事は厳禁です。
歯が当たった時には、きつく叱りながら歯を突くか鼻先を軽く叩きます。
デグーは暫くキョトンとしていますが、根気よくそれを何度も
繰り返していると、理解してくれた様で、今は歯をたてることはほとんどありません。
時々エン麦欲しさで勢いで、軽く噛む事はありますが...(^^ゞ
 
仲間同士でも加減できるのですから、根気よく続けていけば、信頼関係の出来ている
飼い主さんとの間柄ならきっと成果は出せると思います。
諦めずにコツコツ頑張ってみましょう♪


もう一つの課題 不安で攻撃してくる については私にとっても日々模索している
課題です。
私なりに色々考えて、次の記事で提案をしてみたいと思っていますが、
これからデグーを飼う飼い主さんの為にも、皆さんの経験を通じて、ご意見の
協力を頂をければ、大変嬉しく思います(^^

お詫び)私の文章の表現が適切で無い故に誤解させている部分もあると思いますが、鼻先を叩いたり
     歯を突いたりと言うのは、本当に軽くデスよ。(そのうち動画を載せてみようと思っています)
     お仕置きや拷問をしているような様な、取り方をされている方もいらっしゃるようですので、
     お詫びも兼ねてご説明させて頂きました。(誤解のある文章は訂正済)



クリックしてくれると嬉しいな♪

■ポチって下さると管理人が小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)



■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif 

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット