『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2016年05月16日 (月) | 編集 |
【皮を剥いたヒーター暖突のケーブルの構造は意外とシンプル】

こんにちわHIROです。
今年になってから強風の日が増えていますね。
季節感も少しづつおかしくなってきて、地球の自然のリズムが
随分と乱れてきて、地球が悲鳴をあげている様にも
感じるのは私だけでしょうか?
2018年~2023年の間に天変地異が加速していくという
お話しもあるようです。
地球は、自分たちの生を営む場所ですから、
大切に労ってあげたいですね。

木更津だと、6月後半には、場所によっては蛍も見られるのですが、
今年も無事に見れると良いのですけど(*^-^*)

さて今回は、タイトルの通りなのですが、爬虫類用の定番ヒーター
暖突の配膳部分を切除して、ご披露致します...
と言うのは冗談で、おてんばのサッちゃん(♀)を、ケージ掃除中に
他のキャリーに移していたのですが、横に暖突のケーブルが
あったらしく、キャリアーに引き込んで、バッサリや食いちぎられて
しまいました!?

飼い主はかなりショックだったのですが、
開き直って、記事にする事にしました(笑)


暖突のケーブルは、ご覧の様に、綺麗にチューブに巻かれていたので、
同軸タイプの、ケーブルかと思っていたのですが、
中身を確認してみると、黒×白の2本ケーブルが通っているだけなので、
何とか修理できそうです。

ケーブル暖突
▲見事にバッサリですね(^^)

クリップでケーブルを固定して、半田ゴテで処理したら、意外とすんなり
修理することが出来ました。

やっぱり道具が良いと、修理しやすいですね、
前回半田ゴテを購入しておいて、本当に良かったです(^^)

▼追加でこれがあるとメチャクチャ便利です(^^)

ホーザン/HOZAN コテ台 ソルダースタンド【H-6 (HKCH6)】(1204203) [その他]



仕上げは収縮チューブを使ったので、良く見ないと
修理したかどうかも解らない位、違和感なく補修完了できました

ホッ..^^

ただ、広範囲に渡って囓られたので、ケーブルを切断して、
長さを揃えると、かなりケーブルが短くなってしまいました。
今度、秋葉原に行った時にでも、代わりの物を探してこようと思います。
その時は、本体事分解して、根っこからフル交換する予定です。

サッちゃん
▲最近サッちゃんはお母さんと見分けがつきません(笑)

女の子ケージの2匹は、ペットコテージペットコテージ キューブM(165×165×150)もボロボロにするし、
囓り木は活用はしてくれるのですが、
あちこちに持って行っては放置してしまうので、困っていました。
我が家の女の子ユニットは、ケージ内の散らかし加減も
半端ないし、かなりおおざっぱなようです(笑)

オスのチーちゃんはきちんと囓り木だけを消費してくれるし、
ケージも綺麗に使ってくれるので助かるのですけどね...

デグーは男の子の方が綺麗好きなのかも?

そこで、お金をかけずに囓り木に一工夫してみました。
囓り木などに付属でついている金具のリングの穴に、
画像の様な感じで、囓り木のバーを固定して、あちこちから突っ込むと、
楽しそうに囓ってしまいます。

これはなかなか良いかもしれない!(^^)!

チーちゃん囓り木囓る

平成28年産 国産 ももの木 細枝 60g BISTRO USAYAMA かじり木 小動物用のおもちゃ 無添加 無着色 関東当日便


木が無くなると、金属の重みで外にポロンと落ちますので、
ケージの中に落ちて、デグーが囓ることもありませんので安全です(*^-^*)

皆さんも良かったら試してみませんか?


【天然木のおすすめステージ♪】

天然素材のステージ 国産くりの木 かじっても安心 USAYAMA かじり木 乾燥くりの木 ハンドメイド 関東当日便


天然素材のコーナーステージ 国産くりの木 かじっても安心 乾燥くりの木 USAYAMA かじり木 ハンドメイド 関東当日便



クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif


[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2016年02月09日 (火) | 編集 |
【デグーに囓られた配線を修復して再利用しよう♪】

こんにちわHIROです。
デグーも、ヒータ無しでは生活できないこの季節ですが、
Degu の飼育下で、特定の事故が頻繁に起きている様で、
そのことについてのご相談をかなりの数頂いています。

梅

その事故とは...断線です(-_-;)

ヒーターケーブルなどをDegu に囓られてしまい、せっかく大枚はたいて、
買ったヒーターが駄目になってしまったので、どうしたら良いでしょうか?
と言う様な、お話しをこの時期頂く事が多くなりました。

スパイラルチューブで、大事な配線はガードしていても、
部屋中全部に対策を施すのは大変だと思いますし..
完璧にするのは不可能でしょう。
デグーがケーブルを手でたぐり寄せて囓ってしまうケースもあるので、
曖昧な対策をしていると、余計な出費が嵩む事になってしまいます。

HIROさんのところはそういう事は無いでしょ?
対策をご指南下さい....というメールも頂いていますが、
HIROの家でも、無事なケーブルは数少なく、何らかの傷跡が
ケーブルのあちこちにございます(笑)

しっかり対策しているのは、オーディオ製品とパソコンの主電源など
なのですが、気を許すと導線がむき出しになって、
金色に美しく輝いております(笑)

毎週、部屋中見回りはしているのですが、その度に冷や汗を
かく事も多いので、人様にご指南するほどのスキルは無いのですが、
修復方法は心得ていますので、良い機会ですので皆さんに
ご伝授致します(笑)

ちょっとした囓り傷や、皮が剥かれた配線は、こちらの
靴用補修剤 シューズドクターN HC-003で、補修出来ます♪

セメダイン 靴用補修剤 シューズドクターN ブラック 50ml ブリスター HC-003


靴底を補修するペースト状の接着剤ですが、乾いた後も柔軟性が
あって綺麗に補修できちゃいます。
色は、白、黒、茶...しか無いのですが、黒白2色買っておけば、
混ぜてグレー色にして使う事も出来るので、ほとんどの配線に対応できます。
囓られたところに、パテ塗りの様に塗りつけて乾かすだけなので簡単です。

ケーブル
▲before                   ▲after

解りやすい様に白のまま塗りましたが、こんな感じです。
一晩乾かすと、しっかり固まって、ケーブルの一部の様になります。
最初はHIROも、色を混ぜて使う発想がありませんでしたので、
昔修復した箇所は、マーブル模様のままの配線になっています(-_-;)

最近は、何度もトライして色合わせ出来る様になりましたので、
よく見ないと解らない程度に仕上げる事が出来る様に...
なったのではないかと、自分では思い込んでいますが、どうでしょうか(笑)

さて、この程度の修復ではどうしょうも無いほど、ヒーターなどのケーブルが
美しく食いちぎられて仕舞った場合は...

オペするしかありません(T_T)

実物より、画像にした方が解りやすいので下の図で説明します。
緑色の部分が剥かれた銅線だと思って下さい。
図の様に、ショートするのを防ぐために、むき出し部分が隣り合わない様に
交互に長さを調整します...ここではまだ仮り留めです。

接続ケーブル

その後に忘れず、各ケーブルに収縮チューブをセットします。
黒色のチューブを各々のケーブルに通した後、下図の様に接続します。

接続ケーブル2
緑の裸線をハンダゴテを使って半田付けしていきます。
多少おおざっぱでも大丈夫(^^ゞ

半田付けが完了したら、先に通しておいた黒い収縮チューブを、
緑色の半田付けした部分に移動して、熱を加えて収縮させてガードします。
熱を持った半田ゴテで、収縮チューブを撫でてやるのが、
手っ取り早いようです。

接続ケーブル3

ハンダ付けを詳しく知りたい方は、ユーチューブとかで検索すれば、
いくらでも出てきますので、そちらを参考にして頂けたらと思います。

※参考動画

火傷は要注意ですが、作業自体は誰にでも出来ますので、
良かったらチャレンジしてみて下さい。
単純な2芯タイプの、ケーブルならこれで簡単に修復できます。

暖突などのケーブルは同軸タイプのように見えますが、皮を剥けば
2本の線が出てきますので、ショートしない様に上手につなぎ合わせれば、
修復は十分可能です。

ちーちゃん2

ケーブルが切れてしまったからと言って破棄するのでは無く、
半田ゴテをお持ちでしたら、ダメ元でチャレンジしてみては
いかがでしょうか!(^^)!

【HIROお勧めの半田ゴテセット】

ホーザン 即熱ハンダゴテ H-600


HOZAN(ホーザン) コテ台 ソルダースタンド H-6



クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif


テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット