『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2015年03月14日 (土) | 編集 |
【デグーの食事の基本を見直してみよう♪】

こんにちわHIROです。
学生や生徒の皆さんは、入学や就職を控えて、
ほっと一息という時だと思います。
新しい活躍の場に備えて、英気を養う時期でもありますので、
色々な事で疲れ切っている身体を、ゆっくり労ってあげましょう♪
時間のあるこの時期に、デグーさんと遊びまくるのも手かと思います♪

私の回りでも、大学生の子達は就職活動に入る、大切な時期のようですので、
これからが勝負という感じでしょうか?
社会を担う一員として、これから頑張って欲しいですね(^^ゞ

そういう時期でしたので、わたしも色々プレゼントを考えてみました。
就職活動で奔走する時に、役に立つ様にと選んだのが、
吉田カバンのセカンドバックです。
スーツに合うセカンドバックって、あまり無いので、
見つけるのに苦労しましたが、これなら役に立ってくれると思います。
素敵なラッピングも、無料でして頂けたので大満足です。

個人的にはダブルファスナーセカンドバッグなんかも良いかな?
と思ったのですが、品質が良く解りませんので、今回はパスしました。
個人用途なら、外れても笑って済ませる所ですが、人に差し上げる物は
そうもいきませんからね(笑
この先、父の日なども控えていますので、プレゼントのご予定のある方は、
こういうアイテムはいかがでしょうか?

Deguチーちゃん

さて、毎度話しが脱線しますが、本題に移ります(^_^)
最近皆様から頂く質問で多いのが、デグーの食事です。
他のサイトにも、色々掲載されているとは思いますが、逆に色々な情報が多すぎて、
良く解らなくなってしまっているようです。

『実際に飼育している飼い主さんのお話が聞きたいのですが..』
と、そういう視点からの、問い合わせを多く頂く様になりました。


熱心な方だと、デグーの飲み水まで気を使っていらっしゃる様で、
そういう事に対しての問い合わせも頂きました。
飲み水まで配慮した飼育を目指している事は、とても素晴らしい事です。
意識の高い、素晴らしい飼い主さんからのお問い合わせを頂くと、
私も凄く嬉しいです。

あと、動物病院の先生に、食べ物に関するアドバイスを頂いた時の情報も
頂きましたので、今回は皆様の参考になればと思い、要約して
記事にさせて頂きます。

[デグー与え良い物いけない物]
①牧草も野菜もマメ科はNG イネ科が良い。
②干したものでもレンゲ草、キャベツなどは与えてはいけない。
③ピーマンは腎臓?肝臓?どちらかに悪影響のものが入ってる
 研究結果が出てるので与えてはダメ。
④人参やキュウリもビタミンCを壊す作用のある成分が入っているので
 与えてはいけない。

①は、多分カロリーの関係だと思います、あまりあげすぎは
 良くないと言う事でしょう。
 豆科のアルファルファなどは、ペレットなどに使われている事が多く
 食べてはいけないという事ではないと思いますが、与える量をしっかり管理する
 必要があるという事なのだと思います。

②キャベツは、最近与えていませんが、以前は生の物を与えていた事があります。
 与えれば食べますが、うちの子達は特に好物という事では無い感じですね。
 レンゲ草自体私は入手出来ませんので、問題はないのですが知識として
 覚えておきたいと思います。

③基本ピーマンはダメと言われていましたので、
 うちではほとんど与えた事はありません。
 実験的に少し食べさせた事もあったのですが、
 気に入らない様で見向きもしなくなりました(^_^;)

④ニンジンは乾燥野菜として与える方が希に居るようです。
 私の所ではキュウリも与えた事はありませんが、
 気を付けなければいけませんね。

以上、読者の皆様に役立つ、貴重な情報ありがとう
ございました(^^


で、具体的に我が家ではどういう物を与えているか、ご紹介させて頂きます。
早い話、チーちゃん達の日頃のご飯です(笑

『牧草』---------------------

チモシーゴールド
チモシーゴールド
OXBOW(オックスボウ) ウエスタンティモシーマペットOXBOW(オックスボウ) ウエスタンティモシー 
パスチャーチモシーパスチャーチモシー
バミューダグラス
バミューダグラス

[正規品]APDチモシーゴールドヘイ680g×3個セット(アメリカンペットダイナー2番刈りティモシー)



『ペレット』
--------------------

メディマル デグーフード
デグーフォーミュラデグーフォーミュラ

メディマル デグーフード 500g デグー フード 補助食 関東当日便



『おやつ』---------------------

ふりふり大麦ふりふり大麦
オリミツ 大麦オリミツ 大麦
エン麦エン麦の種
N.S treats”grand”青パパイヤ
たんぽぽの葉

【17周年セール中】ふりふり大麦 500g/皮つき押し麦 うさぎ モルモット ハムスター チンチラ デグー【本州5,400円以上送料無料】



基本こんな感じで、これ以上の余計な物は一切あげていません。
おやつも、ケージに誘導する時位で、努めてあげている訳ではないので、
与えても少量です。

たんぽぽ
たんぽぽの葉

具体的に言うと、エン麦を一袋買えば、2匹に与えても、一年経っても
7割は残っている位の消費量です。
ふりふり大麦は、1袋を半年位、青パパイヤは1日一本位ですが一袋で
1年近く持ちそうです。

パパイヤ
N.S treats”grand” 青パパイヤ

メインはやはり牧草で、2匹の飼育で、チモシーゴールド1袋を純粋に食べる用途で、
40日位で消費します(敷き牧草には使っていません)。
...とこんな感じで、実際は与えています。

一見、安上がりに見えそうですが、お掃除用品などの、消耗品の
ランニングコストはそれなりにかかりますので、これから飼育を目指す皆様は、
そういった事を含めて、予算を立てて頂けたらと思います。

デグーのほほん赤ちゃん3

デグーさんと一緒に、楽しいデグーライフが送れる様に、
健康に配慮した牧草中心の食事をさせてあげる事が
大切だと思います。
食生活に気を付けるという視点からすると、
人間も動物も同じですね(^^



クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2014年12月01日 (月) | 編集 |
【デグーの食事の内容を再確認をしてみよう♪】
こんにちわHIROです。
最近、我が家の定番ペレット、デグーフォーミュラデグーフォーミュラが、
ネット上で入手困難になってしまっているので、本当に困っています。
私と同じ思いをされている方も多くいらっしゃると思いましたので、
お店に問い合わせて聞いてみたのですが、どうやら、次期入荷は
12月中旬になるようです。

近くのショップにも、週末問い合わせて在庫確認してみようとは
思っていますが、こう言う時に、代用のペレットが無いと困ってしまいますね。
確か、以前にもこんな事があったような気がします(笑

デグー そらちゃん2

ただ、今回はメディマルさんのデグーフードがありますので、
前回のように慌てる事が無く、その点はちょっと安心しています。
メディマルさんのデグーフードは、半月位前に試しに購入してみましたが、
デグー達は食べ飽きもせず、喜んで食べてくれています。
継続して与えていますが、毛艶も良くなりデグー達も相変わらず元気です。
体調を崩したりもありませんので、なかなか優良フードなのでは、
無いかと思います(^^

メディマル デグーフード 500gメディマル デグーフード

ペレットは、デグーの主食の牧草だけではでは補いきれない
微量な栄養素を沢山含んでいますので、デグー飼育には欠かせない
アイテムでもあります。
ペレット毎に特徴がありますので、その特性を生かして活用していく
事が必要になってきます。
個々の製品毎に、含まれている成分や栄養も違いますので、
単純にカロリーだけで、比較してもあまり意味はないでしょうね(笑

ペレットは、成分を固める為に糖類(砂糖)を含んでいる物もありますので、
精製された糖分を使っている場合は、あげすぎには注意が必要です。
小麦粉などの、でんぷん質などの成分に自然に含まれている糖分は、
体内への吸収が緩やかなので、デグーの負担になる事はありません。

ただ、精製された砂糖やブドウ糖は、体内への吸収が良すぎて、
一気に血糖値が上昇しますので、血糖値を下げる事が苦手なデグーさんは、
人間の糖尿病の様な症状になってしまいます。
当然、その状態が継続されると、白内障や、腫瘍、末端神経の壊疽など、
人間の糖尿病と同じような疾病を抱えてしまい、重度になると回復は
かなり難しくなります。
デグーを苦しめない為にも、しっかり管理してあげましょう♪

一通り私もペレットを与えてきましたが、
デグーフォーミュラデグーフォーミュラメディマルさんのデグーフードは個人的に
一押しでお勧めしておきます♪


■デグーの副食(おやつ)

デグーさんと仲良くなる為に、欠かせないおやつですが、
本来はあげなくても別に支障はありません。
でも、飼い主さんとしては愛情を注いであげているデグーであれば、
色々与えてあげたいのが人情ですよね(^^

デグー そらちゃん3

・種子系
押し麦やエン麦などはデグーも大好きです。
ただ脂質が多いので、与える量をしっかり管理する必要があります。
個人的にはヘルシーな大麦ふりふり大麦がお勧めです。

【17周年セール中】ふりふり大麦200g【5,000円以上で送料無料】【RCP】



●大麦・押麦(100g中)-おおむぎ-

熱量(カロリー) 340kcal
タンパク質   6.2g
脂質      1.3g
糖分      0.8 g
炭水化物 77.8g

●燕麦(100g中) -えんばく-

熱量(カロリー)380kcal
タンパク質  13.7g
脂質      5.7g
糖分      1.45 g
炭水化物   69.1g

・葉っぱ系
デグーは、タンポポの葉など、香りの良い葉っぱ系のおやつが大好きです。
添加物を使わない、乾燥した葉は特にお勧めです。
管理をしっかりすれば、かなり長期間の保存も効きます。


川井 そのまんま天日干し タンポポの葉 30g 【うさぎ おやつ】

川井 そのまんま天日干し ブロッコリーの葉 30g 【うさぎ おやつ】


よく生野菜は水分を多く含んでいるので、デグーがお腹を壊す
という情報も目にしますが、実際に飼育してみると、
そんなに気にしなくても良い事が解ります。
手のひら大のキャベツを与えても、特に下痢などの症状には
なった事がありませんし、デグーは水も結構飲みます。
もしお腹の調子を崩したのであれば、他の原因を疑った方が
良いかもしれませんね。

デグーの主食と言えばチモシーなどの牧草ですが、
小さなベビーデグーの場合は、柔らかめの香りの良い、
二番刈り位のチモシーチモシーゴールドの方が良く食べてくれます。
なかなか、デグーが牧草を食べてくれない場合は、
ペレットより、牧草の比率を増やして、チモシーゴールドチモシーゴールドなどの
、食べやすい牧草から徐々に慣らしてみて下さい。
偏食気味になってから、牧草を食べさせようとしても、なかなか
食べてくれないケースも多く、結果的に歯の病気になってしまう事も
多いようです。
小さいうちから、牧草を食べる事に慣らしてあげましょう。

勿論、最初から1番刈りが大好きで、バリバリと食べてくれる子も
居る様ですので、個体差はあると思われますが、なかなか食べない子は、
食べやすいものから少しずつ慣らしてあげて、牧草の好みを探ってあげる
配慮も必要だと思います。

牧草をしっかり食べてくれれば、かじり木などは
あまり必要ないかもしれません。
うちの子達も、牧草をよく食べ始めてから、かじり木は足場として
活躍するのみで、あまり囓ったりはしなくなりました。
本当はこういうパターンがベストなのかもしれませんね。

うちのデグー達は、最初の1年位はペレット主体で、
あまり牧草を食べませんでしたが、最近になって牧草ばかりを
食べるようになりました。
もしかしたら、デグーの成熟度によっても、好みが変化するのかもしれません。
ペレットも自分で調整して食べているようで、妊娠時以外は自分たちで
量を調整する知恵もあるようです。
メスのデグーは、出産して子育てを終えると、運動量を増やして
体重落とし、本能的に体重をきちんとセーブするようです。

デグー そらちゃん

人と同じで、太りすぎは身体に良くない事を、
本能的に知っているからなのかもしれませんね♪
デグーを観察していると、毎回色々と驚かされます♪
皆さんのデグーさんは、いかがですか?



【- デグーの好みのおやつを試せる 乾燥リーフのセット -】

BISTRO USAYAMA ドライリーフ5種 送料無料セット うさぎ モルモット 国産 関東当日便




クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif
[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2014年07月21日 (月) | 編集 |
【チモシーを検討してみる】

こんにちわHIROです。
参りました、体調が悪いと思っていたら、咳が出て水鼻になるは、
おまけに頭痛まで酷くて、2日ほど寝込んでしまいました。
皆さんからお気遣いのメール沢山頂きました、ありがとうございます(^^
何とか、PCの前には座れるようになったので、記事はポツポツ書けそうです。

デグー 
▲カインズホームのデグーさん...大人になっちゃうと売れないのかな?

最近、気候のせいか、うちのデグー達も、食事の傾向が
変わってしまった事は、以前の記事でお話ししたと思います。
ふりふり大麦などは、よく食べるのですが、チーちゃんもそらちゃんも
メインのペレットは、あまり口にしなくなってしまいました 。
食べない訳では無いのですが、餌入れに一握り位入れて置いても
一週間近く持ってしまいます。
デグープラスなどを与えると、隠すだけで食べようとはしません。

それに相反して、牧草をモリモリ食べ始めました。
以前はチモシーゴールドチモシーゴールドしか食べなかったのですが、
最近は OXBOWのチィモシーマペットOXBOW(オックスボウ) ウエスタンティモシー が気に入ったようで、こっちばかり
食べています。

小さい子達には、チモシーゴールドの方が柔らかくて
食べやすい様ですが、大人になると葉だけのチモシーゴールドチモシーゴールドは、
歯ごたえが無くて、少々物足り無くなったのかもしれません。 
加えてOXBOWオーガニックメドウヘイOXBOW(オックスボウ) オーガニックメドウヘイも好きな様でよく食べるので、
今は、OXBOWとチモシーとチモシーゴールドをミックスして与えています。

ハムスター 
▲ハムスター可愛いです♪

牧草をよく食べるようになったので、この機会に色々と試してみようと、
今まで手を出さなかったチモシーを少し試してみる事にしました。
それがこちら、カインズホームで売っていたチモシー(^^ゞ
値段だけ見れば安くもなく高くもなく、と言う感じなのですが、パスチャーチモシー
パスチャーチモシーや、チャームさんのオリジナルチモシーに比べると
細かくカットしてあるので、敷き牧草として使うには非情に使いやすそうです。

チモシー

ただ、この牧草の色は、なんか不自然に青いような気がします。
『色の鮮やかな牧草』として売っている物は、硝酸態窒素濃度が高い牧草の
可能性が高いので、過剰に肥料を与えて有機栽培された牧草の可能性もあります。
硝酸態窒素がたくさん含まれているという事は、本当はあまり生体には
良くないんですよね。

チモシー0

【成分表】
●粗タンパク 5.8  ●粗脂肪 1.4  
●粗灰分 5.8    ●カルシウム 0.6

パスチャーチモシーパスチャーチモシーに比べると、タンパク質や脂肪はやや控えめみたいです。
取り敢えずデグー達に与えてみると、普通に食べてくれました。
触った感じパラパラとして良く乾燥しています。
穂もしっかり含まれているのですが、感覚的には、1番刈りと2番刈り
の中間の様な感じがしました。

暫くミックスして与えてみようと思っています。
デグーさんも、外見的には元気なのですが、湿度の高い気候が続いて、
少し疲れ気味なのかもしれません。

デグーチモシー

エアコンで除湿をかけると、室温が下がり生体の体温も
不健康に下がりがちです。
ただ甘えている場合もありますが、内臓の冷えすぎで、
飼い主さんの手のひらや懐に入って暖まる為に休む事が多くなる
場合もあります。
可愛い仕草...と喜ぶのではなく、保温が足りていないサインの可能性も
ありますので、十分注意してあげて下さいね。

クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック



【デグーの内臓の冷えすぎに】

ホッとあったかヒーターマルチ

[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2014年07月19日 (土) | 編集 |

【精白や添加剤の影響は?】

みなさんこんにちわHIROです。
朝方、家の近くを無数のコウモリが飛び回っています。
毎年数が増えてきて、異常な程です...
何処かに巣があるのでしょうけど、朝晩だけ飛び回るだけで、
特に害もないですし、天敵もいないので、どんどん増えてしまうのでしょうね。

調べてみると、益鳥として保護されているようで、 
許可無く勝手に駆除は出来ないようです。               
人家の回りに生息するのは、アブラコウモリ(イエコウモリ)という
種類だということです。

コウモリ 
■あまり増えると、気持ち悪いですね(^_^;)  ⇒動画



今回は、コメントの方で、おやつに与える押し麦の精白の件で、
質問を頂きましたので、その事について少し書かせて頂こうと思います。
穀物の精白というのは、簡単に言うと、表皮を取り除き白くすることです。

白米は精白すると、色も白くなり炊きあがりの美味しいご飯になりますが、
それに反比例して、精白された白米は、玄米に比べ栄養が激減し、
ビタミン・ミネラルの含有量が玄米の20分の1に減ってしまいます。
精白した後に、塩素入りの水道水でお米をといで炊飯すれば、
わずかに残ったビタミン類も、ほとんど消失してしまいます。

デグーの赤ちゃん3

これは、おやつの押し麦などでも同じ事が言えます。
精白すると美味しく感じますが、それと引き替えに栄養価の低い
食べ物になってしまいます。

つまり、美味しくて栄養の無い食べ物になって
しまう訳です。

デグーの赤ちゃん2

お米同様に、押し麦の場合も表皮が無くなるので、糖質の吸収が良くなりすぎて、
短時間にいきなり、血糖値を跳ね上げる結果も招きます。

ブログを良く読んで下さっている方は、この事がデグーの身体には
良くない事が解って頂けると思います。
血糖値が上がってしまうと、デグーは元の正常値に、
なかなか戻す事が出来ない体質ですから、慢性的にそれが続くと
糖尿病の症状を抱え込む事になり、白内障などの病気の引き金になる
可能性も出てきます。
ですが、精白されているとはいえ、自然な食品からの糖分の吸収は、
まだおだやかな方なので、急にどうこうという事態には、
ならないと思いますので、安心して下さい。

砂糖を保存料に使った、ペレットや乾燥野菜などの場合は、
もっと急激に生体に吸収 されますので、Deguの健康を著しく
害するようになってしまいます。
私が糖分を含まないペレット、デグーフォーミュラデグーフォーミュラお勧めしているのも、
それが理由です。
まとめると、精白された押し麦などは、栄養価が低く、糖質の吸収率が
上がる為、デグーの健康には良くありません。
ふりふり大麦ふりふり大麦エン麦の種 エン麦の種などの精白されていない
自然の物を与えた方が、デグーの健康には良いと思います。

みなさんも注意して下さいね(^^

デグーの赤ちゃん

ここから先は余談になってしまいますが ........
加工食品と食品添加物について、ちょっと面白い話が載って
いましたので書かせて頂きます。

近年、コンビニやスーパーやデパートで、いつでも好きなだけ、
買ったり食べたりできるようになってきましたが、
これを可能にしたのが、食品添加物です。

食品添加物

防腐剤なのどの添加物は、本来であれば腐って食べられ無くなる物を、
薬によって無理矢理日持ちをさせているものです。
これが良いととらえるか、悪いととらえるか、それは消費者側の、
意識の問題ですが、この添加物が、体内の栄養素を破壊する 、
一つの要因として挙げられています。
 
化学物質である食品添加物は、体内で活性酸素を誘発します。
このため、増えすぎた活性酸素の毒性をうち消そうとして、
抗酸化作用のある栄養素の、ビタミンA、C、Eなどが無駄に
体内で消費されてしまいます。

現在、普通に食事をしていると、その食品を通じて
体内に入ってくる食品添加物は、一年間で約4Kgと言われてます。
添加物を摂らないようにするのは、現実的に不可能です。
ですから、取り入れてしまった化学物質は可能な限り
無害化することに意識を向けていかなければ、いけないようです。

つまり、添加物を、いかに効率よく、解毒し、排泄していくか?
...が重要だと言う事です。

デグーの赤ちゃん4 

解決策としては、以下のように食べるものを選んで、
食事に気を付けていくしかないようです。

①毒素を捕まえて出す
ねぎ、ニラ、にんにく、玉ねぎ
これらの臭い成分のイオン化合物には、
水銀や鉛のような有害金属だけを選んで結合する性質があります。
※但し、必要な鉄分や亜鉛などは体内に溜めておける。
 
②解毒作用を強化する
ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、大根などの
アブラナ科の野菜 。
イソチオシアネートという成分が含まれていて、
この成分が肝臓での解毒作用の働きを高めます。

ニラ、にんにく、ねぎ、玉ねぎ、海藻などに含まれる
セレニウムには、有害物質を無害化する働きがある事で
知られています。
 
③毒素をくっつけて出す
リンゴ、ごぼう、きのこ類、海藻類など含まれいる食物繊維。
腸内で有害物質を吸着し便と一緒に排泄する働きを持ちます。
食物繊維が便の量を増やし便秘を解消するとともに、
善玉菌が育ちやすい腸内環境を作り出します。
新たな毒素の発生を防いで、血液からの再吸収を
防ぐこともできます。
 
結論としては、活性酸素を防ぐ抗酸化作用食品を多くとり、
体の解毒力を高めることが大切な様ですね。  
 
クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif
※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック




【只今激安セール中!なかなかこの値段では無いですよ♪】

富士通ゼネラル 小型脱臭機(脱臭10畳まで ホワイト)FUJITSU GENERAL PLAZION(プラズィオン) DAS-15C-W


[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2014年02月02日 (日) | 編集 |

【デグー: デグーの偏食を改善する 】
みなさんこんにちわHIROです。
今日はコメントの方で、デグーの偏食の話題でのお話を頂きましたので、
その事についてお話ししたいと思います。
本当は、直接メール差し上げようと思ったのですが、メアドが無かったので
記事を通じてお話しさせていただきたいと思います。
 
隔離ケージ

飼い主さんのデグーは、

(ペレット.チモシー)⇒(エン麦)⇒(バランスフード)⇒(甘い果実類)

と言うような経過で偏食に到達したようなのですが、
正直非常に危険な状態です。

時々あげると言うだけなら、何とかなりそうですが、
完全甘い果実オンリーになっているそうですので、食の改善を
早めにしないと病気になってしまいます。
ですが、これを一気にチモシーだけで、他の物を与えないという様な
極端な事をしても、デグーさんが何も食べないで、やせ細ってしまい
生死を危ぶむ状態になるかもしれません(実際そういう例もありました)。

マウスの実験で、飲まず食わずで3日は何も与えなくても大丈夫だという
データもありますので、2日位を目安に、食べ物を切り替えていく
というやり方が現実的だと思います。

極端な事はせず、段階を踏んで少しづつ改善していきましょう♪
.....と、言う事です。


ただ、その前に確認していただきたいのが歯の状態です。
もしかすると、柔らかいものばかり食べていて、不正咬合などの病気に既に
なっている可能性もあります。
歯に不都合が出ていて、それが原因で柔らかい物しか食べられないのかも
しれませんので、Deguさんの歯を良く確認してみて下さい。
特に問題がない場合は、偏食の改善に踏み切っても大丈夫だと思います。

【偏食改善のレシピ】

①甘い果実は止める 。


②まず最初にエン麦とペレットに切り替える
  果物に比べればエン麦の糖分は少ないので、とりあえずこちらに移行させる。
  エン麦がダメだったら、
ふりふり大麦ふりふり大麦 など食べやすいものを試してみる。

③エン麦ペレットに切り替えが出来たら、ペレットやエン麦の量を
 減らして、牧草を主体にする。
 
チモシーゴールドなど、香りの強い比較的食いつきの良い、柔らかめの
 牧草を使うと良いと思います。 

手順としてはこんな感じでしょうか?

ちょっと可哀想ですが、最初の1日はご飯抜きにして、少しお腹を空かして貰います。
2日目にペレット&エン麦(ふりふり大麦)のみを少量与えます。
食べるようだったら更に追加して、与えます。
この時、満腹になるまで与えないのがポイントになります。
次もこれを繰り返し2日を1セットで1週間、繰り返します。

食べなかった場合は、通常与えている物を、何時もあげている食事の
半分くらいの量にして、お腹を空かせた状態で、次の日を迎えさせ、
エン麦&ペレットのみを与えてみます。
この繰り返しを2日1セットで、1週間繰り返します。

旨くいった場合も、食べてくれない場合も、
飼い主さんとDeguの根比べになります。

かなり長期戦になるとは思いますが、根気よく続けて下さい。
くれぐれも気を付けて欲しいのは、デグーさんの健康状態です。
極端にやせ細ってしまっていないか、体重が激落ちていないか、
お腹を減らしていても、元気な状態なのか、衰弱している状態なのか、
よく観察しながら、切り替えていく餌の量を調整していって下さい。
この調整ばかりは、実際対峙している飼い主さんしか判断出来ません。
 
偏食に陥ったデグーさんの食性を、元の状態に戻すのは、
正直言って並大抵の事ではありませんが、
折角縁のあった可愛い相棒です。
この先も、元気で可愛い姿を見せてくれるように、
飼い主さんも頑張りましょう♪



【デグーが良く食べるお勧めのチモシー】----●

【期間限定】[正規品]【送料390円3500円以上で送料無料】APDチモシーゴールドヘイ(2番刈りティモシー)ミニベイル680g(アメリカンペットダイナー)


[正規品]【送料390円3500円以上で送料無料】APD チモシーゴールドヘイ2.26kg(2番刈りティモシー)アメリカンペットダイナー



クリックしてくれると嬉しいな♪
■ポチって下さると管理人HIROが小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック


テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2013年11月30日 (土) | 編集 |
[与えすぎに注意したいデグーの副食]

みなさんこんにちわHIROです。
朝方バイクで走っていると、ほっぺたが契れそうに痛いです。
家に帰ると、速攻で 山善(YAMAZEN /DO-TL123) オイルヒーター山善(YAMAZEN) オイルヒーター(1200/700/500W 3段階切替式)(温度調節機能付)(24時間入切タイマー付) ホワイト DO-TL123(W)  の前に
張り付いて、先日仕入れた、びわ茶びわ茶 を飲んで暖をとる毎日です♪
デグーさん用の  デジタル温湿度計 CR-1100B も、部屋の中で最低気温が12℃を
示しています...外は更に寒い訳ですね。
風邪も流行っていますので、皆さん気を付けましょう(^_^)

びわ  

前回、デグーの副食で、びわの葉を紹介しましたが、
ぶどう糖・ショ糖・果糖などの糖分を含んでいる..という所に興味が沸いて、
自分でも、びわ茶野草茶房 びわ茶 食品&飲料 黒姫和漢薬研究所を買ってきて、試してみました(o^^o)

びわ茶 
▲煮出して暫く置くと、紅茶みたいな綺麗な色になります。
  美味しいですよ♪

ほんのり甘さが 、あってクセがないので、まるで紅茶のようです。
2.3日続けて飲んでいると、非常に寝付きが良くなり、熟睡出来る ようになりました。
理由は良く解りませんが、身体に良さそうなので、暫く続ける事にします(^^  

さて、今回は、
デグーを飼う時にあまり与えはいけない『おやつ』をご紹介させて
頂こうと思います。 

具体的に言うと、
時々与えても良いけど、あまり頻繁には
与えてはいけない副食
と....言う事になると思います。

飼育歴の浅い飼い主さんが、勉強不足のために、与えてはいけない物を
与えてしまっている、記事やメッセージを良くお見かけします。
デグーは、飼い主さんが与えれば、何でも囓って仕舞いますし、
甘みのある物は、喜んでかぶりついてしまいます(--;) 

ですが、食いつきが良いから、デグーに良い食べ物という訳ではありません。
デグーさんが病気にならないうちに、正しい知識をつけましょう♪
にんじん とうもろこし 

【週に一回位は与えても良い副食】
ピーマン.かぼちゃ.にんじん. サツマイモ(芋類).
とうもろこし.エンドウ豆.ひまわりの種.栗.くるみ.
リンゴ.ミカン...


と、海外のDeguサイトから引っ張ってきた情報を載せてみると、
こんな感じになるのですが、納得出来る物もあるし、根拠が良くわからない
物もあります。 

カボチャ、ニンジン、リンゴ、みかんは甘みがいけないのでしょうし、
トウモロコシや、エンドウ豆、イモ類、ひまわりの種、栗、くるみは、
脂質が多いので与えすぎが良くないのは、解りますが ..

ピーマンは、何故いけないのかが、ちょっと解らない
ので調べてみました。

・ピーマン
ピーマンは、中南米が原産の、とうがらしの一種の野菜で、トマトの4倍の、
豊富なのビタミンCを含んでいます。
赤ピーマンのビタミンCの含有量が特に多いようです。
緑、赤、黄色の3種類がありますが、緑と赤は同じものです。
未成熟なものが緑色で、完熟すると赤色に変わります。


成分を調べてみるとそんなにデグーには害は無い感じが致しましたが
動物病院の先生のお話によると、ピーマンは腎臓?肝臓?
どちらかに悪影響のものが入ってる研究結果が出てるので、
与えてはダメなのだそうです。

話が逸れましたが、デグーに与える副食は基本的に

・甘みのある野菜.果物類は控える
・脂質の多い種子類は控える

この2点が、デグーに与える時のポイントだと思います。

ちなみに、絶対与えては駄目な物は、
セイヨウネギ、ポロネギ、たまねぎ、ニラ、レーズン、
チョコレート、スナック菓子、砂糖類などです。

皆さん注意しましょうね(๑´∀`๑)

ヒータに張り付き 
▲ケージの外に出してやると、オイルヒーターの側から
 離れません(笑

クリックしてくれると嬉しいな♪ 

■ポチって下さると管理人が小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2013年11月26日 (火) | 編集 |
[安全な副食&野菜類]

皆さんこんにちわHIROです。
今回は、タイトルある通り、デグーの副食(おやつ)についてのお話をしていきます。
デグーの飼い方の記事の中で、同じ内容を、何回か書いてきましたが、
この種の質問は今でも多く頂きます。
一応記事の最後にブログの目次のリンクは付けてありますが、
ブログだと記事が流れていって仕舞い、過去記事から情報を引き出すのも大変です。
...と言う事で、焦点を絞ったマトメ記事を書いてみる事にしてみました。

ベジタブル 

デグーに与えるエサは、基本的にペレットと牧草です。
極端に言ってしまうと、デグーの飼育では、それは以外は必要無いと言っても、
言い過ぎでは無いでしょう。  

デグーの普段の食事は、 おおざっぱに書いてしまうと

・主食 牧草(・チモシー・バミューダグラス..et)
・副食 ペレット、野菜&野草、種

に分けられると思いますが、今回は二番目のデグーの副食(おやつ)に
ついての記事を書かせて頂こうと思います。
デグーに食べさせて良い物悪い物...という書き方をしてしまうと、
広く浅い内容になってしまいますので、

今回は、”デグーに食べさせても良い副食(おやつ)”

という内容に絞って、お話しさせて頂きます(^^

タンポポ クローバー
●与えても良い物(血圧安定系)
 
ブロッコリー.小松.菜インゲン.絹さや.クローバー.タンポポの葉.パセリ.
 ほうれん草.にんじんの葉の部分.アスパラガス .レタス.キャベツ.
 大根の葉.サラダ菜.柿の葉.桑の葉.ビワの葉


但し、ほうれん草やクローバーなどは、シュウ酸を含むので、
レンジによる加熱、自然乾燥させるなどして、シュウ酸を無効化する
必要があります。

※これもいくつか説があるので、加熱は殺菌の意味でも
 取りあえずやってみておいた方が良いと思います...

基本的に、デグーの副食として、緑色系の葉類は
問題ない事が、解って頂けると思います。

キャベツやレタスは生でも大丈夫ですが、水分を多く含みますので、
あまり採らせすぎるとお腹を壊す可能性があります。
デグーのウ ンチの具合を、観察しながら加減して与えて下さい。

デグー(Degu)の生息地は、雨が殆ど降らない乾燥地帯ですので、
水分を豊富に含んだお野菜類を、沢山食ぺさせない方が良い
..と言われていますし、わたしもそう説明してきました。

ですが、デグーを実際飼ってみると... 意外とボトルの水を沢山飲みます。
夏場の暑い時期だと、1日に小さなボトルの半分近くまで飲んでしまう事もありますが、
お腹を壊してしまって、下痢をしているなんて場面には、遭遇した事がありません。
断言は出来ませんが、水分の補給については、あまり神経質になる必要は無い
のかもしれません。

副食として、個人的にお勧めのおやつは 、
クローバー タンポポの葉 ブロッコリーの葉 です。 

ブロッコリー

これらは、比較的手に入りやすいし、ブロッコリーなんかは 、葉っぱだけなら、
スーパーなどで、ただで貰える事もあります。

勿論、自分で栽培出来れば、それがベストです。
クローバー、エン麦、タンポポなどは、種をプランタンに蒔いておけば、
どんどん生えてきますのでお金もかかりません(^^

 ※チモシーなども、穂の部分を植えておくと芽が出てきます♪
  汚れた物を捨てないで、プランタンなどに埋めて栽培してみて下さい(^^ゞ


栽培している暇も、スーパーに行く時間もなかなかとれない方は乾燥させた、
市販品もあります。保存も効くので、色々揃えてデグーさんの
お好みを見つけてあげるのも、良いと思います♪

●カワイ そのまんま天日干し タンポポの葉
●USAYAMA 長野県産 高原たんぽぽ 20g
●南知多産野菜 びわの葉
●南知多産野菜 桑の葉


と、現在手にはいる市販品の、乾燥させた葉類を挙げてみましたが、
デグーに与える事を考え、葉の効能を、以下に詳しく調べてみました。

【たんぽぽの葉】
たんぽぽの効果・効能としては、母乳の出を良くして乳質を改善する、
利尿作用、胃や肝臓の機能向上、便秘や冷え性の改善に効果的...
と色々と効果があるようです。
たんぽぽは、古くから中国で漢方薬として利用されており、 ヨーロッパでも
古来より薬草として認知されてきました。
その様な薬効効果があることから、食用としての習慣もあったようです。
最近では、お茶にして飲みやすくした、タンポポ珈琲が話題になっています。
コーヒーというネーミングですが、タンポポ珈琲 はノンカフェイン飲料の
ですので、安心して頂けますね♪

【びわの葉】
びわには高い薬効効果があります。
昔からガンや慢性の病気を治すための、自然療法では
びわの葉を使い治療されてきました。
びわの葉には、ブドウ糖、蔗糖、果糖などいろいろな成分が含まれています。
その中のアミグダリン(ビタミンB17)という物質が薬効成分で、
これがガンに画期的な効果があるとして、今、脚光を浴びているようです。

ビワの葉をお茶として飲むと、食中毒や大腸カタルの予防、胃腸の弱い人、
咳・痰切り、慢性気管支炎などに良いとされ、尿の出が悪くむくみのある場合には、
利尿作用を発揮します。
また、濃く煮出した煎じ汁は切り傷、虫刺され、アトピー性皮膚炎、
かぶれ、やけど、日焼けに良いとされます。
びわ茶はまったくクセのない味で、誰にでも抵抗なく飲めます。

【ブロッコリー】
ブロッコリーは、カリフラワーとともに、「はなやさい」と総称されます。
ブロッコリーは、イタリア原産の野菜で、カリフラワーとともにキャベツを
改良して作られた野菜です。

ブロッコリーは、大変栄養的にすぐれた野菜で、
生のブロッコリーのビタミンCは、レモンの2倍も含まれています。
ほかにも、カロチン(ビタミンA)、ビタミンB1、B2、カリウム、リンなどを
豊富に含んでいて、栄養満点の野菜です。
ブロッコリーにはカリウムなどのミネラル分も豊富ですが、
ビタミンCの含有量は抜群で、キャベツの約3~5倍です。
また、ベーターカロチンを含む緑黄色野菜にも分類されています。
好まれて食べられるのは、花蕾という、つぼみの集まった部分ですが、
実は、茎や葉の部分にも豊富に栄養があり、美味しく食べられます。

【桑の葉】
糖尿病予防効果
桑の葉のDNJ(TM)には、小腸で糖質の吸収を阻止する効能があります。
糖分の吸収がゆるやかになり、食後の血糖値ピークの上昇を抑える作用で
糖尿病の予防につながるとされています。
また、インスリン分泌を抑制する効能も証明されています。
最近では桑の葉青汁 なんかも製品化されているようです。

デグー ぐるめ 

こうやって、副食の効能を色々と見てみると、
びわの葉は、糖分があるので控えめにした方が良いですね。
デグーさんの体質(健康)に良いのは、
血糖値を抑える作用のある桑の葉の様な気が します♪ 
人参の葉 

クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2013年10月08日 (火) | 編集 |

【基本の食事 ・ペレット ・ビタミンCについて】

何時も忙しくて、デグーさんのサイトとか見る時間がほとんど無かったのですが、
本編のお話の関係で色々デグーの記事を読んでいると、 これはちょっと..
の様な内容の記事が多い事に気づきました。
Twitterでも時々...
そんなものデグーに食べさせたら(--;) ...と思う呟きもかなり見かけます。
(冗談なら良いのですが..)
具体的に、その飼い主さんが、何を与えているか書いてみると、
ピーナッツ レーズン ひまわりの種 アーモンドチョコレート
とんがりコーン  ポタージュのクルトン ポッキー チーズ
..などです。

飼育の長いベテランさんや、このブログを読んで下さっている方は、
デグーに与えてはいけない物である事は、すぐにご理解頂けると思います。
ペレットにおいては、ハムスターフードを勧める書き込みも見受けられます。
正直、飼われているデグーさんの事を思うと、見ていて悲しくなります。
中でも、与えると一番良くないのは、レーズンやチョコレート系でしょうか?
白内障一直線の様な気がします...デグーさん死んじゃいますよ(--;)

食べ物については、過去記事で何度も触れてきた話題ですが、
このブログで、ご縁のあった皆様には間違えはして欲しくないので 、
あえてもう一度取り上げてみる事にしました。
うんちくを話し出すと長くなりますし、過去記事に詳しく書いてありますので
興味のある方は、(デグーと二人暮らし目次)から過去記事を、
一読下さればと思います。
今回はサラッとかんたんに、おさらいの意味で書いてみます。 

リボンブルー
       デグーに与えて良い食事ダメな食事
【ペレット】
基本的に糖蜜(ブドウ糖、グルコース)など、精製された糖分の含まれない
ペレットを与えてあげて下さい。
ハムスターやチンチラ用のペレットは、似ているようで成分が違いますので
代用にはなりません。
代用が効くのは、食性の似ているモルモットのフード位です。
出来れば、デグーフォーミュラーデグーフォーミュラーの様な専用に開発された、
優良なデグー用ペレットを与えて下さい。

商品名は控えますが、乾燥野菜などをペレットと一緒にしたデグーフードもありますが、
そういうペレットセットは、絶対に与えないで下さい。
糖分を保存料に使った、乾燥野菜のみ好んで食べるようになります。
健康も害しますし、偏食の引き金になります。

【牧草】
定番は稲科のチモシーですが、バミューダグラスでも特に問題はありません。
好みは色々あるようですので、好んで食べてくれる牧草を捜してあげて下さい。
豆科のアルファルファは、カロリーが高いので、成長期や妊娠中以外は
与えないで下さい。ペレットにもアルファルファを含んだ物がありますが、
特別な時期以外は与える必要はありません...あまり与えると
目指せ『デブー』って事になってしまいます(笑 

【おやつ】
基本的に、デグーにおやつは必要ありません。
副食でおやつに与えて良い物は、糖分の含まれない物に限ります。
甘い物は全部××ダメ××..と覚えておけば間違い無いでしょう。

何故糖分のある物がいけないのか?
それは、人間でもそうですが、生成された人工的な糖は、吸収が
良すぎて血糖値を短時間で跳ね上げます。
デグーは、この血糖値の急激な上昇に弱い体質だと思って頂ければ
ご理解頂けると思います。
やっかいな事に、この跳ね上がった血糖値を元の正常値に戻す事が
デグーはなかなか出来ません。
すると、常時糖尿病の様な体調になってしまい、仕舞いには白内障など
人間の病気と同じような疾病を抱え込む事になります。
軽度な場合は、食事の改善で直る場合もありますが、
重傷の白内障になってしまうと、完治はまず無いと思って下さい。
そうなったら、デグーさんが可哀想ですよね?

あげるなら、主食にしていないペレットとか、緑色系の葉っぱ類がベストです。
種子系ですと、エン麦でしょうか?(これもあげすぎは良くないので少しです)

(お勧めのおやつ)
・タンポポの葉
 生でも乾燥させた物でも可

・クローバー 
 出来れば自然乾燥させた物、生でもOKですがシュウ酸を含むので乾燥させた方がよい。

・ブロッコリーの葉の部分
 葉っぱも食べますが、慣れてくると茎の部分も、スライスしてやると良く食べます。
 ビタミンたっぷりです♪ 

・エン麦  
 しつけをするには粒が小さいので最適です。
 1日10粒位なら健康を害する事は無いようです、脂質が多いのであげすぎには注意。

(極力あげてはいけないおやつ)
リンゴ ニンジン ほうれん草 キャベツ 春菊 バナナ
※ビタミンC酸化酵素が含まれていて、量をとりすぎるとビタミンCを壊してしまう。

(絶対あげてはいけないおやつ)
レーズン、チョコレート、スナック菓子
※当たり前なのですが、食べるからと意外と与えてしまう人が多い。

(市販の乾燥野菜)
※グルコースやブドウ糖を含んでいる物は与えてはダメ。

(ひまわりなどの種子類)
※ひまわりの種などの種子類は脂質が多いのと、
 カロリーも高いのでお勧めしません。
 サイズも大きいので、デグーにとっては1粒でもかなりの量になります。
 続けて大量に与えるとオシッコが異常に臭うようになります。
 非尿器官に悪影響が出るような感じがします。
 続けて量をあげないようにしましょう....経験上、お勧めしません(--;)

【サプリメント/ビタミン】

デグーは体内でビタミンCを作ることができるので、
ビタミンサプリは努めて与える必要はありません、
ペレットに含まれている量で十分です。

それよりは、サプリの中に入っている糖分の方が問題です(--;)

私も過去記事で誤りを書いていますのでここで訂正させて頂きます。

デグー
ビタミンCを摂取できなくても、デグーの体内に
L-グロノラクトンオキシダーゼという酵素が必要量存在している事から、
体内でビタミンCを合成できているようです。
※L-グロノラクトンオキシダーゼとはビタミンCを作るのに必要な酵素の事。

今までの記事のおさらいと、訂正を兼ねて
今回はデグーのフードについて書かせて頂きました。
健康な可愛いデグーと、何時までも楽しい毎日を送れるように
食べ物には十分注意してあげましょうね(๑´∀`๑)


極楽



クリックしてくれると嬉しいな♪

■ポチって下さると管理人が小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)



■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪

line_001.gif 


テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2013年09月08日 (日) | 編集 |
【チモシーを何故食べないのか?】

栗
■もう栗の季節ですね...遊び道具にケージに入れたら、デグーが
 全部食べてしまいました、本当は食べさしちゃ駄目なんですけどね
 油断しました(^^;)

今回は、デグーの主食について、少し書いてみようと思います。
デグー、の主食は一般的にチモシーが良いとされています。
別にチモシーでなくても良いのですが、ペットの主食とする場合、
チモシーが、一番カロリーが低く栄養面でのバランスが良いからです。

ですが、主食と言われるわりには、
『あまり食べてくれない』
という飼い主さんが多い気がします。

じゃ、何故食べないのか??
答えは簡単です、贅沢なペレットやおやつを
与えすぎているからです(^^;)

で、書くだけでは説得力がないと思いましたので、
うちの『そらちゃん(雌)』で試してみる事にしました。

そらちゃん 
■最初茶色っぽかったけど、ブルーデグーっぽくなってきました(๑´∀`๑)

最初お迎えした頃は、チモシーをモリモリ食べてくれていたのですが
慣らすために「エン麦エン麦」を与えていたら、ペレットとエン麦エン麦しか 口に
しなくなってしまいました。

これでは、健康に良くないので、方向修正をします(^^ゞ

以前記事にさせて頂いたように、
主食はチモシーでおやつはペレット...
とオスのチーちゃんと同じパターンで 飼育していける様に、
躾しなおします。

最初に、ケージの中の余計な物を全部撤去して、
余計なおやつや、ペレット、牧草を一切与えないようにします。
ちょっと可愛そうですが、与えるのはお水だけです。
ここからはデグーと飼い主の根比べで、デグーが降参してくる
まで待ちます。

そのうち根負けして、甘えた声で『きゅい~きゅい~』と
お腹が空くので鳴き始めます、そしたらチモシーを瓶に入れ
ケージ内に設置します。

瓶入りチモシー  

最初のうちは食べないで、他の物をねだると思いますが、心を鬼にして
絶対にあげてはいけません。
家では、3日目にデグーの方が根負けして渋々食べ始めました(^^ゞ

人間でもそうですが、あれ嫌い、コレが好き...
なんて選り好み、しているうちは、贅沢している証拠です。
デグーもお腹が空いて、チモシーしかなければ、
チモシーを食べるようになります。

できれば、この時は食いつきの良い 、チモシーゴールドチモシーゴールドを使うと
更にすんなりいくと思います(๑´∀`๑)

そしたら、ペレット(デグーフォーミュラーデグーフォーミュラー)をこんな感じで
小粒に分けて、おやつ代わりにあたえる様にする。
 ペレット 
■一本のペレットをこの位小さく砕いておやつ
  代わりに与えます(^^ゞ

このパターンを崩さなければ、ずっとペレットは、おやつで 通す事が出来ます。
コレが出来れば、デグーの先々の健康や寿命にも良い結果が出る事でしょう♪
デグーの偏食で困った時は、試してみて下さい。

保証はありませんが、経験上、2匹に通用した方法
なので、かなりの確率で成功すると思います。

そらちゃんチモシー食べる 

デグーを大切にしてあげたい飼い主さんの気持ちは痛いほど解りますが
本当の意味でデグーの事を考えるのであれば、飼い主さんの
厳しい姿勢も、時には必要になると思います(^^ゞ

色々与えてあげたいのは、飼い主さんの優しさでも
ありますが、デグーの為にならないのであれば、
おやつのあげ方や種類を工夫しなければいけない
...と言う事ですね。


クリックしてくれると嬉しいな♪
■ポチって下さると管理人が小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪

line_001.gif 

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
2013年07月12日 (金) | 編集 |
【 デグー: 与えても良い食事を把握する 】

こんにちわ、梅雨が明けたと言う割には、蒸し暑い日が続いていますね。
デグーもそうですが、皆さんも体調を崩さぬよう、
しっかり体調管理して、この暑い夏を元気に乗り切りましょう(^^

デグー爆睡 
■こんな可愛い寝姿を見せられたら電気代も惜しくはない?

今月になって、最高室温が28℃を示すようになったので、デグーの事を考えて、
エアコンシャーププラズマクラスターをフル駆動状態です。電気代が心配な所ですが、可愛いデグーの ためです、
仕方ありません(笑

敦賀ヤマト
■記事とは関係ありませんが、この時期に敦賀に行ったのを
 ふと、思い出しました(笑
 《ヤマトとか999とか銅像が町中にいっぱいありました》


今日は、デグーフードペレットについて書いてみたいと思います。
過去記事でも何回か書いていますが、
ブログですから記事が流れてしまい、過去記事をあさるというのは
かなり骨が折れると事と思います。
 
そんな訳で、重複事項も多いとは思いますが、
入門者の方のためにまとめる意味で、
デグーの
フードペレットについて再度解りやすく書いてみようと
思います。

飼育歴の長い飼い主さんでも、結構やっては行けない物をデグーに
与えていて、メールで質問を頂いて驚く事があります。
今までの固定概念をリセットして、原点を 振り返ってみましょう。

まず、最初にデグーに与える補助食のペレットペレットですが、これはあくまでも
補助食で、本来はメインで与える物ではありません。
体内で生成出来ないビタミンを補うためだったり、野生では昆虫も
少量ですが食べるようですので、牧草だけではまかなえない、
そういった微量な栄養を補うのが本来の目的です。

与えるペレットの量は目安で、体重の5%もあげれば十分のようです。
具体的に、小さい頃は5グラム位、成人してから10グラム位です。
出来れば、体重管理をしっかりするために、こんな感じの計りを用意しましょう(^^

TANITA デジタルクッキングスケール シルバー KD-400-SV

新品価格
¥2,617から
(2013/7/12 05:16時点)


ペレットペレットはデグーの大好きな食材が沢山入っていますので、
そればかり与えていると、あまり牧草を食べなくなります。
また、甘みのある乾燥野菜とのミックスフードなどの味を覚えてしまうと 、
普通のペレットすら口にしなくなり、仕舞いには糖分過多により白内障などの
病気になってしまいます。
市販品で、デグー用として売っているペレットても、実は内容的には適切ではない
素材が使われている製品もありますので、飼い主さんの判断も
重要になってきます。

高価な製品=デグーに最適なペレット..では無いという事は

頭に入れておいてた方が良いと思います。
ここら辺は、しっかり飼い主さんも勉強が必要ですね。

ペレットを選ぶ基準は、糖蜜(とうみつ)などの糖類を使っていないという事が
選択の基準になると思います。
糖蜜は、何故使われるかというと、糖類で固めた方がペレットペレットを作りやすい
からです。
つまり人間の都合で使われている訳ですが、その成分がデグーにとっては
最悪の、病気の引き金になってしまう訳です。 
主食代わりに長期にわたって与え続けるとなると尚更です。
糖類ゼロのお勧めペレットは、こちらです。

デグーフォーミュラー(デグーの食事) 793g 関東当日便

価格:1,510円
(2013/7/12 05:33時点)
感想(10件)

何年か前ですと、今のように専用のデグーフードも出ていなかっ
たので良質なモルモットフードをペレットペレットとして与えると言うのが
一般的でした。
モルモットフードを使う場合の注意点として、
『糖蜜が入っていないことを表示票で確認する』
と言う事に、当時でも注意していたようです。

糖尿病と白内障の発生率は、糖蜜を含まず
糖分の低いモルモットフードを与えることで、劇的に低く出来ることが、
研究者の間で、既に確認 されています。


次に、デグーと仲良くなるためのアイテムとして大切なのが
おやつの存在ですが、みなさんどんな物を与えていますか?

ハムスターやリスの感覚で、ひまわりの種とか乾燥ニンジンとか
レーズンなんかを与えてはいないでしょうか?
デグーは甘い物や、種子など大好きで食べてしまいますが、
健康を害しますので絶対に与えないようにして下さい。

おやつが理由で病気になったり、悲しい事にならないように、
飼い主さんが、しっかり管理してあげて下さいね♪

デグーに与えても良い物、悪い物を、以前の記事と重複しますが、
もう一度記載しておきます、参考にして下さると嬉しいです(o^^o)

※デグートピアさんの記事を和訳してあります。 

◎与えても良い物(肥満にならない、血圧安定系)
 ブロッコリー(茎の部分をカットして).小松菜.インゲン.絹さや.
 クローバー タンポポの葉.ハーブ.パセリ.にんじんの葉
 アスパラガス.白菜.レタス.大根の葉・サラダ菜
 柿の葉(蒸した後乾燥).桑の葉、ビワの葉、カキドオシ
 クレソン・カブ

週に一回位は与えても良い物
 赤唐辛子 ピーマン.かぼちゃ.オーツ(えん)麦.キャベツ.
 ケール乾燥ハーブ(オレガノ.ミント. パセリ.バジル)
 ラディッシュ

▲1ヶ月に一回位で良い物
 (お勧めできない物/特に糖尿や肥満な子には×)
 エンドウ豆.にんじん.サツマイモ(芋類).
 とうもろこし.ひまわりの種.リンゴ.ミカン
 
×絶対に与えては駄目な物
 ほうれん草.セイヨウネギ.ネギ.たまねぎ.ニラ(ユリ科は中毒を起す)
 チョコレートやアボガド

ペレットや専用フード以外を与えるとき
野菜は、多量に与えずおやつ程度
野菜は水分を多く含んでいるので下痢や軟便の原因になり
蛋白質が含まれているので多量に与えるのは栄養価的によく無い。

ニンジン・ほうれん草・春菊・キャベツ・キュウリ・スイカの皮・バナナ・リンゴには
ビタミンC酸化酵素が含まれており
多量にとるとビタミンCを壊してしまうので注意が必要

生野菜はビタミンCを摂取できるのでバランスを考えて
少量を毎日与えると食事のバランスがとれます。


最後に主食の牧草ですが、定番はチモシーと一般的に言われています。
ただデグーの場合は、チモシーよりバミューダグラスの方が
好きなような気がします。
今回お迎えした、Deguの『かりんちゃん(メス)』もバミューダグラス
ばかり食べています。
チーちゃん(オス)も最初はそうでした。
生後一年もすると、チモシーも好んで食べるようになりますが、
いまだにバミューダグラスを入れると、速攻で食いつきます。

チモシーもいくら香りが良くても、その牧草に馴染みがないと
食べてくれるのに時間がかかったり、 違う銘柄に変えた時は、
全く食べない時もあります。
特に香りの良いバスチャーチモシーから、間に合わせで
ホームセンターで、 買った香りの薄いチモシーだと露骨に、
食いつきに差が出ます。
小さい頃に食べていた牧草などが影響する気もしますし、実際は
どうなんでしょうね....
ここら辺は、いまだに判断材料がありません。

デグーもそうですが、人間の方もしっかり旬の野菜をたっぷり採って、
夏ばてしないように、元気に頑張りましょう~♪

私は夏ばて防止に以前紹介したコレえがおの黒酢を飲んでいます。
効いてるかどうかは良く解らないのですが、日々元気でアクティブに
動けるので、効果はかなりあるみたいです(๑´∀`๑)

チーちゃん 
■もう少しでキャベツの入った瓶の蓋の開け方を覚えてしまいそうです(^_^;)


クリックしてくれると嬉しいな♪
■ポチって下さると管理人HIROが小躍りしながら涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

※『デグーと二人暮らし』全記事一覧はこちらをクリック
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット