『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2014年11月27日 (木) | 編集 |
【デグーのPETとしての歴史は?】

こんにちわHIROです。
今回は、デグーさんがペットとして飼育されてきたいきさつを
少し説明してみようと思います。

かりんちゃん2

デグーの日本でのペットとしての歴史は、まだまだ浅い事は、
皆さんご存じだと思いますが、海外ではどうなのでしょうか?

デグーが最初に書物で紹介されたのは、今から272年前で、
チリの牧師さんが、多数の新種の動物を自著の中で紹介したのが
はじめだと言われています。

Deguは、1960年代中頃に、生理学、医学、行動学の研究を
目的として、南米から米国やイギリスに持ち込まれました。
1964年には、20匹のDeguの成体がチリのLampa近郊で捕らえられ、
マサチューセッツ工科大学に送られました。
その後に、輸入されたDeguの子孫を入手した人達から、
ペットショップや愛好家の手に渡って行った...との記載があるようです。

そらちゃん

色々調べていくと、今から50年位前には、既にペットとして
飼育されていた様ですね。

ただ、日本で飼育される事がなかったのは、デグー飼育には
エアコンなどの管理が必要な事から、一般家庭にエアコンが普及されてから
だという事が推察されます。
チンチラなどは、日本に入って来たのはわずか30年ほど前と
言われていますので、デグーは更にその後である事は確かでしょう。


チーちゃん1

前回の記事で、デグーの種類についてお話ししましたが、
分類すると下の表のようになります。
一般にペットショップで販売されているデグーは、フサオデグーと考えられています。
表を見て解るように、分類的に言うと、本来のデグーとフサオデグーは
別種という事になっている様です。

デグーは、・げっ歯目-テンジクネズミ亜目-デグー科-デグー属に
分類され、学名をOctodon degus(オクトドンデグース)と言います。

【デグーの分類】
 ★デグー     

 デグー



---------

 ※フサオデグー

---------

 コルロネズミ

---------

 ビスカーチャネズミ



---------

 チリアナネズミ


 デグー

 チリデグー

 ペルーデグー

------------

 ※フサオデグー

------------

 コルロネズミ

------------

 ビスカーチャネズミ

 メンドサビスカーチャネズミ

------------

 チリアナネズミ

 パタゴニアアナネズミ

デグーがペットとしての歴史が浅いとは言え、50年前位には
飼育しはじめられ、30年位前にはペットとして日本にも入ってきていた
..可能性は十分にあります。
ですが、超マイナーなペットであったため、飼育していた方も
本当に少数だった事は確かでしょう。

私も、自分で飼育する様になるまでは、齧歯類と言えば、
ハムスターやリス位しか知りませんでした。

デグーの知名度があがったのは、TVなどの影響も大きいとおもいます。
皆さんが、デグーを知るようになったのも、ここ2.3年では無いでしょうか?

チーちゃん

お陰で、こんなに可愛いペットと出逢えたのですから、
感謝しなくてはいけませんね(^^


【血糖値に配慮したデグー専用フード】

【デグー用ドライーフード】medimal デグーフード 500g(イギリス産)【RCP】【宅配便のみ】【05P08Feb15】




クリックしてくれると嬉しいな♪
▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット