『アンデスの歌うねずみ』"デクー"をあなたも飼ってみませんか?毎日が癒しの日々間違いナシ♪
2014年11月02日 (日) | 編集 |
【デグーサンドの再利用と活用方法】

こんにちわHIROです。
折角の連休ですが、ちょっと天気が悪いので残念ですね。
でも、普段なかなかデグーさんと遊んであげられない飼い主さんは、
デグーと仲良くなる丁度良いチャンスかもしれませんね(^^

デグーさんとは関係ないのですが、バイク用に使っていたザックが、
ボロボロになってきたので、新調してみる事にしました。
バイク用のザックって一見大きく見えますが、意外と物が入らない割に
重いので、以前からもう少しお手軽の物が無いか、捜していました。
そして見つけたのが、こちらの製品、
スタイリッシュ ボディーバッグ【cha80-45】です。

【CLEAT】スタイリッシュ ボディーバッグ  ショルダーバック 斜めがけ ターコイズブルー色 【cha80-45】ワンショルダー



スタイリッシュ ボディーバッグ スタイリッシュ ボディーバッグ2
▲カラーはターコイズブルー    ▲中に入れられるのはこの位です。

本当はビジカジワンショルダー 「BS-75」 あたりも良いなぁ~
と思ったのですが、値段も高いですし、ちょっと本格的すぎて、
バックルの着脱がめんどくさそうだったので今回は候補から外しました。
左側の画像位の荷物を入れる位だったら、丁度良サイズなので、気に入りました..
何せお手軽ですし値段も1300円台とお安いのが魅力です。
容量的には、セカンドバック位でしょうか?

さて、毎度の事で前置きが長くなりましたが
本題に入りましょう♪


過去の記事で、ゼオライトの砂浴びの砂、デグーサンドデグーサンド
再生利用のお話を、何度かしてきましたが、やり方が良く解らないので、
教えて欲しい...
というお問い合わせを、コメントやメールで5件ほど頂きましたので、
私がいつもやっているやり方をご紹介させて頂きます。
勿論、色々なやり方があると思いますので、これが絶対という訳ではありません。
そこはご理解して頂いた上で、記事を読み進んで頂けると嬉しく思います。

※ゼオライトは、塩水で処理すると完全にリセット出来るらしいのですが、
 私はそこまではやっていません。


使用済みのデグーの砂には、砂の中にデグー達の糞や牧草クズなどが
沢山入っていると思います。
先ずはそれらを、目の大きめのザルを使って濾しとってしまいます。
そうしないと砂を洗う時に、糞尿が水に溶けて、凄い事になってしまうので、
この処理はしっかりやって下さい。
使用するザルは、100均やホームセンターで、ジャストサイズの物を調達してきて、
使うのも良いと思います。
ウンチがきちんと濾し取れて、砂が下に落ちる位の穴の物を選んで下さい。

デグーサンドウンチふるい    ふるい網 デグーサンド 
▲うちではこんな感じの物を樹脂ネットを活用して使っています。

多少はゴミのような物が入りますが、糞などを濾した砂を、
今度は、下の写真のような、目の細かいザルに入れて洗います。
やり方としては、バケツに水や湯を入れて、その上から砂の入ったザルを、
浸けてデグーサンドデグーサンドを良く洗います。
水には薄く中性洗剤を溶かしておくと、デグーの皮脂が綺麗に取れます。

ふるい網 デグーサンド2   ザルとバケツ
▲網に砂を入れ、水を入れたバケツにに浸けて洗います。

細かい砂は水に溶けたり流れてしまいますが、ザルに残った
デグーサンドデグーサンドを2.3日良く乾燥させて、最後にレンジで
1分ほど加熱して、良く熱殺菌してから再利用します。
加熱直後は、かなり熱くなりますので、良く冷ましてから使って下さい。

blog_import_50cb1994bdf2d.jpeg

程よい温度で砂を瓶に入れてやると、
気持ちよさそうに瓶の中で眠るデグーさんを
見る事が出来ます...可愛いですよ(^^ゞ



【砂浴びの砂の定番】--------●

デグーサンド 1.5kg 浴び砂 テグー用 関東当日便



クリックしてくれると嬉しいな♪

▲画像クリックで応援して下さると管理人HIROが涙して喜びます(o^^o)


■ランキングに参加しています。応援して下さいね♪


line_001.gif

[お勧め品&追加記事はこちらをクリック]
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット